コロナの影響で多くの店舗が非常に苦しい状況なのはご承知のとおりです。これまでに「LOVING POWER」「TEMPS」などを手がけた川畑氏がオーナーのSOULBAR 赤坂MIRACLEも例外ではありません。「川畑さんのお店の灯を消すな!」を合言葉に立ち上がったプロジェクトです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

コロナの影響で多くの店舗が非常に苦しい状況なのはご承知のとおりです。
「LOVING POWER」「六本木TEMPS」「渋谷・HIP HOP」などを手がけた川畑氏がオーナーのSOULBAR 赤坂MIRACLEも例外ではありません。
ぜひ、皆様の力で赤坂MIRACLEの危機的な状況を救っていただきますようお願いいたします。


このプロジェクトで実現したいこと

今回、初めて80年代に一世風靡したCLUB「渋谷・HIP HOP」 グッズを作成しました。
ただTシャツやステッカーなどを買っていただくだけではなく、SOUL MUSIC、BLACK MUSICの流れが現在のヒップホップ・シーンにもつながることを幅広い世代の方々に認識していただくとともに、日本におけるヒップホップ・カルチャーの隆盛に多大なる貢献をした川畑氏のお店を救済することを目的とします。

赤坂 SOULBAR MIRACLE
https://www.facebook.com/soulbar.miracle

プロジェクトをやろうと思った理由

現在のCLUBシーンやDISCOシーンに対する貢献だけではなく、さまざまな国外アーティストの招聘や国内外のミュージシャンのバックアップを行ってくれた川畑氏のお店の灯を消してはならないと、たくさんのアーティスト、DJなどの賛同を得て今回のプロジェクトがスタートしました。


資金の使い道

集まった支援金はSOULBAR 赤坂MIRACLEの運営資金に使わせていただきます。
(店舗家賃・経費・スタッフ人件費など)


リターンについて

・渋谷 HIP HOP Tシャツ(黒・赤・紫)各色 XXL~Sサイズ+ステッカー(ドリンクチケットつき)
・渋谷 HIP HOP / 六本木 TEMPS / 赤坂 MIRACLE ステッカー(ドリンクチケットつき)
・MIRACLE NEW YEAR CARD
 ※発送は日本国内に限らせていただきます。

スケジュールについて

・募集期間: 2020年7月29日(水)~2020年8月30日(日)まで
・リターンの発送: 8月末予定

Messages」 

※随時更新されます。 メッセージ到着順 順不同

Bro.KORN(DA BUBBLEGUM BROTHERS)

六本木ラヴィングパワーの時から ずーっと、遊びの先輩としてお付き合いさせていただいてる川畑さん。もうかれこれ35年くらいのお付き合いになっちゃいますがこのほど、ソウルバー『テンプス』、そして日本初来日のRUN DMC が度肝を抜いたという、伝説のクラブ『HIP HOP』他、その後、赤坂にオープンしたソウルバー『ミラクル』等々、色々なコンセプトのソウルバーやクラブを手掛けてきた川畑さんが今、『テンプス』と『HIP HOP』のロゴ入りTシャツを販売することになった。
まぁ、ヤバい。で、欲しい奴らはプロジェクトに協力して欲しい!
http://brotherkone.com/


DJ YUTAKA

六本木のモータウンクラブテンプスそして渋谷の伝説のヒップホップクラブその名もヒップホップ。
この俺DJYutakaを育ててくれた場所そして日本のヒップホップの歴史を語る上ではずせない伝説のクラブである。
テンプスとヒップホップのロゴが入った限定のTシャツ、最高なんです!川畑さんいつまでも元気で頑張ってください!
http://jaycenjoshua.com/



清水 興

全日本SOUL BAR界の総本山とも言うべき赤坂のMIRACLEは旧防衛庁前のLoving Powerの昔から絶える事なく私達が愛してやまないSOUL/R&Bをスピンし続けてくれています。 そんなMIRACLEも今回の騒動で苦境に立たされる状況になってしまいました。 オーナーの川畑さんは今までバーやクラブの経営のみならず、数多くのSOUL/R&Bアーティストを招聘し、我々日本の同志達との交流も積極的にされて来ました。 そんな彼のバーの灯を決して消してはいけないのです。 そこでこの度、レペゼン六本木とも言うべきTEMPSとターンテーブラーの殿堂、伝説のクラブHIP HOPのTシャツが出来ました。イケイケのあの時代のvibesを蘇らすべく、みんなでこのTシャツを着て、川畑さん、そしてMIRACLEを盛り上げようではありませんか! 不要不急の外出が控えられる新しい時代なのかも知れませんが、私達にとって音楽は常に必要なものなのです。 みなさんの協力を強く望みます。 清水興

https://grooveskool.com/


DJ ATOM

まさかこんな世の中になるとは誰も知らなかった…
朝テレビを付ければニュースでコロナ、ワイドショーでもコロナ、コロナ、 コロナ、の毎日だ。
もう嫌になってしまうが、世界レベルの問題だからやむを得ない…

ニュースでは外出は控えろ、密になるな、等など外に出させない報道がされてるが、そんなことを真面に聞いていたら経済が終わるし、もっともっと色んなものが終わると思う! このコロナは。
それほど怖いコロナだから……
このコロナの影響で、無くなって行くものが沢山あるかと思うが、無くしてはいけないものがあると思う。

それはSOULBAR MIRACLEなんです。

私と川畑さんとは40年以上になるかと思うが SOUL MUSICが繋げてくれた最初のBrotherなんです。

川畑さんが創りあげて来たものは全てが歴史となり、そのニーズにあったフィールドを提供し 脚光を浴びた事実は私がいちばん知っていると自負しております。

「無くしてはいけないもの」…それは、川畑さん、今のMIRACLEなのです。
Tシャツ、ステッカー等のグッズ、皆さんなりの SOULの絆で救いましょう。

LOVE & PEACE DJ ATOM

https://www.facebook.com/atom.mishima/

吉岡 正晴

六本木の旧防衛庁前に「ラヴィング・パワー」ができたのが1979年。川畑さんのソウル・バー歴史の出発点だ。昨年、ソウル・バー歴40周年記念イヴェントが渋谷のデュオで行われ、多くのソウル関係者がかけつけた。いま、その本丸の赤坂ミラクルがこのコロナ禍で厳しい状況にある。全国ソウル・バーの総本山。ミラクルも、このコロナ禍をくぐり抜けさらなる10年、20年と歴史を刻んでほしい。そのためのクラウド・ファンディング、みなさんもぜひご協力を。(吉岡正晴) 

https://ameblo.jp/soulsearchin/


ZEEBRA

今日もフラッとお店に寄らせて貰ってます。
川畑さんのお店は渋谷のHIP HOPからという、自分なんかの世代には背伸びの世界が今では物凄くしっくりきて。
今後もずっと続いて欲しい大切な文化です。
皆さんのお気持ちよろしくお願いします!
Zeebra

https://zeebra.amebaownd.com/


星川 薫(ギタリスト)

僕が、川畑さんを知ったのは六本木テンプスの頃。ソウルバーというものを知ったのもその頃でした。当時、日本では見ることが出来ないようなアーティストも招聘してて、よく見に行かさせていただきました。 本当にお世話になりっぱなしで、ようやく去年の周年ライブでほんの少しだけお返しすることができました。
ソウルバーという日本の文化の先駆けを作った川畑さん、そして現在のお店ミラクルをみんなで守りましょう。

http://rocosmusic.com/kaoru.ho4/


ZOOCO

大好きなお店「ミラクル」で川畑さんに、私の人生に大きな影響を与えてくれたレジェンドミュージシャン達の素顔の話など、たくさん聞かせてもらいました。そして一生大好きで聴き続けるだろうな〜って曲もたくさん教えて頂きました。いつも川畑さんの話は楽しくて、時に厳しくて。。。その空間にいるだけで時間が消えてしまうような素敵なお店です。 ソウルミュージックの真ん中に流れる大きな川のような存在です。 今の私の体には、川畑さんが教えてくれた音楽やミュージシャンの生き様が 染み込んでます。感謝しかありません。 どこまでも音に厳しくこだわり続け、人を楽しませる天才。 大切なお店です。 記念Tシャツ、絶対欲しいなぁ〜。みんなも是非ゲットしてね。

http://www.zooco.tv/


DJ BEAT

80年代後半、初めて生のHIP HOPに触れたのは渋谷CLUB HIP HOPでした。
それから30数年今もあの興奮は忘れられません!
そしてテンプスはSOULに興味を持った場所でもあります!!
激レアTシャツ欲しい!

BLACK MUSICをこよなく愛する川畑さんの為に是非皆様ご賛同下さい。

https://www.facebook.com/djbeat.suzuki/

DJ OSSHY

日本のソウル・マスター川畑さん。ソウル・バー総本山 赤坂ミラクル。 ソウル音楽カルチャーの発信拠点は、どのような方法を使っても、 支えなければなりません。決して途絶えることの無いよう、 後世に受け継いでいかねばなりません。 後輩たちに伝承していかねばなりません。 私もその一人として、自分の出来る精一杯のことをしていきます。 川畑さんと赤坂ミラクルは、文化なのですから。
DJ OSSHY

http://www.osshy.com/


DJ TA-SHI

80年代まだ日本にHip-Hopと言う カルチャーがアングラな時代 その後、日本のHip-Hopシーンに 多大な影響をもたらす伝説のClubが ありました。その名も『Hip-Hop』 僕が上京した時には閉店してしまっていたため、残念ながらHip-Hopへは行ったことはありませんが、そこでDJをしていた モンチさんやDJ Yutakaさんには凄く可愛がってもらったので当時の話しは良く聞かせてもらいました♪ その後、90年代に入り下北沢で Club Hip-Hopが再びオープンします。 その時、僕は先輩のdj hondaさん、そしてDJ Marvinさん(MK Fresh Connection) と一緒に毎週日曜日 Hip-Hop Nationと言うイベントを立ち上げました。
オリジナルのClub Hip-Hopは未体験でしたが第2次 Hip-Hopでは川畑さんに大変お世話になりました。

長くなりましたが、そんな僕にとっても思い出のHip-Hopのロゴを背中にあしらったTemps x Hip-Hopの限定Tシャツが川畑さんが経営する赤坂Miracleのクラウドファウンディングの応援アイテムとして登場です。 手に入れないと後で確実に後悔するアイテムになるでしょう!
是非この機会にMiracleの応援も兼ねて皆さんのサポートをよろしくお願いします!

http://www.twitch.tv/vdjtashi/

大澤 充 (そうるまんきち)

今の私があるのは数人の先輩の方々のおかげですが、その1人が当時SOUL BAR TEMPSのオーナーであった川畑さん。

川畑さんとの出会いは97年頃六本木SOUL BAR TEARS(現在逗子で営業中)のチーフDJをしている頃で「休みの日はTEMPSでDJをしないか?」と1年間に渡りお店に来てはお誘いして頂き、1年後お店の許可が出てTEMPSでDJが出来ることになった時には日本一のSOULBARでDJが出来ると本当に嬉しかったものです。
それから20数年の間師弟関係として、お付き合いをさせていただいています。

赤坂ミラクルで12月31日にご挨拶に行き、川畑さんお手製のガンボを食べるのが私の年間行事のひとつ。
いつまでも川畑さんが元気でミラクルが存続出来るよう皆様御協力お願いいたします。

http://kabukilounge.tokyo/


WODDYFUNK &  Serjiho Muto

「赤坂ミラクル!!お店ももちろんコロナなんかに負けてもらいたくないんですが!! 私とセルジオムトウは川畑さんが好きなんです。 私達が日本各地でライブが出来てるのもスタート時の川畑さんのおかげ!大恩人!! でも、そんな事じゃない!私 達もコロナで大変でなかなかご協力できない中、 ミラクルの昼カレーを食べに行って「昼営業はお酒はないんですか?」って行った時は少しでも売り上げご協力できるかな?って聞いたら、 「昼は無い。でも楽しいから飲んじゃうか!」って昼休み返上して頂いて3人で飲んで「今日は飲み代はいらない」って受け取らないしー逆に励まされたの!川畑さんはやさしい!!のっ!!」

http://www.woddyfunk.com/


丸本 修

まだ防衛庁が六本木にあった頃その向かいのLoving Power にギターの山岸さんに連れられて初めて川畑さんを紹介されたのはもう30年以上前の話。

それまで見た事の無かったBootsy やParliamentのビデオを見せて貰ったり、色んなfunkのアーティストを教えてもらったりとまさに川畑さんは僕のfunkの師と言っても過言ではありません。

そして渋谷 Hip Hop!

当時最先端のクラブで入り浸ってました。

今でもモンチやユタカのスピンが蘇ってきます。

そんな Hip HopのTシャツ!

手に入れないわけにはいかんでしょう!

川畑さん、これからも素晴らしい師であって下さい。

丸本修

https://www.facebook.com/osamu.marumoto.9


DJ バリK〜ん

日本のSoul Barの総本山 赤坂 MIRACLE が CF されるという事で いつお会いしてもリスペクトしかない川畑さんのためにも・・・

って いうより リターンのT-Shirt 普通に欲しすぎるでょ!TEMPSとHip Hopのダブルネームって・・・このT-Shirt見れば 日本のSoul/Funk/R&B/Hip Hopに川畑さんがしてきてくれた功績は一目瞭然!

本当にありがとうございます&これからも よろしくお願いいたします

DJ バリK〜ん
https://twitter.com/DJBarricane


下町兄弟 BANANAICE

六本木ラビングパワーに初めて行き「何か格好良いラップの曲ありますか?」とSugarhillのCrash Crew “Breaking Bells”をかけてくれた。まだ世の中にHipHopのワードが無かった時代。益々ラップやファンクにはまりソウルミュージックのルーツをそこで教えてもらった事が記憶に新しい。それが川畑さんだったことを何年も後に知る。最近はあまり夜足を運べないが街の灯りがずっと変わらずにあって欲しい。出会いとロマンが生まれる場所。微力だけど少しでも力になれたらと思い参加させてもらいました。

下町兄弟 BANANAICE
http://www.bananaice.net/


Tony Maiden  (RUFUS)

Hey everybody!! This is Tony Maiden from RUFUS. I was so sad to hear about “MIRACLE” maybe being close down! We should stop it happening by all means!!! ...I have visited “MIRACLE” several times when I visited Japan, I remember it was called “TEMPS” back in the day. I always had a good time with my friends!! We sing!! 🎤 We dance!! 🕺 Good times, Great memories! Let’s keep our “MIRACLE” and stay FUNKY!!!🎸🙏 

(皆さん、こんにちは! ルーファスのトニー・メイデンです。『ミラクル』がクローズしそうと聞いて、とても悲しいです! 何としてもオレ達で阻止しようぜ!! 『ミラクル』には来日時に何度も行ったことがある。『テンプス』って呼ばれていたのも憶えている。いつも皆んなでそこで楽しんだよな! 歌って!!踊って!! サイコーの時間、サイコーの思い出だ! オレ達の『ミラクル』を存続させようぜ! そして、いつもファンキーに過ごそう!!!)


Rainey Kato

音楽、ミュージシャンに対する愛が深過ぎて眩しいくらいな赤坂SOULBAR MIRACLEの川畑さんがクラウドファンディングを開始しました。

皆様、どうかご協力御願い致します。

http://www.raineykato.com
https://www.facebook.com/rainey.kato



Silky 藤野 & Junko

MIRACLE  川畑氏のお陰で、真の音楽を知ることができました。

そして、お店ではMIRACLE な出逢いもあり、人生での大きな助けになってくれています。

老舗のSoul Barとして、多くのミュージシャンと音楽好きの架け橋でもある、このお店。

細くでも良いから!続けて欲しいと切望しています!

Silky 藤野 & Junko
http://www.s-fresh.com/silky/
https://www.facebook.com/fujino.junko/


AKIRA/HIROSHI/SHIMAZU/OSA

1987年。AKIRAさんがいて、HIP HOPからHIROSHIが移籍してきて...
毎週土曜日になるとYUTAKAさんがGUESTでやってくる渋谷のS.I.Joe!。
YUTAKAさんのDJ TIMEが終わってHIP HOPまで車でお送りすると「今日の最後のパートだから、そこで見とけよ!」と吹き抜けの上層階からDJブースを真剣に覗き込む思い出。
AKIRAさんが六本木TEMPSに連れて行ってくれて川畑さんを紹介してもらってから30年以上の時間が。

いまでこそ流浪の旅芸人的に全国あちらこちらのお店にお世話になっていますが、イベントの作り方など多くのことを川畑さんに教えていただいたのは感謝でしかありません。
コロナ禍の影響で大ピンチなのはMIRACLEだけではないのですが、自分にとっては大恩人ですから何かできないかな?と考えて、ATOMさんはじめイロイロな方々に相談した結果のクラウドファンディングです。
Tシャツの色ひとつにしてもWHAT'S UP?のかつみさんが「HIP HOPの看板の色は紫だろ!」とアドバイスをくれたり、メッセージをお願いしたら載せきれないほどのメッセージが届いたり。

そして、今回のクラウドファンディングでは「お金」の話も大切なのですが、それ以上に大切に思っていることがあります。それは...上でも何人かの方が書いていただいたように「今のHIP HOPシーンやBLACK MUSICシーンを作ってきた1人である川畑さん」のお店 赤坂MIRACLEの存在をLOVING POWER、六本木TEMPS、渋谷HIP HOPを知る世代だけではなく、10代20代から始まる幅広い年齢層の方々に知ってほしいのです。
もしよかったら赤坂MIRACLEのドアを開けてみてください。
実際に川畑さんと話してみてください。きっと楽しいですよ。

メッセージはホントにたくさんのアーティスト、DJの方々からお送りいただき感謝です。
載せきれていない分、これから送られてくる分は随時追加させていただきます。 (OSA)

AKIRA
https://www.facebook.com/DJ-AKIRAスケジュール

OSA(SPY-LO)
https://iflyer.tv/artist/2384/about/


※応援メッセージは到着順です。随時追加更新されます。

本プロジェクトはAll-In 方式で実施します。目標金額に満たない場合でもリターンをお届けいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください