▼プロジェクトが1分でわかる動画です!▼

はじめての方はぜひご覧ください!



はじめまして「タキヒヨー株式会社」です

この度は私たちのプロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます!


私たち「タキヒヨー株式会社」は、生地やアパレル製品を取り扱う繊維商社です。
1751年(江戸・宝暦元年)に京呉服商として創業し、いまは量販店やアパレルブランドに向けて、年間約5,300万着もの衣服を販売しています。


コロナによりキャンセル。Tシャツ8,000着分の生地が在庫に。

269年の長い歴史をもつ私達ですが、今回はじめてクラウドファンディングに挑戦します。きっかけは、新型コロナウイルスの大きな影響です。

今回の新型コロナウイルス感染症の影響で、アパレル業界全体が大きな打撃を受けました。緊急事態宣言が発出されたときは百貨店や商業施設が休業。皆様に衣服をお届けすることも難しくなってしまいました。

また、私たちにも様々な影響がありました。そのひとつが製造のキャンセル。
大規模イベントの中止によって、そこで使用される予定のTシャツ生産もストップ。結果、Tシャツ8,000着分にあたる約6000mもの生地が行き場を失ってしまいました。

しかし、今までに経験したことがないこの困難の中、
「私たち繊維商社だからこそできることがあるのではないか?」
「せっかくならこの余ってしまった生地を消費者の皆さんにむけて活用できないだろうか?」
と、社内の有志で議論がはじまりました。

異業種の方や共感して頂いたアスリートの方まで様々な方からヒントをいただき、議論を重ねました。今回私たちは、「『withコロナ』の生活に少しでも役に立つ製品をつくる」というコンセプトのもと、『着るマスク』Tシャツの開発をはじめました。


私たちはしばらく、新型コロナウイルスがある生活、「withコロナ」の日々を過ごす必要があります。これからの生活に欠かせないマスクのように、今このときに必要な機能を考え、Tシャツに取り入れました。家族みんなで清潔に気持ちよく着られるTシャツということで「着るマスク」と名付けました。


「着るマスク」Tシャツは「with コロナ」にぴったりの機能性Tシャツです!

今回、全国の病院や介護施設に納入実績がある抗ウイルス繊維メーカー様とのコラボレーションが実現し、特殊な抗ウイルス加工を施すことに成功しました。

着るマスクTシャツは、生地に付着した特定のウイルスの数を減らして清潔に保つ加工が施されています。
新型の特定ウイルスへの効果については、なかなか検査ができないのが現状ですが、今回の加工液は、特許もあり従来のウイルス検査では優れた結果があります。

また洗濯しても長持ちする抗ウイルス加工なので、長く清潔に着用いただけます。

●抗ウイルス加工は、全てのウイルスへ効果を発揮することを保証するものではありません。
※抗ウイルス試験の詳細はページ下部に記載いたします。


左胸元にはマスクをしまえるポケットをつけました。
もちろんポケット部分の生地にも抗ウイルス加工が施されているので、清潔にマスクをしまえます。マスクケースを携帯するより便利です。

食事中など、どうしてもマスクを外す必要がある場面で助かります。テーブルにマスクを直置きしたくない方にも非常にオススメです。


私たちは、何百というアパレルブランドの商品を生産してきた繊維のプロです。
「着るマスク」Tシャツは、機能にも力を入れていますが、生地、デザイン・シルエットもこだわり抜いて製造します。


ビジネスからお出かけまで
「withコロナ」生活のあらゆるシーンで使える!

生地は、綿100%の20番手の糸2本(双糸)を天竺編みしたものを使用しており、地厚で透けにくい仕上がりです。清潔感が保てるため、1枚でビジネスからちょっとしたお出かけまで幅広く対応できます。
また、生地に空気を含ませながらタンブラー乾燥することにより、ふっくらとしたやさしい肌ざわりに仕上げました。さらに、お洗濯による縮みも防止する効果も発揮します。


メンズ・レディース・キッズそれぞれの特性にあわせてシルエットをカスタマイズ。

カラーは白黒の2色。ビジネスパーソンのオフィス着やリモート映え、ファミリーのお出かけ着など、どんなシーンにもマッチするシンプルなデザインだからこそ、細部に様々なこだわりを詰め込みました。



特にこだわったところはシルエットです。
全体的なサイジングには余裕を持たせ、逆に襟の開きは大きくならないように設計されているため、このTシャツ1枚でもキレイな着こなし、シルエットが生まれます。
また、脇に入ったスリットと長めにとってある後ろの裾の効果のため、かがんだときでも背中が見えにくい仕様になっています。

さらに、メンズ・レディース・キッズとそれぞれの特性・体型にあわせてデザインをカスタマイズしています。


メンズのデザインは、インナーのようなピッタリ感を避け、1枚でも外着感が出るよう、ややゆったりしたサイジングにこだわりました。そのため、ビジネスシーンでも「きちんとした」印象を与えることができます。


レディースのデザインは、肩幅に余裕をもたせたシルエット。肩ラインから腕にかけての“ゆとり”が、ナチュラルな女性らしさを表現しています。



キッズのデザインは、肩のラインがなめらかになるように設計されており、お子様のかわいらしさが際立つデザインに仕上げました。



インナー感のでないサイジングと地厚で透けない生地。ジャケットと合わせてビシネスシーンにもマッチします。


インナーとして着回し抜群。シンプルながらもキレイに着こなせる1枚なので、ビジネスコーデからカジュアルコーデまで幅広く使えます。



こんなときにもお使いいただけます。

家族揃ってのコーディネートに。

メンズ・レディース・キッズの3種類にそれぞれサイズ展開をご用意しました。あなたのご家族のコーディネートに取り入れてみてください!


しばらく会えていない人への贈り物に。

移動の自粛により、しばらく会えていない遠方の家族・友人へのプレゼントにも。人を選ばないデザイン&高い機能性は様々な方に喜んでいただけると思います!

ファッションマスクへのリメイクにも。
目の詰まったしっかり生地なので、カットしてファッションマスクにもしていただけます。
効果の持続性が高い抗ウイルス加工はファッションマスクの生地としてもぴったりです。


「着るマスクTシャツ」にこめた想い

「着るマスク」Tシャツの発案者の一人、タキヒヨー株式会社・営業課長の平田です。

私は、実家のある北海道を飛び出し、20年間、東京・名古屋を拠点にお客様であるアパレルブランドの様々な商品作りをサポートしてきました。
しかし、コロナ禍によって状況は一変。通常の業務のほとんどがストップし、色々なことを考える機会と時間が生まれました。そんな中、北海道での感染拡大を知りました。
「実家の両親は大丈夫だろうか。遠く離れた場所で、好き勝手にやってきた自分に何かできることはないだろうか。」
その想いが強くなり、両親はもちろん、皆さんにも喜んでもらえる「withコロナ」の生活に役に立つ製品を作りたい!と、このプロジェクトを推進しています。
コロナで会えない大切な両親に、この「着るマスク」Tシャツとともに感謝の想いを届けます!



さいごに。

今回のコロナウイルスによる被害で、私たちの生活の様々なあり方が変化しています。人々の生活と切り離せない「衣食住」の「衣」を担う私たちも、変化が求められていると感じています。
今回のチャレンジは、この不安とたたかう皆さんのお役に少しでも立ちたい!という想いではじまった、まだまだ荒削りなプロジェクトです。また今回の挑戦が、未経験の苦難に混迷するアパレル業界にとっても、前向きな一歩として記憶されることを願っています。

コロナの不安は依然出口の見えないトンネルの最中です。このTシャツが皆さんの、そして皆さんの大切な方々のお役に立つことを、切に願っています!!

私たちの想いに少しでも共感いただけたら、拡散・支援をお願いいたします! 



本製品抗ウイルス加工について

加工は株式会社マルゼンさま(http://k-maruzen.com/)にて実施いただきます。


特許番号:第6689613号
SEK認証番号:UK13A15


試験は検査機関にて本製品と同様の綿100%生地において実施されており、ウイルスの数を減少させることが実証されています。10回洗濯後の抗ウイルス活性値4.5Mvとなっています。



  • 2020/09/24 19:52

    みなさまこんにちは!タキヒヨー株式会社です。私たちのはじめてのクラウドファンディング、「着るマスク」Tシャツプロジェクトをご覧頂きありがとうございます!おかげさまで目標を上回るご支援をいただきました。目標はクリアしたものの、まだまだ生地が余っておりますのでネクストゴールを設定しております!ぜひ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください