はじめに・ご挨拶

はじめまして、株式会社ハマダの山重です。

この度は私たちのプロジェクトページをご覧いただき誠にありがとうございます。

株式会社ハマダは、福岡県北九州市の小倉で食肉類(和牛・交雑・乳用種)の
卸販売・小売・飲食店経営・畜産業を九州中心展開しております。

また九州第二の都市である北九州市の小倉の魚町銀天街に構える肉処天穂(卸直営焼肉店)は、
「本当に美味しい牛肉を食べて貰いたい」をコンセプトに
地元の小倉牛、日本でもブランド力のある佐賀牛・宮崎牛を中心に卸直営店ならではの価格でお客様にご提供しております。


プロジェクトを立ち上げた経緯

今年に入り新型コロナウイルスの影響で、飲食店様、百貨店様、市場などは営業自粛が相次ぎ、和牛の需要が大きく落ち込みました。

また、ゴールデンウィークに予定されていた肉フェス・餃子フェスも直前中止となり
販売を予定していた肉汁佐賀牛餃子も、4万個以上が行き場のない在庫として抱えております。

コロナの自粛後に店頭販売を実施し自力で完売を目指しておりましたが
先日福岡県北九州市でクラスターが発生し、いまなお自粛が続き
このままでは廃棄せざる負えない状況になりました。

肉処天穂では来客数が90%ダウンという厳しい数字
肉フェス・餃子フェスは1年間中止が確定し、より厳しい状況です。

さらに今月に入り西日本豪雨によって農地や工場も大きな被害が出ております。

佐賀牛の流通には、多くの生産者様が長年積み上げてきた努力の結果が詰まっています。

和牛には育ててくれた農家さんの人柄が多く反映されます。
また、佐賀牛は3年近くかけて飼育するため一度生産が止まってしまうと
復興するまでに何倍もの時間がかかってします。

そんな農家さんを守るため、佐賀牛というブランド牛を守るため、食材の廃棄を少しでもなくすため

お肉の消費をぜひ皆様にご支援ご協力いただけたらと思います。


株式会社ハマダのこだわり


佐賀牛は日本にいる黒毛和牛のうち、佐賀県の中で飼育され、さらに厳しい基準をクリアした黒毛和牛だけが名乗ることのできるブランド牛です。
特にクリアする項目の厳しさは国内でもトップクラスに難しいとされています。

さらにハマダでは、長年にわたる黒毛和牛の畜産経験に基づき
美味しい黒毛和牛になるための理論を考案し、独自の重要チェック基準を設けています。

特選黒毛和牛の佐賀牛を多く取り扱ってきた株式会社ハマダでは
契約農家様と手を組んで情報共有をして畜産しております。

日々蓄積される圧倒的な経験による目利き、農家さんとの信頼関係によってハマダの佐賀牛の美味しさは約束されています。

株式会社ハマダの活動


私たちは、九州を代表する黒毛和牛の佐賀牛を、多くの方に知ってもらい体験していただく場を広げています。
自社牧場で子牛を育てるところから、北九州市で飲食店様やデパートなどへの卸業、さらには一般のお客様に向けた小売りまでを行っております。

また小倉では「本当に美味しい牛肉を食べて貰いたい」をコンセプトに、地元の小倉牛、宮崎牛、佐賀牛を中心に肉処天穂(卸直営焼肉店)を運営しております。

しかし、九州において佐賀牛は誰もが知るブランド牛となりましたが、全国的にはまだまだ一般認知されているとは言えない状況です。

そこで、九州が誇る特選黒毛和牛の佐賀牛を九州から東京へ、そして世界へ発信するために
日本最大級の規模を誇るフードエンタテイメントの肉フェスに2015年から現在まで出店してきました。



株式会社ハマダこだわりの独自理論

まず第一に取り扱っている佐賀牛は原則、契約農家から仕入れています。月に何度も農場に伺い生産者様に対して独自理論に基づくチェックを行っています。

1、黒毛和牛がストレスを受けていないかのチェック

長年の畜産経験から、厩舎の広さを通常よりも広い
10m四方に4〜5頭肥育にすることでストレスを限りなく減らすことが分かっています。

黒毛和牛はとても繊細なため、ストレスを感じると餌を食べ無くなってしまいます。
美味しいお肉は健康的な牛からと考え、独自理論に基づいた厩舎の広さを決めています。


牛の性格と餌のチェック

佐賀牛となる黒毛和牛も一頭ごとに餌の食べる量や性格もそれぞれ違います。

その為、美味しい佐賀牛になるには育つ環境だけではなく、牛の性格も重要となります。
穏やかな性格の黒毛和牛であり、生後20ヶ月以降は1日10kgエサを食べているかのチェックを行っています。

また、餌となる牧草や藁などはもちろん、黒毛和牛が飲む水の品質チェックを行うことで健康で美味しい佐賀牛となります。


SQF認定取得による徹底した品質・衛生管理

SQFを認証取得・維持していくためには、
仕入・販売する商品の受入、保管、加工・製造、包装、輸送、出荷に関わる全ての工程において、安全性と品質が確保されていることが絶対条件となります。

ハマダでは、以下の様な取り組みを行っています。

1、夜中にオゾンガス噴霧により殺菌 2、オゾンガスで消毒した枝肉のみ加工
3、室温10度前後、湿度40%~50%を維持
4、除湿器ではなく、建屋に付帯している装置での強制換気により湿度をコントロール
5、コンベアは汚れが目立つようにあえて白色
6、掃除は洗剤を使わず、電解装置で生成した強アルカリ水を50度まで加温して油や汚れを溶かして清掃。後に強酸性水で殺菌
7、真空包装後に金属探知機を通して包装室へ
8、整理整頓された冷蔵庫・冷凍庫を利用した大量保管への対応
9、厳密な温度管理 。

殺菌工程が多く、低温低湿なので同業他社に比べ、非常に商品の鮮度劣化が遅く日持ちします。また、湿度が低いのでソックダクトにカビは生えず、 食品加工工場では非常に稀な環境で、衛生管理を行っております。 


■佐賀牛の業者としてのプライド


  • 和牛の畜産王国・九州を代表する食肉会社として和牛にまつわることを徹底的にこだわりを持って全国へ和牛をお届けします。
    さらに目指すのは日本が世界に誇る「和牛文化」を九州から世界に発信していくことです。
    和牛の肥育から仕入れ、卸販売、小売販売、焼肉店経営、通信販売と販売チャネルを広げ
    より多くの皆様に本物志向の和牛をお楽しみいただけるように走り続けます。



リターンのご紹介

九州を代表するブランド牛である佐賀牛の良質で高級な脂が肉汁の旨みを体験していただけるリターンをご用意しました。


佐賀牛 肉汁餃子

自然豊かな肥沃な大地で育ち、畜産王国九州が誇る最高級ブランド牛「佐賀牛」を使い、自社にて研究、開発を重ね、上質かつ味わい深い肉の旨味と、たっぷりな肉汁を特注の皮に包みこみ、一粒一粒丁寧に仕上げました。

一口食べると、和牛の豊かな「旨味」「香り」「肉汁」が、溢れ出てくる逸品、「佐賀牛肉汁餃子」をご堪能ください。

特選黒毛和牛 佐賀牛

JAグループ佐賀証明 唐津牧場 から、株式会社ハマダが目利きした、自慢のとろける脂質と赤身のしっかりした旨味が特徴の佐賀牛を卸会社直送でお届けします。



プロジェクトで実現したいこと

私たちは生産者の想いが詰まった食材を無駄なく使い切る、素材の良さを活かした肉料理・餃子を開発してきました。
生産者の想い、我々の食に対する想いを、世の中へ発信してお届けしたいと考えております。
食材のロスはもちろん、お肉を少しでも流通させることで農家さんの生活を支える
さらには佐賀牛というブランドを守って次の世代に繋げていくことにより
多くに人に佐賀牛を体験して欲しいと考えております。


最後に

現在でも多くの食品関係の事業者様がコロナウイルスの影響により休業や廃業に追い込まれています。
そんな中、今まで培ってきた食文化を次の世代にも残していくことが私たちの使命だと考えています。
それと同時に今まで支えてくれたお客様に、本当に美味しい和牛を届けられたのは農家や弊社の社員一同、多くの方の努力があったからこそだと考えています。
こうした繋がりを絶やさないために今できる事をやり抜き、コロナ後の新しい生活の中でお客様の幸せに貢献できるように頑張っていきます。

直営店のご案内

小売部門:肉のはるやま

http://www.hamada1129.com/business/haruyama.html

何処にも負けない商品を1つ1つ丁寧に…

食べて美味しいお肉を毎日お客様の食卓に届けたい。
そして笑顔と元気を届けたい。

卸直営ならではの味・価格で、本当に価値のあるお肉をご提供しています。

飲食部門:肉処 天穂(てんすい)

https://tensui1129.com/

最高級の和牛をご賞味ください。

和牛専門の卸問屋直営の焼肉店。

安心安全、肉の質にこだわり、問屋直営ならではの価格でA5ランクの和牛を提供します。

小倉牛取扱指定店。
佐賀牛・小倉牛・長崎和牛・博多和牛を使用しています。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/01 01:11

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/14 19:25

    こんばんは!クラウドファンディング挑戦も本日で最後となりました。本当に多くの方のご支援をいただきました。誠にありがとうございます。今回、ご縁がありお繋がりになりました支援者の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。新型コロナウイルスで外出を自粛されておりますが収束後はぜひ弊社の店舗「肉処天穂」に...

  • 2020/09/01 19:05

    お世話になります。現在のプロジェクト進行のご報告をさせて頂きます。ご支援社様:45名達成率:119%現在ご支援金額:358,600円応援してくださる皆様のおかげで多くの方に届いております。また佐賀牛の生産者も期待と応援をしていただいております。本当にありがとうございます!皆様も新型コロナ感染に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください