はじめに・ご挨拶

はじめまして。daphnemeria( ダフネメリア)のバイヤー 早田(そうだ)と申します。

2002年からネットで主にコスチュームジュエリーを販売してきました。


コスチュームジュエリーという、ファッションの一部のようなジュエリーを

販売してきましたが、

年齢を重ね、一つでTシャツやデニムでサマになる、真珠のピアスを

自分用に 欲しくなりました。

そこで 私の買い付けをするお店 daphnemeria(ダフネメリア)でも、

今までの<コスチュームジュエリーだけ>でなく、

大人が毎日身に付けられる<本物の素材のジュエリー>を

ラインナップに加えたい。


2021年から daphnemeria(ダフネメリア)は 

買い付けの幅を広げていこうと思っています。


そこで

<新たなセレクトショップに進化するための活動費を捻出するため>に

今回の クラウドファンディングを 立ち上げました。


18年のバイヤー歴を生かし、 

ユニークな企画を リターンとしてご準備致しましたので、

応援よろしく お願いいたします!




このプロジェクトをやる理由

18年間、雑貨、ジュエリーなど 

様々なジャンルの商品の買い付けを行なってきました。


全ての商品郡の中で おそらく一番難しく怖いのは、おそらく真珠の仕入れです。


仕入れではなく 店頭で接客されている時でさえわからないことだらけ。

今見ている真珠はどのくらいのレベルのクオリティなのか。

ピアスであれば1ペアがいくらぐらいで買えるのだろうか?

そもそも、淡水真珠は安いのに、なぜあこやは高いのか。

大きい「白蝶真珠」と呼ばれるものとの違いはなんだろう?

真珠の良し悪しは?

色やサイズでなぜ価格がこんなに違うのか?

聞きたいことは沢山有るのに、販売員に聞いても納得のいく説明をしてくれません。


真珠の仕入れの怖さ、難しさを 体験し 

かつてよりも勉強したものの、

だからこそ

プライベートで買うときも慎重にならざるをえなくなりました。

淡水真珠を あこや真珠、と接客されたことがありますし、

おちおち買えないと痛感。

きちんと説明してくれない店舗での真珠に関しては 

益々 怖くて買うことができなくなったのです。


真珠の良し悪しは、ダイヤのようにグレードが明確になっていないため、

珠そのものの見極めから、正しい売価の設定も かなり訓練された人でなければ 

非常に難しいのです。


しかし、きちんとした知識を持っている人は、現状ごく一握り。

一般のジュエリーショップのバイヤーも販売員も、知識が追いついていない場合があり

世間には、店頭に出してはいけないような良くないクオリティの真珠に高値がついている、

いわば、消費者を騙すようなものも存在しています。


私たちが安心して 真珠を買うときには 買う側にも 売る側にも、

もっと正しい知識が必要と痛感。

結果、真珠で最も世界的に有名な日本のブランドでしか怖くて買えなくなったです。。。


そこで

ダフネメリアのバイヤーが 真珠に関しては 最も旬な パール・アカンパニーの代表 山本氏に相談。



一般社団法人 日本真珠振興会が教育事業として行う真珠検定資格の最高峰「スペシャリスト」。

真珠教育に関する最高峰資格をお持ちでありながら

現在、真珠を新しい感性の装いで自由に身に着ける催し 

#パールセッション を主宰するなど、

パールのを古臭いものではなく、

自由な発想で、しかし 良いものを身につけよう、と活動されています。

12月17日のNHK「あさイチ」でも紹介された最も旬な方!


バイヤー歴18年の中で 培ってきた色んな業者やプロの方とのお付き合いの中で、

最も旬で 一般ユーザーから とおい存在の「先生の中の先生」から 真珠を選んでもらいたい。


今回のdaphnemeria(ダフネメリア)の真珠企画について、

とても「旬」な先生に <直々に>選別、していただけることに。 

しかも、 

ピアスを 耳だけでなく、 ピンブローチとして 洋服にも付けられる

ピンブローチキャッチ もセット。

パール・アカンパニーならではの、

今っぽい 真珠の付け方が実現できるセットです。


素材も 山本さんのご協力で

真珠の名門

<覚田真珠>さんの真珠を買わせて頂けることになりました!


↓ 左側が 6.5ミリ、 右側が7ミリ。 真珠のサイズは2サイズご用意しました。


真珠の先生 パールスペシャリストの選ぶ 真珠のピアス。

18年の経験から 企画した 珠玉のリターンです。


<daphnemeria(ダフネメリア)が2021年以降、新たに進化するための活動費のご支援>


どうぞよろしく お願いいたします!



資金の使い道

2021年からの「ダフネメリアの活動費」に充当予定。

(仕入れ代、出張費、個展開催のギャラリー費、他)

セレクトショップとして 新しい”挑戦”に向けて 応援をお願いします!



リターンについて

daphnemeria(ダフネメリア)のバイヤーじゃないと 

買ってこれないユニークな企画をご用意。

”なかなか他店舗では実施できない”として、


一般の方が 通常なかなか 接することができない

真珠の販売店のスタッフを育成するパールの<スペシャリスト>が 

直接真珠の選別などをして いただくことにしました。


その他、

パール・アカンパニーが提案する新しい真珠の楽しみ方のご相談、↓ こんな感じ です


ZOOMでは お客様のお手持ちの”使いきれない”パールの楽しみかたや 

漠然としたお悩みなどを教えていただける

オンライン講座をリターン(3000円)として ご準備。


もう一つ、今回 50000円 の リターンでは、

daphnemeriaで作品を販売しているakesada(アケサダ)の個展のご招待と、 

個展で akesada自身が 在廊し お客様に 直接作品の紹介をさせて頂き、

その上で

お客様の雰囲気に合わせた

「覚田真珠」さまの真珠を使った ピアスのお見立てを させていただきます。


下記、akesadaの作品の一例。

(ネックレスで世界観を表現する作家につき 作品はネックレスが多めです)

2021年 個展では ある物語を題材に作品展を行う予定です。


どんな真珠なのか?

色や大きさ、などは akesadaにお任せいただきます。




長くなるので・・・

リターン詳細: さらに このリターンについての詳細な説明は、HPにてご案内しております。

気になる方は こちらから

http://www.daphnemeria.com/p/20201217-campfire.html




実施スケジュール

12月17日 スタート

1月3日 募集終了

1月4日以降出荷準備



今後について

普通ではなかなか 出会う機会がないであろう、

お店の方に真珠の知識を授け 店舗のスタッフを教育する立場である山本さんから、

皆様も直接真珠の知識を得ることができ、 納得のいくお買い物ができるってお客様にも面白いのでは、と企画したのが本企画です。

daphnemeriaでは 今後も 他のジュエリーショップがあまりやらないような お客様にとって新鮮で

挑戦的な企画を 発信していきます。


2021年は

パールに関わる新しい 正しい売り方の追求、時代にあった新しい売り方や(パール・アカンパニーとのプロジェクト)、

販売する作家の商品だけでなく、 その濃い世界観を見せるための個展開催など予定しております。

そのための活動費を集めたく、今回の開催を企画いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください