わたしたちの通う「長岡美容専門学校(ナガビ)」は、新潟県長岡市にある小さな美容専門学校です。

わたしたちのプロジェクトページをご覧くださりありがとうございます!

2年生16名と先生たちで、このプロジェクトを立ち上げました!

毎年恒例だったヘアショーが、コロナウイルスの影響で中止になりました。
だけど、コロナに負けず、みんなでイベントをやりたい!!


そこで…

「NAGABI COLLECTION」を企画!

実現させたい!

卒業前にこれまでの集大成の発表の場を作り、これまで支えてくれた親や先生たち、授業で色々教えてくれた美容師さんたちに、成長した姿で感謝を伝えたい!

1 to 1。学生1人にモデル1人。

モデル探しからスタートし、ヘア、メイク、ネイル、衣装など、1人の学生が1人のモデルをトータルでプロデュースし、自分の世界観を創りあげます!

コロナウイルス感染拡大防止のため、積極的な集客は考えていません。
保護者、近隣住民の方々を中心に公開する予定です。


プロジェクトを立ち上げたきっかけ…

ナガビでは、毎年恒例のヘアショーを地元長岡市の美容師さんたちのイベントに参加させていただき、ヘアショーを開催してきました。

卒業前、冬に行われる美容師国家試験対策に入る前の秋。
2年生としてこれまでの成果を発表する場となってきた恒例のステージ。

チームごとにモデルを創りあげるため、衣装を作ったり直したり、ヘアデザインを考えては作り、やり直し、これまでのステージが出来上がっていました。

毎年、1年生はイベントのスタッフとして先輩方のステージを見て、「来年は自分たちがこのステージで!」 と思っていた1年前には想像もできなかった事態となり、2年生になった今年は最初から休校、各種イベントの中止、学外でのコンテストなどが中止になり、このまま何もなく卒業するのは淋しいと思い、先生たちと相談し「NAGABI COLLECTION」の開催に向けて準備を始めました。

毎年1年生が「来年は自分たちが」と思い、その想いが2年生のステージへ。
その想いの「つながり」がナガビのステージを作ってきたと先生に聞きました。

私たちのステージがないということは、今の1年生へ想いをつなげることができないということにもなります。

だからどうしても実現させたいです!そんな想いでプロジェクトを立ち上げました!


[協力団体]SOA


これまでの活動

[昨年までのステージ(過去3年分)]





資金の使い道

映像制作やそのための撮影、照明などの演出に関わる方々への費用なども含め、すべてを自分たちで用意するため、ご支援ご協力お願いします。

・撮影費
・衣装代
・照明等演出に関わる費用
・映像制作費用
・装飾にかかる費用
・審査員にかかる費用
 など


リターン

学修成果の発表を主としているため、みなさんにとって魅力的なリターンではないかもしれませんが、実現することができましたら、学生みんなで心から感謝の気持ちをメールや手紙でお送りいたします。
また準備段階や当日の様子を映像にまとめ、お送りいたします。


スケジュール

7月…モデル確定、テーマに合わせデザイン構築、イベント構成確定(照明等含め)

8月…ヘア、メイク、ネイル、衣装等を決定し、当日までに練習を重ねる

9月…本番!


最後に…


皆さまからのご支援をお待ちしております!



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください