「エンターテイメントの力で新しい形の学習体験を作る!」そして、一歩踏み出すためのキッカケを提供し、人生が変わる瞬間をたくさん作る。 MOA大学は、挑戦を後押しするコミュニティです。

プロジェクト本文

【ご挨拶】

数ある案件の中から、このプロジェクトに興味を持って頂きありがとうございます。私達は「学びを遊びに」をテーマの元、エンターテイメントと学習を掛け合わせ、従来の教育の形をもっとワクワクする学びの場へと変えていきたいと思っております。

【MOA大学で実現したいこと】

「思わず前のめりになるような、新しい形の学習体験を作りたい」

ネガティブなイメージの多い学びの場に、音楽や映像などの「演出」を絡めることにより、今までにはなかった、遊びのような感覚で学べる場を作ることがMOA大学の目的です。そうしたような"楽しさ"を絡めてデザインすることで、インプットが最大化できると考えています。

そしてMOA大学は一歩踏み出すきっかけ"を提供し、「挑戦者」を応援します。
各業界の第一線で活躍するトップランナーのみが登壇し、
今、挑戦し続けている人は、過去どのような失敗を経て、今何を考えているのか?そして、「変化の激しい答えのない時代においての戦い方」について迫っていきます。


\ そこで、300人が集まる講義、"特別講義"第2弾を開催します /  (※年齢制限なし!)

 【開催概要】特別講義vo.2

-日時:7月23日(日)18:00~21:00(開場17:00~)
-場所:スターライズ東京(東京タワーの真下)
-対象:年齢制限なし

-登壇する先生
 ・落合陽一 先生(メディアアーティスト/筑波大学 学長補佐)
 ・ダイノジ大谷伸彦 先生(お笑い芸人 / ロックDJ)
 ・READYFOR米良はるか 先生(CEO)
 ・マネーフォワード辻庸介 先生(CEO)
 ・エハラマサヒロ 先生(お笑い芸人)
 ・ジョーブログ 先生(カリスマYoutuber)

「参加チケット」はリターンで提供しております


【活動実績】
・クラウドファンディング(2017年2月実施)により、27名の運営者(作り手)と87名の支援者が集まる
・キングコング西野亮廣先生やダイノジ大谷伸彦先生らが登壇
・20名の第1期生が集まり、コルク佐渡島庸平先生や落合陽一先生をお招きしながら毎月2回の授業を実施
・スマートニュースやLogmi、DMMに活動が取り上げられる




2017年2月18日に記念すべき第1回の特別講義を実施し、300名以上の受講者にお集まりいただきました。

クラウドファンディングも実施し、結果的に87名の方に支援いただき、その内27名の方々に運営側として協力いただきました。支援いただいた方、誠にありがとうございました。







さらに、その後は渋谷・六本木を拠点に"実際に通える学校"、としても展開し、
第1期生20名(定員20名)が集まり、2017年3月より、毎月2回の授業を実施しております。
少人数性の教室では、あえて少ない人数で実施することにより、業界のトップランナーとの縦の繋がりや、受講生同士の横のつながりを加速させ、密に繋がれる機会を作っています。




  【このプロジェクトで実現したいこと】
そんな中で今回、300名限定の特別講義第2弾を実施したく、本プロジェクトを実施させていただきました。
というのも、前回の特別講義では空間づくりに1,000,000円以上のお金をかけ、あの空間を作りました。以下、実際のお見積書を出せる範囲内でお出しさせていただきます。




(委託会社様の関係もあり、一部ぼかしをかけさせていただいております)


なぜここまで費用をかけるのか?というと、ネガティブなイメージの多い「学びの場」を「楽しい体験」に変えるためには、ミュージカルのような照明・音響の「空間作り」が必要だと考えているからです。映画やドラマ、ディズニーランドなどのように、音楽や映像・照明を駆使した「演出」が重要だと感じているからです。

※詳細については、DMMメディア「若手社会人だけが通える大学!?」にも掲載されています(https://editor-blog-lounge.dmm.com/15952/)

 そのためには、会場費・照明代・音響設備代は勿論のこと、プロのスタッフさんの技術費も必要となります。その費用を集め、更には運営者やスタッフなどの協力者を集めるためには、やはりクラウドファンディングがベストだと考えました。

とにかく、「答えの見えないこれからの社会において、本当に必要なことだけが学べる新しい形の学校を作り、ワクワクする学習体験を作っていきたい」と考えており、そのためにはお金は勿論、皆様のご協力を必要としております。

 

 【開催概要】特別講義vo.2

-日時:7月23日(日)18:00~21:00(開場17:00~)
-場所:スターライズ東京(東京タワーの真下)
-対象:年齢制限なし

-登壇する先生
 ・落合陽一 先生(メディアアーティスト/筑波大学 学長補佐)
 ・ダイノジ大谷伸彦 先生(お笑い芸人 / ロックDJ)
 ・READYFOR米良はるか 先生(CEO)
 ・マネーフォワード辻庸介 先生(CEO)
 ・エハラマサヒロ 先生(お笑い芸人)
 ・ジョーブログ 先生(カリスマYoutuber)


【主な資金の使い道】

①会場費
②音響、照明等の演出にかかる費用
③ゲスト出演料

【最後に】

長文を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
上記の活動を通して、「エンターテイメントの力で日本の学習の場を変えていく!」そして、一歩踏み出すためのキッカケを提供し、人生が変わる瞬間をたくさん作りたいと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します!

 

--------

 

【第1期性インタビュー】
http://moauniversity.hatenablog.com/entry/2017/04/26/222803

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください