2012年5月にネオクラシカルハードロックバンド“MARCHING OUT”をKazu Rockが結成し、2015年12月にドラマーに手数王菅沼孝三氏、ゲストにLOUDNESSの二井原実氏・山下昌良氏、現MSG・元Rainbow・YngwieのDoogie White氏、盲目のギタリスト田川ヒロアキ氏、元聖飢魔Ⅱの石黒彰氏を迎え、ファーストアルバム“ROCK WILL NEVER DIE”をリリースしました。

海外25か国でオンエアーされ、タイ、イタリア、イングランド、アメリカ等多数の雑誌でレビュー・ピックアップされ、ブラジル複数のサイトでインタビュが掲載され国内外から高評価をいただき、2018年春にはブラジルのレーベルからコンピレーションアルバム・DVDが海外販売されました。

昨今のコロナウイルスの感染拡大により、全国でコンサートやライブの中止、CDショップ等での流通困難な時期が続く音楽業界にとっては大変厳しい現状が続いていますが、先ずは、そんな日本の音楽シーンをロックを通して盛り上げていきたい、音楽業界関係者やファンだけでなく、一人でも多くの人にロックで元気を共有していきたいという想いで、このキャンプファイヤーを通してMARCHING OUTは、ゲストボーカルに“The Voice Of Melodic Metal”インぺリテリのロブ・ロック、元イングウェイ・マルムスティーンのヨラン・エドマン他1名、ベースに現ミスター・ビッグ、サンズ・オブ・アポロ、浜田麻里35周年武道館ライブにゲスト出演のビリー・シーン、ドラムに元イングウェイ・マルムスティーンのマイク・テラーナ、ギター・キーボードに現ロック界世界最高峰の海外ミュージシャン達を迎え、セカンドアルバム“THE SHADOW OF ROCK”を制作します。



Kazu Rock

高校時代にロックバンドで歌い始める。その後、オリジナルバンドHeaven and Hellとともに近畿地方でのライブを開始。
ロニー・ジェイムス・ディオ、グラハム・ボネット、ロブ・ロック、デイヴィッド・カヴァデール、人見元基氏から影響を受け、パワフルかつ感動的なシャウトで歌います。
彼は若い頃からソングライターであり、アレンジャー、バンドのリーダーでもありました。
30代後半、ホワイトスネークのトリビュートバンド、Saints&Sinnersのボーカリストでした。
MARCHING OUTを結成した2012年、山本恭司氏とSHAKE氏のオープニングアクトとして出演。
菅沼孝三氏、二井原実氏、山下昌良氏、大槻啓之氏、山本恭司氏、SHAKE氏、足立祐二氏、ドギー・ホワイトなど、多くの有名ミュージシャンから絶賛されているボーカリストです。



Tsuyoshi Hayashi

MI JAPAN名古屋校卒業。
19歳の時に、音楽雑誌YOUNG GUITARのコンテストに入賞。
22歳の時に、MI JAPAN名古屋校にてギター講師を始める。
本格的な楽曲制作を開始。
ラジオ番組内のオリジナルアニメドラマなどで使用する、主題歌や挿入歌、BGMなどを提供。
舞台の音楽制作(公開生放送や舞台では生演奏など)の傍ら、音楽雑誌YOUNG GUITAR、Guitar magazine等で誌面レッスン連載、同雑誌DVDでのレッスン、デモ演奏など出演。
MI JAPAN&YOUNG GUITAR主催新人ギタリスト発掘オーディション『GITMASTERS』の審査員をつとめる。
2012年、ソロミニアルバム『MIGHTY WARRIOR』をリリース。
2014年ギターメーカーESPとモニターアーティスト契約。
2014年TENGUYのレコーディングやツアーに参加。
2015年、菅沼孝三氏がドラムを務めるハードロックバンド『MARCHING OUT』に加入。
1stアルバムのギターをアレンジし、レコーディング。
2015年12月『ROCK WILL NEVER DIE』リリース。
2016年MARCHING OUTで、ROCK WILL NEVER DIEツアーを成功させる。
2018年Plastic Dogsを結成
2019年1stアルバム『GROWL』リリース。
Puca、READY TO KISS、OS⭐U、佐藤実絵子(元SKE48)等メジャーアーティストへのレコーディング多数。
また、CMソングの楽曲提供、ギターまたはボーカルでも参加。
瀬戸市ご当地ヒーロー『陶神オリバー』主題歌『Wings of Victory』の作曲、アレンジ、ギターレコーディングを担当。
CMソングでヴォーカリストとしても活躍中。



Billy Sheehan

タラス、デイヴィッド・リー・ロス・バンド、ミスター・ビッグ、ナイアシンなどのバンドに在籍し、数々の作品を残している。スティーヴ・ヴァイ、B'z、松本孝弘のレコーディングやライブへの参加、友人でもある超絶技巧を有するドラマー・テリー・ボジオとのアルバム発表も話題になった。
また一時的にではあるが、UFOのツアーに参加したこともある。
さらに、2017年、マイク・ポートノイ、デレク・シェリニアン、ジェフ・スコット・ソート、ロン・サールとのプログレッシブ・メタルバンド「サンズ・オブ・アポロ」を結成。2019年に浜田麻里35周年武道館ライブにゲスト出演。
高い技術を兼ね備え、業界でも実力上位に評価されているベーシストの第一人者。ロックシーンにおける「ベースヒーロー」の一人とされている。


Mike Terrana

1987年から1997年まではロサンゼルスを拠点とし、イングヴェイ・マルムスティーン、トニー・マカパイン、Kuni等さまざまな有名ギタリストと活動を共にした後、1997年にオランダに移住し、その後ドイツに移りました。
彼はゲストにTOTOのスティーヴ・ルカサーを迎えアルバム “SHADOWS OF THE PAST”をリリース、ドイツのバンド レイジ、アクセル・ルディ・ペル、マスタープランのメンバーとして活動しながら数多くのセッションをこなす。
2016年にはイタリアのヘビーメタルバンドVision Divineに参加し、現在も数多くのセッションをこなし活動中。



“The Voice of Melodic Metal” Rob Rock (Impellitteri)

アメリカが生んだ「ヴォイス・オヴ・メロディック・メタル」ことロブ・ロック。

1983年から1985年までクリス・インペリテリで活動。
1986年にトニー・マカパイン、ルディ・サーゾ、トミー・アルドリッジとバンドM.A.R.S. を結成。
翌87年、世界一の速弾きギタリストと呼ばれたクリス・インペリテリ率いるIMPELLITTERIのデビュー・ミニ・アルバム「IMPELLITTERI」に参加。
1990年初頭に改めてインペリテリに加入し2000年まで活動を続けた。
その後脱退し、2001年ROB ROCK BANDはPeople’s Music AwardsとOrlando Metal Awardsの両方で“ベスト・メタル・アクト”にノミネート。翌02年にはロブ個人がOrlando Metal Awardsにて「ベスト・メタル・ヴォーカリスト」にノミネートされる。
その後、ソロ活動を続けていたが、2008年にインペリテリに再度加入し、アルバムをリリースしました。



Göran Edman (Former Yngwie Malmsteen)

Mr.北欧ヴォイスと呼ばれるスウェーデンのボーカリスト。イングヴェイ・マルムスティーン、ジョン・ノーラム、MADISON等で活躍し、日本でも高い人気を誇る。

彼が参加しているイングヴェイ・マルムスティーンのアルバム“エクリプス”“ファイヤー・アンド・アイス”は今でも名盤で、アルバム“ファイアー・アンド・アイス“”オリコンチャート1位を獲得



現在“MARCHING OUT”はロック界世界最高峰ミュージシャン、ベースにビリー・シーン、ドラムにマイク・テラーナ、ゲストボーカルにロブ・ロックヨラン・エドマン、他にボーカル・ギター・キーボードにスペシャルゲストを迎え、2ndアルバム“THE SHADOW OF ROCK”のレコーディングに入っています。

今まで日本のロックバンドが成しえなかった超有名海外ミュージシャン達を迎えた壮大なアルバムを制作し、 希望と感動をお届けしたいという熱い思いを胸に取り組んでいます。



活動は大阪を拠点に全国に亘ってライブ活動を行っており、2013年6月には大阪の老舗ライブハウスROYALHORSEでワンマンライブ、同年7月には初めて島根県出雲市でライブをさせていただきました。

1st アルバム“ROCK WILL NEVER DIE”はドラム“手数王”菅沼孝三、ギター“音数王”林剛史が卓越したテクニックによりネオクラシカルなメロディーとフレーズ満載の楽曲を演奏し、その活躍は日本だけに留まらず、海外でも有名プロデューサー、ミュージシャン達から高評価を得ています。

2016年3月よりMARCHING OUT 1st Album“ROCK WILL NEVER DIE” 発売記念TOUR全国ツアーを金沢、名古屋、東京、大阪、広島、岩国、出雲の7か所で行いました。

Facebookの外国ロックコミュニティで“ROCK WILL NEVER DIE”がピックアップされ、視聴回数が2万3千超、シェアが192件、いいねが401件となり、全視聴回数はPV併せて3万3千超となりました。





<リターン内容について>

・新作発売記念ライブ及び、MV試写会は2021年4月に東京で行う予定ですが、場所及び日程は変更されることがあります。その際はホームページでお知らせ致します。ライブ打ち上げ参加券、クローズドパーティー参加券に関しては、それぞれの地域、場所において有効と致します。こちらもツアーが決まり次第スケジュールをホームページでお知らせ致しますので確認の上ご参加ください。
(交通費、宿泊費などは自己負担になります。また、購入後に支援者様の都合で参加できない場合はこちらでの責任を負いかねます)

ホームページ:http://marchingout.com/

・アルバムクレジットはスペシャルサンクスとして支援者の方々のお名前をCDブックレットの中にクレジットさせて頂きますので、備考欄にクレジットして欲しいお名前を記入してください。(法人支援の場合は会社名をお書きください。お名前ご記入の無い場合はご支援いただいたときの名前でクレジットされます)

・セッション可能1曲音源CD-Rとは、アルバムタイトル曲“THE SHADOW OF ROCK”で楽曲の各パートを1パートだけ除いたセッション可能音源CD-Rです。(備考欄に除いて欲しいパートをご記入ください)

・オリジナルTシャツ、限定グッズ、メンバーサイン入りお宝は、内容とデザインが決まり次第、このプロジェクトの活動報告ページ、及びホームページにてお知らせ致します。

・サンクスメッセージ(レターorE-mail)PV制作メイキング映像(DVD-R郵送orデータ送信)はどちらの方法でお届けするかは検討中です。こちらも決まり次第、このプロジェクトの活動報告ページ、及びホームページにてお知らせ致します。

・法人支援に関しては、リターン内容に詳しい打ち合わせが必要になりますので、必ず備考欄に会社名と担当者様のお名前・連絡先メールアドレスを記入ください。こちらから連絡させていただきます。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。





最後に

2015年12月にファーストアルバム“ROCK WILL NEVER DIE”のリリース後、ずっと皆様からセカンドアルバムリリースの熱いリクエストをいただいておりました! 本当にありがとうございます!

この4年間皆様の熱いリクエストにお応えさせていただくには、どのような形一番なのかをずっと考えてきて、その答えがロック界世界最高峰の海外ミュージシャン達を迎え、セカンドアルバム“THE SHADOW OF ROCK”を制作するということになりました!

これだけのメンバーが揃い、壮大なアルバムを制作するにあたり、皆様に一番いい音でお届けしたいとメンバー一同熱い気持ちで望んでいます!

そしてコロナ終息後は前回のライブでお寄りできなかった九州は勿論、国内外の皆様のところに足を運んでお会いさせていただきます! 

我々MARCHING OUTはロックを通して一人でも多くの人とエネルギーを共有し、毎日を元気に生き生きと輝いて過ごしていただきたいという想いで集まった素晴らしいメンバーで制作に取り組んでいます。

是非皆様のご支援で、私達のこの熱い想いを実現させてください!

宜しくお願いします!

ROCK WILL NEVER DIE!




Q:購入の手順を教えてください
A:当ページのリターン一覧より購入希望のリターンを選択し支払い情報を入力し支援完了です。(支援が完了した場合CAMPFIREより支援完了のメールが届きますのでそちらでご確認下さい。)
会員登録をしないゲスト支援での購入も可能ですが一部連絡はCAMPFIREメッセージ機能にて行う為、連絡が受け取れない場合がございます、支援後でも大丈夫ですので会員登録をお願いいたします。上記登録がなく一部リターンが受け取れない場合でもこちらでは返金などの対応は出来かねます。
CAMPFIREの仕様などに関わる部分はこちらではお受けしておりませんのでCAMPFIRE様へお問い合わせをお願いいたします。

Q:グッズは別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:同じコースに複数購入したい、別のコースと同時に決済したいのですが可能でしょうか?
A:クレジットカードのご支援に限ってとなりますが限定数のないリターンは同一リターンの複数コースのご購入が可能です。また同じく限定数のないリターンに関しては複数まとめて選択が可能で一括決済が可能となります。詳細はこちらをご覧下さい。
*申し込み時にCAMPFIREシステム利用手数料(220円)が支援回数ごとにかかりますご了承ください。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合も購入頂いたリターンをお届けします。
やむを得ない事情(天災などによる重大なトラブルが起こってしまった等)にてプロジェクトの実行やリターンの履行が難しくなった場合は早急に活動報告などで報告し、代替え案や返金対応などのご連絡をさせて頂きます。

Q:リターンを間違って買ってしまいました。キャンセルやアップグレード、振替は出来ますか?
A:原則キャンセルはお受けできません。ご注意の上購入までお進みください。
ページやCAMPFIREヘルプページなどもご一読をお願い致します。
支援のアップグレードも受付出来ませんのでご了承下さい。(例:10,000円コースを支援した後に20,000円を追加しても30,000円分のリターンとはなりません。また支援時に『上乗せ支援』機能を使って金額を追加しても本来選択したリターン以外のリターンは履行されませんのでご注意ください。)

Q:支払い方法はどんなものが有りますか?
A:クレジットカード(VISA / MASTER / AMEX / Dinners / JCB )、コンビニ払い、Pay-easy(銀行振込)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、Paypal、FamiPay が選択可能です、詳しくはCAMPFIRE様のヘルプページをご覧下さい。(デビッドカードはサポート対象外です)

CAMPFIREの仕様上プロジェクト募集終了前日 9/8 18:00以降は支払い方法が『クレジットカード』『各種携帯キャリア決済』に限定されますのでご注意ください。 

Q:ライブやリターンイベント当日急遽都合がつかなくなってしまった場合返金や譲渡は可能ですか?
A:申し訳有りません。一度ご支援頂いたコースに関しては支援者様都合によるキャンセルや払い戻しは行っておりませんのでご了承願います。また支援内容の譲渡や売買などは一切禁止とさせていただきます。該当行為が発覚した場合は権利剥奪の措置等然るべき対応を取らせていただく事も御座います。
主催者側都合で日程が変更、中止などになった場合は振り替えや払い戻しなどのアナウンスは別途行わせていただきます。

Q:リターンの郵送は局止めなどの対応は可能でしょうか?
A:不可となります。一括してご登録頂いた住所への郵送となります。
(住所間違いにより期日までに受け取りが出来ない等のトラブルが起こっております、郵便番号やマンション名などご自身の住所の間違いがないか支援後に必ずご確認下さい。)

Q:リターンの発送はいつごろでしょうか?
A:2020年の12月になります。クリスマスまでには届けられるように計画しています。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は、リターン権利の失効などの措置を取らせていただきます。また、その際ご返金はお受け出来かねます。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付は発送準備前までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。
発送が近くなった段階で住所変更がシステムから出来なくなりますので指定期日以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」から直接ご連絡ください。
(期日などは活動報告で近くなりましたらお知らせいたします)
リターンの発送業務などの観点で締め切り以降の変更にはご対応出来かねる可能性が御座いますので変更がある場合はお早めにお願いいたします。

Q:このプロジェクトに関する問い合わせ先を教えてください。
A:『メッセージで意見や質問を送る』欄もしくはmarchingoutofficial2020@gmail.comへのメールでお問い合わせいただきますようお願いいたします。
(原則3日以内にご返信させて頂きます、ご返答がない場合正しく送れていない可能性がありますのでご確認をお願いいたします。)
SNS含め個人宛、所属事務所へのお問い合わせに関してはお答え出来かねます事ご承知おきください。

Q:限定数があるリターンが売り切れになった場合は再販はございますか?
A:リターンの人数に制限があるため、現時点では再販は考えておりません。

Q:LIVEツアーの予定などはありますか?
A:2ndアルバムが完成した段階で状況をみてスケジュールを組む予定です。
詳しくはホームページに掲載していきますのでチェックしてください。
ホームページ:http://marchingout.com/

Q:サイン入りアルバムや、他のリターンは12月のいつ頃送られてきますか?
A:遅くてもクリスマスまでにはお届けできるように計画しています。

Q:地方に住んでいるのですが、リターンにある記念ライブや、MV試写会、ライブ打ち上げなどに参加できますか?
A:はい、記念ライブや、MV試写会は今のところ東京を予定しているのですが、是非参加してください。ただし、交通費、及び宿泊費などは個人負担となります。ライブ打ち上げ参加券に関しては、全国ツアーを予定していますので、お近くのライブ会場をホームページでご確認のうえ、ライブ後の打ち上げに是非参加してください。参加方法、予約等に関しては、ホームページの「CONTACT」からお願い致します。
ホームページ:http://marchingout.com/

Q:オリジナルTシャツの色やサイズは選ぶことはできますか?
A:オリジナルTシャツや、限定グッズ、メンバーサイン入りお宝は、現在計画中ですので、決まり次第、このプロジェクトの活動報告ページ、及びホームページにてお知らせ致します。オリジナルTシャツに関しては現在、S, M, L, LLを選べるようにしてありますが、色の種類に関してはまだ検討中です。

Q:セッション可能1曲音源CD-Rでは、どの楽器パートでもセッションは可能ですか?A:はい、備考欄に自分の演奏したい楽器のパートをお書きください。全てのパート(ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボード)でセッション可能です。

Q:法人のリターンで、会社で演奏とありますが、日程を指定することは可能ですか?
A:日程に関しては事務所の方でスケジュールを管理していますので、打ち合わせをしてスケジュールを決めていきます。法人のリターンに関しては日程や、期間など打ち合わせをして決めることが多くありますので、直接連絡を取り合って細かく決めていきます。

Q:Is it possible to back projects from overseas?
A: CAMPFIRE projects are currently only available to Japanese backers. The system accepts overseas credit cards, however shipping is limited to Japan. There is no problem if you would like to have the reward forwarded to you with a help from a Japanese friend. However, CAMPFIRE will not be able to take responsibility for any trouble that arises through the delivery process.

  • 2020/09/12 21:14

    ネオクラシカルハードロックバンドのMARCHING OUTです。プロジェクトの活動報告をご覧頂きありがとうこざいます。本日、新たにご支援いただきました、guestbd3c597ec8 様ありがとうございます!バンドメンバー、スタッフ共々、感謝の気持ちと、皆様の応援を糧にさらに頑張ろう!という熱...

  • 2020/09/11 22:01

    ネオクラシカル・ハードロックバンドのMARCHING OUTです。活動報告をご覧いただきありがとうございます。クラウドファンディングメディアBAMP様にて今回のプロジェクトが紹介されました。https://bamp.media/column/310007.htmlとてもわかりやすく説明してくだ...

  • 2020/09/08 21:15

    MARCHING OUT ギター 林剛史 が影響を受けたアーティスト#1Chris Impellitteri (現Impellitteri)「速弾きに興味が出ていろんなギタリストを研究していくうちに、彼が『世界最速』という事を知ってそれからハマりました。ギターのテクニックはもちろん世界一といっ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください