医療従事者は家族までも犠牲にしながらも、毎日医療現場で新型コロナと戦っています。そんな中、 親が医療従事者だと言うだけで、家族(子供達)まで差別を受ける実態が、数多くのメディアで報道されています。そんな皆様に感動や希望を感じてもらい、みんなで一緒にワクワク・ドキドキする楽しい時間をプレゼントしたい!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

日本最大級のイリュージョン・マジックショーを全国で展開しているTeam WiZのリーダー Marie(マリー)です。今まで沢山の子供達に本格的なイリュージョンやマジックを体験してもらい、子供達の自立心が生まれる瞬間、その姿を見る家族の幸せそうな時間に立ち会ってきました。

しかしこの新型コロナウィルスの感染が広がり始めてから、予定していた公演が全部キャンセルとなり、 WiZのショーを提供する事が全く出来なくなってしまいました。

そんな中、家族皆で楽しめるショーを展開してきているWiZが、今、出来ることを一生懸命考えました。

Marieは医師でもあります。医療現場で戦っている実際の現場の状況も見ています。

そこで、医療従事者に感謝の気持ちを伝えたいという1つの手段がとしてこのプロジェクトを立ち上げました。

多くの皆様にこの企画に賛同していただけたら幸せです!


このプロジェクトで実現したいこと

コロナと戦う医療従事者とその家族のために、Team WiZのイリュージョン・マジックショーに招待したい。

8/23(日)西新井文化ホールにて公演

→新型コロナウィルスの感染者急増の為、9/22(祝)に延期になりました。場所は同じ、西新井文化ホールです。



プロジェクトをやろうと思った理由

医療従事者は家族までも犠牲にしながらも、毎日医療現場で新型コロナウィルスと戦っています。そんな中、 親が医療従事者だと言うだけで、家族まで差別を受ける実態が、数多くのメディアで報道されています。特に子供たちはこの状況に耐えながら学校に通い、友達の認識不足とその誤った現状から引き起こされる、行き場のない感情に翻弄されています。 

家族が国や人のために献身的に頑張っているから、忍耐して頑張っている子供達もたくさんいます。

この企画は、そんな子供達に感動や希望を感じてもらい、子供らしい笑顔を一瞬でも取り戻して欲しいと願うものです。また、家族や患者さんのために戦っている医療従事者の方々も童心にかえり、みんなで一緒にワクワク・ドキドキする楽しい時間を提供したい!という、そんな熱い思いからこのプロジェクトは生まれました。

短い夏休みではありますが、今年の夏休みの最高の思い出になる様に、是非ともご協力をお願いします。


これまでの活動

2000年から舞台を中心に活動を続け、和洋折衷、本格的なイリュージョンマジックショーを展開。

日テレ、NHKの出演を経て、Anime Expo in L.A.、ツーリズムEXPO ジャパン、小林幸子座長公演などにゲスト出演するなど、医学界をはじめ各方面に幅広く活躍しています。

2013年より全国各地で、親子3世代で楽しめる本格的なイリュージョンマジックショー『幻・想・師』公演を展開し、子供達が参加できる体験学習シーンも組込み、公演告知で小学校・幼稚園でのPRショーも勢力的に行なっています。

また復興事業や子供達への社会福祉活動にも積極的に貢献、努力しています。

http://wizmagic.info


資金の使い道

ショーの開催にかかる費用

無償招待するための費用

開催するにあたりコロナの感染対策にかかる費用


リターンについて

WiZからのお礼のメールやハガキ、WiZのDVDやオリジナルTシャツなどのリターン

とにかく全力で応援したい!という方には、今後のWiZの公演のご招待のご案内や支援者一覧への掲載(希望者のみ)など。


実施スケジュール

8月上旬頃 情報解禁

8月18日(日)クラウドファンディング終了

8月23日(日)ショー開催

→新型コロナウィルスの感染者急増の為、9/22(祝)に延期になりました。

9月下旬頃 リターン発送


最後に

今だからこそ子供達に夢を!!毎日頑張っている医療従事者に希望を!!ぜひ応援してください。

  • 2020/08/14 13:38

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください