アナログ手法 ミニチュア特撮 巨大ヒロイン レキオシリーズのプロジェクト第二弾です。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

個人自主製作のセンターアイランドです。
これはそのまま私一個人 ナカシマを指しています(笑)

私は今回の新型ウィルスの影響を受けて閉店した
このお店の仕事をオープンの半年後から6年半
寝食かけて造形作業していました。

自身の手持ちの鎧も剣もコスチュームも
ハロウィンもクリスマス装飾も
持てるモノは投入してきました。
私費で買った素材もかなりの金額。
それだけ入れ込んでいて私の人生の一部となっています。

当初のショーパブから知名度が上がりファミリー向けになり
海外からの観光客が客層になりショーの台詞もアナウンスも
全て英語になり…
そこで今回の新型ウィルス。

海外からの観光客が99.9%減ったそのまま
お客はゼロになり4月より休業そして閉店のままです。

私は無職無収入となりました。
世間的にも退職する年齢で再就職先も見つかりません。

今は自身の自主制作のみを
終活の片付けも兼ねて 燃え尽きるつもりで
やっています。


このプロジェクトで実現したいこと

1回目が現役シリーズの巨大ヒロイン レキオを4タイトル。
2回目が20年前のヒロイン パルテオンの復活。


3回目は 拙作 ゴジラ対レキオの1000万再生を機に
期待されている アナログミニチュア特撮の
レキオシリーズの制作再開をプロジェクトに
したいと思います。

アナログミニチュアの怪獣特撮の第2弾。
従来のレキオシリーズの新規特撮
既成話数 全長版の完成。

これらの制作の支援を募ります。

今上げているリターンのタイトルだけでなく
他の話数も完成を目指し
随時 リターンに追加していく予定です。


プロジェクトをやろうと思った理由

現在1060万再生のゴジラ対レキオは
ゴジラ動画コンテストへの応募作でした。

当初からダントツ人気だったのですが なぜか落選。
それから1年経ちますが
そのサイトの実に80%に当たるゴジラ対レキオの再生回数は
不動のトップ。

この人気に対して
主催がなにも考えないのであれば
1000万再生を機に 制作者の私自身が応えなければなりません。


ミニチュアアナログ怪獣特撮の

根強い待望に応えるべく

プロジェクトを立ち上げます。



これまでの活動

レキオシリーズは自費でこつこつと作っているものであり
その撮影用ミニチュア 怪獣の着ぐるみ 小道具 衣装などは
倉庫 アトリエに既に多数用意
日々準備をしております。

クラウドファンディングでは
1回目も2回目も 新型ウィルスの影響を言い訳になどせず
期限を守りリターンを実行しています。


資金の使い道

新規制作の特撮シーン

未完成作のドラマシーン

追加カット キャストのギャランティ

DVDパッケージの費用 送料


リターンについて

前回のCFで完成した DVDパッケージ3タイトルに
新たに加えるDVDパッケージをリターンとします。


実施スケジュール

結果を待たず 夏場には水がらみや夜間撮影。
2021年4月に完成 その月末までに発送の予定です。
発送前にも前回 同様 短縮版をチャンネルに公開していきます。


最後に

新型ウィルスの影響で人生を失う人も多いでしょう。
私もそうなりました。先は見えず 諦観が襲います。

ただ私は今まで特撮に使おうと蓄積してきた物量があります。
自衛隊一個小隊分の装備。戦車などの模型。
廃材で作ったセットなど 今ならまだ保有しています。

このまま経済的に困窮すれば
それらを活かす事無く手放さなければなりません。

私の作品でも それを楽しみにしてくれる支援者はいます。

作品が届いたら有給取る とか 孤独だ… とつぶやいている人とか
無理に大金を支援してくれる人も。
下らないように見える娯楽でも人には必要で
時には生き甲斐やりがいにもなります。

私はそれを大事に考え 最善を尽くすつもりです。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/07/23 12:00

    レキオ対昆虫怪獣完成版DVDのリターンを追加しました。前回のCFによる特撮シーン新規制作の新怪獣幼虫戦ののちに成虫となり戦いを終わらせます。レキオ対地底怪獣に並ぶ 通常よりグレードを上げた出来を目指します。冒頭のシーンはゴジラ対レキオと同時撮影していたもので今回の1000万再生の応えとしても面...

  • 2020/07/20 18:35

    香山滋のガブラ というわけでは無いが成田亨氏のギョオ的なデザインで頭部を作り今回 ボディもあり合わせで作ってみた。ヒレは手が入る分 翼のように大きい。上物は出来たが人が入る着ぐるみなので足がつくわけで。キカイダーのクロガラス?のような珍妙な感じになると思われ。夏の水がらみで撮れれば良いのだが…...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください