たくさんのプロジェクトの中からこのページをご覧いただきありがとうございます。

オラクルカードを使ったセラピーをしています京都・福結セラピストYURIと申します。 

わたしはシングルマザーになった時に、人生で初めてオラクルカードでリーディングをしてもらいました。

当たる当たらないの占いでは無い不思議なカードとの出逢いでした。 

そして「YURIさんこれでお仕事する人ですよ」とお告げのような言葉をそのヒーラーさんからもらい、そこから現在までオラクルカードセラピストとしてお仕事をさせていただいています。


起業して5年が経ちました。 

これまで2000人を超えるお客様をリーディングさせていただき、わたし自身もたくさんの人生の転機を経験してきました。 

天災や人災により、心が小さくなってしまう時が多い今の世の中、誰もが自分の心を整えられるツールとして、もっと簡単にもっと身近にオラクルカードを使用してもらいたい!

そこで『京都弁の誰でも楽しいオラクルカードを作りたい!』と思いました。


本屋さんやネット通販など色々な販売方法がありますが、クラウドファンディングを選んだのは、商品だけを販売するのではなく、色々なリターンを付けることができるからです。

もっと自分を信じたい
自分軸で歩きたい
占いに頼りたく無い

そんな時に、ただカードを持っているだけではなく、自分自身でカードを使えるようになったり、このカードを使いセッションを気軽に受けて頂きたいと思っています。


リターンを一部ご紹介させていただきます。

・オラクルカード(44枚)
・オラクルカードに掲載される権利
・オラクルカードのセッション
・オラクルカードのレッスン
・個人スポンサー
・本気でセラピストを目指すコース
・チャネリングコース
・オラクルカードお茶会Zoom
・YouTubeデビューサポート(1ヶ月)
・法人スポンサー


詳しくはリターン一覧に記載させていただきましたのでご覧ください。

このクラウドファンディングを通じてたくさんの方にオラクルカードと出会っていただけたら、そしてお役に立つことができましたら嬉しく思います。

ご支援いただいた資金はオリジナルのオラクルカード製作費として大切に使わせていただきます。


リーディングやヒーリングなど、目に見えない物の価値が社会的に認められつつある世の中ですが、まだまだそれを扱うヒーラーさん、そこを頼るクライアント様への保証や補助はしっかりと確率はされていません。 

ヒーラー・セラピスト・占いの仕事は副業でされる方も多いのですが 実際にクライアント様と向き合うと 全力でエネルギーを出しすぎて疲れてしまい、本業に影響が出てしまう人も多くいます。 

ひとりぼっちでずっと悩んでる人、小さい頃から愛情を受けてこなかった人、社会に溶け込めない人、そんな風に困ってる人が少しでも心の支えを身近に感じられるように。

そしてそんな人たちを、救いたい人たちが、正しく社会的に認められ、真摯にクライアント様と向き合えるようにしっかりとセラピストが働ける組織を作りたいと思います。


自分の心が現実を作るのだと気づくまで、わたしの人生は運命とやらに振り回されていて、自分では選択ができない物だと思っていました。

でもオラクルカードに出会いわたしも考え方も人生も一変しました。 

思わぬ方向へ動き始めたことは、全てが自分が望む方向へ行くためのプロセスの一つなのです。 

自分にとって嬉しいことも悲しいことも。 

そんな時に私はオラクルカードを引くことで、気持ちが楽になるようになりました。
オラクルカードの効果には個人差がありますが、私には必要不可欠なツールとなっています。

オラクルカードは単に占う道具ではありません。

セルフチェックのためのツールです。 

たくさんの人がひとつでもこのオラクルカードを手にして使用していただくことで、わたしのように子どもたちを抱えて真っ暗闇に立ち尽くす人を、1人でも減らしたいと思います。 

そのためには「誰でも使える」「楽しく読める」ことが大切なのです。 

わたしの作る『京都弁の誰でも楽しいオラクルカード』は、たくさんの日常の写真で構成されています。 

天使やユニコーンのデザインが多いオラクルカードですが、あえて日常的な写真と京都弁を使うことで、より身近にカードを使っていただけると思います。 

ぜひ手にとって、あなたの答えを見つけてくださいね。  


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください