はじめまして
nagaoka masaya です

18歳から寿司屋で修行を始めて
35歳で独立開業
居酒屋を始めて、早くも10年が経ちました。

本蓮沼駅に中仙酒場串屋さぶろく
板橋区役所前に鶏と酒かんろく
本蓮沼駅に香り豚専門焼肉ごぞうろっぷ
そして
御徒町にホルモン食堂ごぞうろっぷ
順風満帆の10年でした。

改めまして
代表をさせていただいております。
長岡雅也と申します。
この度は、弊社のクラウドファンディングにご興味を持っていただき
本当にありがとうございます。

本当に
今まで
おかげさまで、
繁盛居酒屋を経営させていただいておりました。

しかし、ご存知のようにコロナが襲いかかってきました。

「店を閉めなくてはいけない日々」
「店を開けてるだけで、クレームが入る日々」

心が折れそうなそんな時だからこそ、
逆風しか吹いてない、今だからこそ

先に進んでいく。

そう、決意しました。


今まで通り、
お客様に育てていただけるように
弊社で初のテイクアウト事業を開始します。

今回のプロジェクトを機に
最高のチャンスを手に入れます。

どうぞご支援よろしくお願いします

〇 ご挨拶

株式会社AIYOクリエーション 代表取締役 長岡雅也と申します。

当社は、東京の板橋・本蓮沼に10年前に「中仙酒場 串屋さぶろく」をオープンしてから、区内に3店舗、御徒町に1店舗の居酒屋を出店し、多くの人に愛されてきました。


今年に入りオープンした豚ホルモン専門店「ホルモン食堂ごぞうろっぷ」では、クラウドファンディングにより224名の方から2,039,000円の支援を頂きました。
https://www.makuake.com/project/gozoroppu/

今回、板橋の本蓮沼にお持ち帰りからあげ専門店「神のからあげ」をオープンするにあたり、そのチャレンジを多くの人へ知ってもらうために、再度クラウドファンディングに挑戦します。

皆様のご支援、どうぞよろしくお願い申し上げます。


〇 新型コロナウイルスによる売上減少と、その後の共存に向けて

 世間を騒がせている新型コロナウイルスですが、当社もその影響を受けています。開業以来の経営危機を何とか乗り越えて、ようやく緊急事態宣言解除となりましたが、いまだ感染者は多く、従来の売上には戻る兆しがございません。
 感染対策により席数を間引いての営業となっており、そんな中でも事業継続し、雇用を継続するために何ができるかを考えていかなければいけない状況にあります。


〇 新業態への転換へチャレンジ

今後も感染予防を意識し、「新たな生活様式」に合わせた営業を行っていく必要があります。そこで、既存店の一部を新業態である持ち帰りからあげ専門店へ転換し、withコロナに対応していくこととしました。


こだわりの朝〆鶏のからあげを、特製の塩だれで。
試作を繰り返して出来た自信作です!一度食べていただければきっとヤミツキになると思います。
醤油だれも食べ比べてみてください。

さらに、迫力満点の朝〆鶏の丸あげ(半身)。
子供受けバツグンです。パーティーなどの主役にも是非ご利用ください。

その他、お弁当やお惣菜も。


(店舗イメージ)


〇「朝〆鶏」へのこだわり

「朝〆鶏」とは、埼玉、群馬、千葉等の東京近郊の養鶏場にて育てた鶏を朝〆て、毎日新鮮な状態で入荷しているということ。産地にこだわるのではなく、鶏肉の鮮度にこだわりました。
「神のからあげ™️」では、このこだわりの「朝〆鶏」により、肉から溢れ出る旨味が断然違います!

また、衣は塩だれ用醤油だれ用と使いわけ、揚げ油には高品質のキャノーラ油を使いドクターフライという機器により、がっつり食べても、もたれないからあげを実現。旨味の素は、あご出汁、北海道産昆布、煮干しをふんだんに使う特製の漬け込みダレを使って、クセになる味を作り出しました!



〇 少年時代の思い出を創る!

皆さんは、子供のころにお肉屋さんで買いませんでしたか?

揚げたてのコロッケ、ハムカツ、メンチカツ・・・。

学校帰りや部活帰り、友達と一緒に食べたこれらのおやつは、私の思い出に強く残っています。昔はテイクアウトが当たり前だった精肉店の揚げ物。熱々の揚げ物を片手に友達と家路に着いた日々。

あの頃の感動を今の若い子たちにも味わってもらいたい!

コンビニにはできない国産素材のメチャ鮮度のいい鶏を使って揚げた自慢のからあげを若い子たちにも気軽に食べてもらいたい!

今回オープンする「神のからあげ」では、子供をはじめ若年層向けの価格を設定し、地域の忘れられない思い出の味、お袋の味ならぬ、オラの街の味を目指します。


〇 クラウドファンディングサポーター限定のエコバック

 今回のクラウドファンディングでは、持ってきてくれれば一年間ずっと割引が続くエコバックを用意しました。

とくに目玉なのが、限定数用意しました3色のエコバックです。CAMPFIRE限定の特典です。

■会員限定エコバックコース(青) 3,000円
当店へお持ちいただけるとからあげ5%引き!

■会員限定エコバックコース(黄) 5,000円当店へお持ちいただけるとからあげ 10%引き!

■会員限定エコバックコース(赤) 【限定30個】 5,000円
当店へお持ちいただけるとからあげ 15%引き!

※デザインはリターンが届いてからのお楽しみ。乞うご期待!


他にも、クラウドファンディング限定の様々なリターンをご用意いたしました。
是非ご利用ください。


〇 資金の使いみち

・テイクアウト専門店の開店費用
・エコバックの作成費用
・新商品、悪魔のからあげの開発費用
・お客様に覚えていただけるテーマソングの作成

その他、店舗の運営の費用として大切に使わせていただきます。


▼スケジュール
2020年4月  既存店の居酒屋営業を停止
2020年7月  店舗改装開始
2020年7月  クラウドファンディング開始
2020年8月  店舗オープン
2020年8月  リターン発送開始


〇 最後にご挨拶

コロナウイルスにより、大打撃を受けました。店を閉めていなくちゃいけない日々。店を開けているだけでたたかれる日々。飲食店は店を開けて、お客様に来ていただかないと続けていくことはできません。自暴自棄になりもうダメだと思いつつあったそんな中、精肉店での店頭で買って食べたからあげ。これだ!と直感がありました。昔、精肉店で通学帰りに買ったからあげやコロッケを思い出しました!

お客様が来れない状況であるなら我々が『変化』をしてお客様により安全に食べていただける
場所を作ればいい。
そんな想いから弊社で初のテイクアウト専門店を作ることにしました。ゴミの出やすいテイクアウト専門店でも昨今のエコブームを鑑みて、オリジナルエコバックを作ることで地球に優しいゴミの少ないテイクアウト店を目指します。

お客様には国産鶏肉で安全なからあげを。
低資源素材をメインに使った包装材とエコバックで地球には優しさを。

そんなテイクアウト専門店を作ります。

これからも、店内飲食でも、テイクアウト専門店でも
地域に愛され、街に育ててもらえる店舗を!
との想いで大事に、大切に作っていき
街の自慢のお店になるようにとしっかり育てていきます。



〇 Q&A

Q.からあげに使う鶏の種類を教えてください。

A. 鮮度を重視するため、あえて養鶏場や鶏を指定せず居酒屋業態で10年間、付き合いのある築地の老舗の鳥屋である鳥広さんからその日に一番いいものを仕入れます。

Q. 明日のお弁当のおかずに使えますか?

A. ご使用になれません、申し訳ありません。防腐剤や保存料など一切使用していないため、ご購入から2時間以内での喫食をお願いしております。

Q. 香り豚の様にオンラインでの販売はしていますか?

A. 許認可の関係で調理済みの肉類はオンラインでの販売を行なっておりません。その日の配達でしたら協力業者さんの準備が整い次第始めていきたいと考えております。


〇 店舗情報

神のからあげ本蓮沼本店

〒174-0055 東京都板橋区泉町6−13
TEL    03-3968-1136
営業時間 10:00〜20:00
定休日  原則無休、年末年始のぞく


■系列店
中仙酒場 串屋さぶろく 
鶏と酒 かんろく
ホルモン食堂ごぞうろっぷ


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください