Raycono Air PROは、UVCを照射する紫外線除菌OHラジカルを放出するライコノエア除菌を組み合わせた、最新型の空間除菌器です。

稼働させると、空気がしんと澄んで、まるで森のなかで呼吸しているような感覚に。空気の透明度が上がるのが感覚でわかります。

▸ PROは日本だけのオリジナルモデル

本製品は、各種医療機器を取り扱う株式会社ベノサンジャパンが企画。医療機器メーカーRaycono社のRaycono Air 一般モデルをベースに共同開発を進め、日本独自のオリジナルモデルとしてRaycono Air PROを完成させようとしています。

Raycono Air PROは、空気中に浮遊するウイルスや細菌などを除去。エアコンをつけていて換気できない部屋、窓が開かない高層階のホテル、カラオケやレストラン・バーの個室などに、安心安全な清潔エリアを作ります。

注:Raycono Air PROは開発途中のため、製品画像にはRaycono Air 一般モデルを使用しています

エアコンをつけていて換気ができないお部屋に!

高層階で窓が開かないホテルに!

密室空間のカラオケ部屋に!

レストランやバーの個室に!

▸ Raycono Airは医療機関も導入

Raycono Airは、高度な除菌空間が求められる医療機関にも導入されています。

たくさんの患者が来訪する受付にも

密室空間に近い半個室でも

診察室にあるドクターのデスクでも

医療機関でも利用されるレベルの製品を、ご家庭でも気軽に使っていただけるのが、Raycono Air PROの強みです。


Rayconoのこれまでの主力製品は、コア技術である紫外線UVCのテクノロジーを活用したもの。スマホやお金などの持ち物や、ドアノブやエレベーターのボタンなどをさっと除菌するような使い方にフォーカスしていました。

この紫外線技術にライコノエア機能を加えて空間除菌用に開発されたのが、Raycono Airです。

▸ 紫外線だけでは空間除菌には不十分?

紫外線UVCを照射されたウイルスや細菌は、DNAの遺伝子コードを破壊され、増殖能力を失って不活化します。病院などで、医療器具やスリッパの除菌に使われる殺菌灯などにも、この紫外線技術が使われています。

紫外線UVCによる除菌テクノロジーは、モノの除菌だけではなく空間の除菌にも応用されています。例えば、ファンで吸引した空気に紫外線UVCを照射して除菌したり、天井付近に機材を設置して紫外線UVC照射層を作るなどの方法がそれです。

しかし、紫外線UVC単体による空間除菌には弱点がありました。紫外線UVCは光が直接当たったものしか除菌することができないため、間に障害物があって気流の流れが悪いと除菌効率が減少したり、出入り口付近などピンポイントに気になる空間を除菌することが困難だったりするのです。

▸ OHラジカルで除菌するライコノエア

Raycono社はこの問題に真正面から向き合いました。そして開発されたのがライコノエアです!

Raycono Airは、従来の紫外線UVC除菌機能に、OHラジカルを放出するライコノエア除菌機能を追加。

紫外線UVC単体の場合では難しかった空気の流れが悪い空間の除菌を、OHラジカルを拡散してウイルスや細菌を捕まえにいくことで解決しました!

Raycono Airたった1台で、なんと9畳分の空間を除菌することができるのです。

▸ Raycono Airはポータブルに

従来の紫外線除菌器は大型で、天井から吊り下げて固定するタイプだったり、部屋の隅に設置するものでした。そのため、除菌したいところをピンポイントに除菌したり、旅行や出張に持ち運ぶことができないのが課題でした。

Raycono Airはこの問題を解決!設置型ではなくポータブルで、持ち運びしやすいようにサイズと重量を抑えたコンパクトな仕様にしました。

密閉された換気の悪い部屋や窓のない空間、地下の店舗はデットスペースになりがち。Raycono Airはそんな場所で大活躍します!

出入り口付近のちょっとしたスペースなど好きな場所に置くことができますし、旅行や出張に持ち歩いて宿泊先のホテルで使うことも可能です!


Raycono Air PROは、UVCを照射する紫外線除菌OHラジカルを放出するライコノエア除菌を組み合わせたW除菌!

ここではRaycono Air PROの除菌の仕組みを解説します。

▸ 紫外線UVC除菌で本体近くを除菌!

Raycono Air PROが本体周辺の空気を吸引、吸い取った空気に紫外線UVCを照射することで、空気に含まれるウイルスや細菌を除菌します。

UVCは、太陽光に含まれる紫外線UVA・UVB・UBCのなかの一つ。3種類の中で最も除菌力に優れているのが特徴です。

Raycono Air PROが照射する紫外線UVCは、ウイルスや細菌が持つDNAの遺伝子コードを破壊。増殖能力を失ったウイルスや細菌は、ついには死滅(=不活化)してしまうのです。

▸ ライコノエアで本体近くを除菌!

紫外線UVCの弱点は、直接照射したものしか除菌することができず、光源から遠いところの除菌が難しいことでした。そこでRaycono Air PROは、OHラジカルを放出するライコノエアを機能に追加することにしました。

本体内部の光触媒に紫外線を当てると、その表面から電子が飛び出します。電子が飛び出してできてしまった孔はプラスの電荷を帯びており、空気中の水分から電子を奪ってOHラジカルを発生させます。

OHラジカルは強力な酸化力を持ちます。空気中を浮遊するウイルスや細菌・タンパク質を発見すると、即座に捕まえて相手の持つ水素Hを奪います(=酸化)。

酸化されてしまったウイルスや細菌はタンパク質を分解され、無力化。あとには無害な水が残るだけです。

▸ W除菌で空間を清潔エリアに!

Raycono Air PROの持つ強力な吸引力で、本体周辺半径2mの空気を吸い込み、紫外線UVCで強力除菌!一方、空気の流れがよくないところには、ライコノエアが隅々まで広がって強力除菌!

Raycono Air PRO1台で、およそ9畳程度のスペースを除菌できます!


わずか1kgと軽量で、大きさもB5サイズとコンパクトなので、お部屋の除菌だけでなく色々な空間に持ち運んで活用することができます!

ご自宅でも

Lowモードの運転音が35dB以下と非常に静か。35dBは図書館のなかと同じくらいの音の静けさなので、室内で動作していても全く気になりません。デザインもモダンなのでお部屋のインテリアを邪魔しません。

子供やペットの近くで使っても安全です。効果を最大化するため、リビングルームやベッドルームなどそれぞれのお部屋に1台づつ配置するのがおすすめです。

オフィスでも

とても静かなRaycono Air PROは、もちろんオフィスで使っても全く仕事の邪魔になりません。

これさえあれば、同僚とのミーティングや顧客との商談も心配無用。人の出入りが激しいオフィスだからこそ、健康的な空間を積極的に作ることが大切です。

浴室や洗面所、お手洗いでも

ライコノエアはカビにも効果を発揮します。じめじめしてカビが発生しやすい浴室や洗面所に設置すれば、カビの成長を抑制します。

また、においを抑える効果もあるので、お手洗いなどに設置すれば脱臭効果も期待できます。


Raycono Air PROの製品仕様はこちら。なお、Raycono Air PROは開発途中のため、製品画像にはRaycono Air 一般モデルを使用しています。

Raycono Air PROのカラーはホワイトではなくグレーとなります。

空間W除菌:
紫外線UVC/OHラジカル

除菌率:
インフルエンザウイルス 99.99%以上
※世界的な検査機関SGSにより確認済み

認証:
CE / FCC / PSE / ETL

▸ その他の製品情報・仕様

カラー
 グレー(Raycono Air PRO)

効果
 インフルエンザウイルス(2時間):99.99%
 バクテリア(1時間):99%
 ※対象物の状況や使用環境により異なります

マイナスイオン濃度
 3×10⁶個/㎤

部品寿命
 紫外線ライト:5000時間
 モーター:5000時間以上
 マイナスイオン発生装置:5000時間
 フィルター:1500-2000時間

運転環境
 気温:0℃ ~ 40℃
 湿度:10% ~ 90%

▸ FAQ

Q:紫外線のみの製品との違いは?
A:紫外線は光の一種で、光の当たる範囲しか除菌できません。一方、ライコノエアは部屋の隅や繊維の隙間など、通常の紫外線では陰になる部分まで隅々まで行き渡り除菌します。

Q:紫外線って危なくないですか?
A:誤った使い方をしなければ安全です。人体に対して完全に無害というわけではない塩素やオゾンによる消毒、拭き残しがあったり書類や食材には使いづらいアルコール製剤と違って、紫外線UVCは直接浴びなければ無害で、照射したあとには残留物もありません。

Q:空気中の水分を利用するということですが、湿度は高くないといけませんか?
A:ライコノエアは湿度の低い環境でも動作します。よって水分を加える必要はありません。

Q:どんなものに効き目がありますか?
A:ウイルス、細菌などに効果があります。ただし、効果は対象物の状況や使用環境により異なります。また、存在するウイルス、細菌などの全てに効果があると実証されているわけではありません。

Q:除菌にはどれくらいの時間がかかりますか?
A:9畳の広さの空間をおよそ1〜2時間で除菌します(当社調べ)。ただし、効果は対象物の状況や使用環境により異なります。

Q:本品は補助金対象にはなりますか?
A:本品を含む紫外線殺菌装置はコロナ対策の補助金対象です(2020年8月現在)

Q:保証期間はありますか?
A:ご購入後1年間保証です。製品に欠陥があり、 誤用が原因でない場合、返品もしくは交換いたします。ただし、以下の場合は、返品・交換ができませんのでご注意ください。
・お届けした商品のイメージが違うなどのお客様の都合
・お客様の誤用で汚損、破損した商品
・お届け後、8日以上経過した商品


▸ メーカーのご紹介

Rayconoは2004年に設立された企業です。当初はイルミネーション事業を展開しており、JW Marriot社、Macy’s社、Target社、JC Penny社、Cologne Cathedral社など、アメリカに本社を持つ数々の企業にイルミネーションを提供してきました。ヘルスケア事業への進出は2014年のことです。

2019年にはイスラエルのパートナーと合併し、医療と光触媒にフォーカスしました。精緻なリサーチと実用的なデザインに基づき、より多くの人々のためになる製品を提供しています。

▸ 実行者のご紹介

株式会社ベノサンジャパンは、医療用弾性ストッキングをはじめとした医療機器を取り扱う販売代理店です。医療分野における専門的知見を活かして、海外で話題になっている製品のなかでも本当に効果のある医療機器を選別して輸入し、医療機関/一般消費者向けに販売しております。

ベノサンジャパンは本製品を自信を持ってお届けいたします。

▸ 諸注意

*クラウドファンディングに関する注意

・機能に影響しない程度のデザイン・仕様は予告なく一部変更になる可能性があります。また、機能性向上のための一部変更が加えられる可能性があります。
・モニター環境により実際の商品の色合いと異なって見える場合があります。
・ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。 その場合は進捗を当ページまたはメールにてご報告いたします。
・大量のご発注を頂いた場合、一般発売後の市場価格が下がる可能性があります。
・お届けができず弊社に戻ってきてしまった場合は、再配送費用をご負担いただく可能性があります。
・並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。

*特定商取引法に関する記載

下記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅滞なく提示いたします。

販売事業者名:株式会社ベノサンジャパン

事業者所在地:東京都千代田区三崎町2-20-7 1F

リターン価格:各リターン記載通り
 ※商品内容はリターン欄記載の通りです
 ※別途、1支援毎に220円(税込)がCAMPFIREのシステム利用料として支援者様のご負担となります
 ※上記システム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではありません

お支払い時期:All-in方式のため、目標達成如何を問わず契約が成立し、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります

お支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal

引き渡し時期:各リターン詳細に記載の発送予定日を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますので、その際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または支援者様へのメール等でご連絡します

キャンセル等:支援者様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損などの初期不良が見つかった場合には交換させていただきますので、「メッセージで意見や質問を送る」もしくは納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください