はじめに・ご挨拶

アマチュアボクシング競技で東京五輪に出場する、岡澤セオンです。私は現在、鹿児島国体に向けた県の強化選手として鹿児島県鹿屋市のwild.b鹿屋ボクシングジムで活動をしています。同ジムには現JOC強化スタッフの荒竹俊也氏の下、高校無敗の荒竹一真をはじめとした全国でもトップレベルのボクサーが多数在籍しています。


コロナ騒動で遠征が制限され、練習場所がジムのみという状況の中、先日九州南部の集中豪雨が起こりました。ジムは床上浸水の被害を受け、グローブを始めとした練習用具・ジムの全てのランニングマシーンや電気器具が使用不可能という状況です。また、床の張り替えなども今後必要になる予定です。


自分達にとって唯一であった練習場所を失い、これからの練習や強化に対しての不安がとても大きく募ります。


1日でも早くいつも通りの日常や練習を取り戻せるよう、どうか皆様のお力をお貸し頂けないかと思い、クラウドファウンディングという形を取らせて頂きました。


今回の豪雨により、自分達以外にも多くの皆さんが被災され、復旧にあたられていることと存じます。私たちの住む鹿屋市でも同様の状況にも関わらず、鹿屋市に住む多くの方が「災害に負けず頑張ってね」「東京五輪楽しみにしてるね」など温かいお言葉をかけてくださります。私は、ボクシングをする姿を通して、そういった皆さまやコロナで疲弊した社会に勇気や活気を与えられればと思っております。今はこうして厳しい状況であるからこそ、この状況から必ず抜け出して誰よりも強い心とボクシングを皆様にお見せしたいですし、支援してくださる方々と一緒にオリンピックの金メダルに向けて頑張っていきたいです。ご協力頂ければ心より幸いです。


東京五輪ボクシング日本代表

岡澤セオン



資金の使い道・実施スケジュール

【資金の使い道】
ジムマシン代 
床張り替え費用 
ボクシング用品(サンドバック等) 
返礼品購入費用 
返礼品送料 
クラウドファンディング利用手数料 

最後に

コロナが世界的に大流行した影響で東京オリンピックが来年に延期となりましたが、岡澤セオンは金メダルを目指して頑張っております。

一刻も早く練習環境が整えられるよう皆様の支援をお願い致します。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/08/17 09:40

    豪雨災害の浸水の影響で床が反りあがっていたのですが、先日反りあがった床の撤去が完了しました。撤去まで少し時間がかかったのですが、ここから今後練習のしやすいように床の改修を行います。ご支援頂きました皆様、誠にありがとうございます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください