【追記】

目標金額を24万円に変更させていただきました!目標金額変更の詳細は活動報告にて搭載してますのでよろしくお願い致します(*´ー`*)

はじめに・ご挨拶

はじめまして。2匹の猫ちゃん、1匹のわんちゃん、そして子供3人の母をしております。

このページをご覧いただきありがとうございます。


このプロジェクトで実現したいこと

今年9歳になる雌猫のベルが片側乳腺をすべて摘出手術をする予定です。また元気に過ごしてもらえるようできるだけの治療をさせてあげたいです。

プロジェクトをやろうと思った理由

生後2ヶ月頃、雨にうたれ弱っていたベルを保護したのが出会いでした。これまで病気もせず元気に過ごしていました。最近ふと抱っこをしたときお腹の何かに触れ、ボコボコした大きい塊のようなものでした。病院で診察したところちょうど乳腺部分だったので乳腺腫瘍が疑わしいとのことでした。針生検、細胞診検査をすることになり、針を刺したところ液体がでてきたとのことでした。その液体も調べてもらいましたが、見る限り悪い細胞らしきものはなさそうと言われ、お腹の膨らみもひとまずなくなったのでとても安心しました。それから1週間後再診、また3週間後と様子をみることになりました。2週間すぎた頃から触るとまた少しずつ膨らんできてるのがわかり3週間後の再診のときには同じ位置で膨らみが元に戻っていました。お医者様に膨らんだ乳頭部分の色が少し悪いのが気になるのと、小さい腫瘍が隠れてる可能性もあるかもしれない、また液体がずっと溜まることもよくないとのことで片側の乳腺を手術で摘出するのが1番いいと言われました。猫の乳腺腫瘍はほとんど悪性のことが多いそうです。ベルは推定7ヶ月頃の割と若いうちに避妊手術をしてるので高確率で予防できると思っていましたが0ではないということです。写真は再び膨らんだときのものです。初診のとき検査のため周りの毛を剃ったのですが1ヶ月経ち毛が生え始めて分かりづらい画像ですみません。触ると乳頭の周りが大きくボコボコしています。乳腺を摘出して病理検査をしないと正確なことまでわからないので手術した方が安心と言われ後悔だけはしたくないので治療してあげたいです。検査、手術、入院、治療などの費用がかかります。私の力不足もありこちらでお力添えをお願いしたく初めて立ち上げさせていただきました。どうかご支援のほどよろしくお願いいたします。

これまでの活動

針生検、細胞診検査、手術前検査

資金の使い道

支援いただいた資金は手術、入院、治療費にあてさせていただきます。

リターンについて

支援してくれた方へ感謝の気持ちを込めたお礼のメール、ベルの写真や動画送付、術後や治療経過、活動報告、支援していただいた皆様に元気な姿をお見せしたいです。


実施スケジュール

6月16日 初診、検査

6月23日、7月14日 再診

7月16日 手術ができるかの検査

手術当日も再度検査するものがいくつかあります。手術、入院費用は平均20万円ほどかかると思いますが入院日数はベルの体調や術後の経過で決まるそうなので正確な金額がまだわかりません。支援いただいた資金はすべてベルの治療にあてさせていただきます。

今後の予定が決まり次第またお伝えさせてください。

最後に

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。ベルを保護した日どしゃぶりの雨に打たれ弱々しく顔もクシャクシャでした。私は少し猫が苦手だったのですが放っておくことなどできませんでした。病院に連れて行ったとき猫風邪の症状もありあと少し遅かったら助からなかったかもしれないと言われ、それでも元気に育ってくれて今まで一緒に過ごしてきた大切な家族です。ベルのおかげで今では猫ちゃんが大好きです。これからも元気に過ごしてもらいたいのでどうか皆様のご支援ご協力よろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/08/16 11:55

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/08/13 08:40

    これまでご支援や拡散のご協力してくださった皆様、本当にありがとうございます!早いことにプロジェクトもラスト1日となりました。ベルとここまで頑張ってこれたのも皆様の応援のおかげです!!!最終日どうかご支援よろしくお願い致します!

  • 2020/08/11 10:41

    これまでご支援してくださった皆様、SNSで拡散してくださった皆様、本当にありがとうございます。厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。うちは子供達が2週間の夏休みに入りバタバタ過ごしています(´∀`; )なかなか活動報告やTwitterの更新ができなくてすいません…ベル...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください