【2020/8/27追記】

おかげさまで、8/26現在、ご支援額が60万円を突破しました!!

さらに!!
直接当社への問い合わせも増加しており、
入学予約者・検討中の方が合計で26名様を突破いたしました!
開校後1年間の目標に掲げている入学者数100名にむけ良いスタートダッシュになりそうです!

ご支援いただきました皆様、入学予約・入学検討をいただいている皆様、誠にありがとうございます!!


プロジェクト開始から20日経過し、
まだまだ認知されていないだけに、潜在・潜伏需要は計り知れません!
そして必要とされているプロジェクトであることを実感しております!


9/10までのラストスパート企画として、追加リターンを用意いたしました!
是非とも皆様のご支援・応援をよろしくお願いいたします!!

              一般社団法人アルファカレッジ
                 代表理事 知留間 大輔


当プロジェクトは、水商売(キャバクラ・club等の接待飲食業) 卒業を本気で考える方向けに開校する、「雇用保証&転職支援」付きのビジネススクール【昼職チャレンジアカデミー】の創設を目的とするプロジェクトです。

転職や就活を対象としたビジネススクールは数多くありますが、対象を【水商売「卒業」希望者に絞り】、尚且つ【雇用保証・転職支援】という安心が標準装備されているビジネススクールはまず存在しないでしょう。

■雇用保証(アカデミー卒業後に当社※社員として雇用)されるという「安心」
■転職支援(やりたい仕事に出逢った際、内定獲得までの転職支援)という「希望」



なぜ水商売卒業者に絞って安心保証付きビジネススクールを創設する必要があるのか?

皆さんは、水商売に従事している方がどんな不安を抱え「卒業」を考え始めるかご存知ですか?

卒業を考えるキャストの多くは・・

年齢を重ねていくことへの不安(キャストとしての賞味期限や商品価値の低下)
結婚・妊娠出産・子育て等(人生のターニングポイントへの意識が強くなった)
身体的劣化(お酒による内臓機能等の健康面、年齢と重力には勝てない美容等)
未来が想像できない不安(水商売を続けて行った場合の数年後~10・20年後に不安)
⑤場合によっては、低価値/低収入業態(風俗や熟女系)に従事せざるを得ない不安


シングルマザーとしてやむを得ずWワークしている方、保育託児所の深夜利用などで子育てについて悩んでいたり、人それぞれの置かれている環境によって様々な不安を抱えており、その不安から「卒業」を考えるキッカケになっています。

◆新型コロナの影響がキャストを直撃!!◆

「お店がつぶれた・・・」「お店が休業してる・・・」「お店から出勤制限させられてしまって・・・」「指名の客を呼べないなら来なくていいって言われて・・・」「ヘルプにすけてもらえず・・・」「収入減に歯止めがかからず、生活も苦しい・・・」「このまま続けても・・・」

現場からはこんな悲鳴が!今まさに「卒業」を考えるキャストが激増しているのです!


少し視点を変えてみましょう。


◆水商売従事経験がある方の特異なスキル◆
キャストの凄いスキルについても考えてみてください。

お店で接待した初めてのお客様と・・・・
◆一瞬で距離感を把握して
◆適切な間合いを保ち
◆相手の性格やキャラクターを見抜き
◆目配り・気配り・心配りで
◆相手を楽しませ心地よくするスキルを持つ方々です
◆その上でお客様にお金を使っていただく営業力もある
◆時事ニュースやトレンド話題に敏感で
◆美容に徹底的にこだわり
◆コミュニケーションに磨きをかけ
◆自己啓発に・・・

と、日々の欠かさぬ努力がその人気を支えている職業です。一般社会でも十分に活躍できるスキルが身についていると思いませんか?

そんな見えぬ努力で活躍してきたからでしょうか、卒業後に、自己資金またはパトロン支援を受け、ご自分のお店を開き活躍されている方もいますし、 『経営者』となって成功を収めた方や、『投資家』になって財を築いた方、『営業職』として花開き重役ポストに就いている方、金勘定周りが得意で『経理や財務分野』で存在感を発揮している方など、実は周りに水商売経験者は多く存在しています。


しかしながら、多くの水商売経験者は、過去に水商売に従事していたことを隠している方が多い為、世間一般的には、今の活躍が実は過去の水商売経験が活きていた、などといったことは意外と知られておりません。いや、知る由もないといった方が良いでしょうか。


事実、転職支援・キャリアアドバイザーを本業としてきた私どもでも、イベントプランナーやウェディングプランナー、秘書やコミュニケーター、営業職・人事等、『人に接し、人の気持ちを察知する』職務で活躍されている方の中には、水商売経験者が多く存在しております。




◆20代後半~30代前半頃になると、ごくごく普通の人生を想像◆

しかしながら、そういった活躍と実績を遂げる方はごく一握りで、大多数の方はそういった未来が来ることなど想像もできず、20代後半~30代前半頃になると、就職して結婚して出産しマイホームを持って年1回海外旅行・・・といった「ごくごく普通」の生活を求めるようになります。



その「ごくごく普通の生活」の為に水商売を卒業することを考えますが、いざ卒業を!と考えた頃には、あらゆる問題が弊害となり、水商売卒業すら難しい環境に置かれている実態があるのです。




◆水商売「卒業」希望者の抱える問題◆

水商売を卒業しようと思ってもなかなか卒業できない。そんな水商売従事者は非常に多く潜在しています。

卒業しようと思っても卒業できない理由は人それぞれ色々ありますが、大きく分類すると・・・

①金銭感覚を常識レベルに戻すことが難しい
②昼夜逆転の生活リズムを戻すことが難しい
③会社組織で通用するビジネスレベル(知識やスキル・経験)が低い
④やりたい事・やれる事がわからない
⑤履歴書の職務経歴欄の記載方法の壁
(「接客業」としか書けない・隠したい・職務経歴空白期間になってしまう 等)
⑥故に書類や面接の質疑応答で落とされる


です。中でも⑤⑥は、ほとんどの方が挙げる理由で、水商売卒業を困難にする最大の理由です。

そう簡単に卒業はできない・・・という負のスパイラルに陥ってしまっているのです。


私どもは、これらすべてを【水商売卒業の壁】と呼んでおります。



◆「水商売卒業の壁」にセーフティネット的な明るい光を!◆

私どもは水商売卒業検討者の為に、この壁を乗り越えるため【セーフティーネット的な役割】が必要なのではないか?と考えています。

そしてコロナ第2波の状況を鑑みると、これは「待ったなし!」の状況。可及的速やかに、このセーフティーネット的な役割である『昼職チャレンジアカデミー』の創設により、一人でも多くの水商売卒業を考えるキャストに、

「安心して」「納得して」「希望を持って」理想とする未来像にチャレンジできる環境を整えることで、『水商売卒業の壁』を無事に乗り越えてもらいたい!

そんな想いから当プロジェクトを企画立上げしました!!


申し遅れました。プロジェクトの企画立案運営に携わるチーム紹介です。

当プロジェクトは、セミナーやスクールなど教育・育成・研修事業を手掛ける【一般社団法人アルファカレッジ】を主体に、転職支援・人事コンサルティングを手掛ける【株式会社アルファシーク】の共同企画により実行されるプロジェクトです。

一般社団法人アルファカレッジ

個人向けスクール・アカデミー事業、
法人向け教育研修事業
http://www.alpha-college.or.jp


(共同企画会社)株式会社アルファシーク(共同企画)
転職支援
(アドバイス・カウンセリング・職業紹介)
厚生労働省【有料職業紹介事業許可13-ユ307953】
採用支援(人事採用コンサルティング) 等
http://www.alpha-seek.jp
   



『昼職チャレンジアカデミー』概要


<入学対象者>
■入学資格■:水商売従事者または元従事者で、水商売「卒業」・「昼職へチャレンジ」を本気で考えている方。専門学校に入学するのと同じく、本気度を入学前ガイダンスにて確認しております。


<アカデミー予定拠点>

原則として、オンライン授業を主としますが、個人面談や適職アドバイス・キャリアカウンセリング等、直接対面したほうが良いケースも多い為、事務所スペースおよび小規模スクールスペースを有する全国主要都市各拠点を順次開設していきます。近い将来、通学授業も受入れ可能にする見込みです。





<予定している授業スタンス>

オンライン授業(LIVE)と動画授業(収録)の併用をベースに、通学授業も可能にしていきます。


<入学から卒業、卒業後から旅立ちまで>


<生徒さんの希望・レベル・適性・合わせた5つのメンバーズコース>

各メンバーズコース価格は、【入学金+学費】(消費税別途)で構成されています。

入学金は各コース学費の一律50%です。
入学時に【入学金+学費を一括払】いただくか、入学時に【入学金と学費1/2、各コース中間地点で学費残1/2】のいずれかを選択できます。入学ガイダンス時に、ご希望・ご要望に合わせてメンバーズコースを選択していただきます。


<卒業後および雇用の転職支援について>
卒業後は、原則として一般社団法人アルファカレッジ内の『アカデミー本部所属』の雇用または、共同企画社の株式会社アルファシークの『事業本部所属』雇用もしくは『転職支援』をご提供する予定です。また、賛助会員企業の雇用支援や転職支援なども並行して支援をご提供する予定です。

―――――――――――――――



◆プロジェクトの実施スケジュール◆


◆クラウドファンディングご支援について◆


<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。




~5つのリターンジャンルをご用意します~

プロジェクトの特性上、ご支援いただく支援金の最大の受益者は【入学を希望される水商売卒業を検討している生徒さんであるべき】だと心得ております。

よって購入型クラウドファンディングでのプロジェクトにもかかわらず大変心苦しいのですが、入学希望キャスト様自らのご支援を除き、他の支援者様・協賛・応援いただく皆様には、あまり多くのリターンをご用意できません。
あくまでもすべては『生徒さんの未来の為』であることを思いに留め、ありがたく公正に活用させていただきます。


つきましては、ご支援のリターン内容については、5つのジャンルに分けて用意させていただきました。

①プロジェクトへの<協賛・応援的要素>が強いもの。 
②入学希望者自らの実益になる<前払い要素>のもの。
③特定のキャストへ「学費充当チケット」としてプレゼントする<贈呈要素>のもの。
④開校後のビジネスパートナーシップに向けた<先行投資的要素>のもの。
⑤将来的に<雇用の受け皿>になっていただける企業様からの<採用コスト前払い要素>のもの。 


是非とも、社会問題の一つを解決する足掛かりとなる活動へのご支援・協賛を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。




――――【リターンジャンル①】―――――

<当プロジェクトに共感・協賛・応援いただける支援者様や支援企業様>

■生徒さんの学費の一部還元、及びアカデミー運営費用として活用させていただきます。
最小支援額:3,000円~(他に5,000円、10,000円、30,000円、50,000円、100,000円)
※当プロジェクト支援 = 当プロジェクト活動に対する協賛/応援的要素の支援

ご支援いただいた金額に応じて、以下を追加してリターンいたします。
■ご支援に対する心からの御礼メール、御礼状を送付させていただきます!
■HPやパンフレット等の<プロジェクト支援者一覧>にご芳名を掲載いたします!(希望許可制)
■生徒に実施する授業風景を授業参観が可能です。(毎月複数回、当社指定カリキュラムのオンライン参観をよていしております)
■活動報告を記した『昼職チャレンジアカデミー年鑑(仮称)』を発行しお届けいたします!
■年に数回東京にて開催を予定している生徒/賛助会員等が参加する各種イベント・パーティーに最大2回ご招待(景品/飲食付)します!
※交通費・滞在費は自己負担となります。
※2020年12月の開校お披露目イベントを皮切りに、毎年6月と12月に定期的に開催を予定しています(コロナ状況を鑑みた開催の為変更することもございます、ご了承ください)。


<匿名支援も可能!>


匿名ご支援希望の方は、支援時にメールアドレス入力は必要ですが、主催者は閲覧できなくなっています。ご安心ください。但し、その他のリターン(授業参観・支援者一覧ご芳名記載、イベント等のご招待)も出来かねますので予めご了承ください。






――――【リターンジャンル②】―――――

<水商売従事者もしくは元水商売従事者で、当アカデミー入学を希望する方>


■入学金/授業料の一部に充当できる『支援者様限定:特別学費充当チケット』(支援額の最大135%分)をリターンします。
最小支援額:50,000円~最大1,000,000円
※当プロジェクト支援 = 実質学費の一部前払い
■自己分析ができる『個人特性診断(7,980円相当)&適職診断(11,980円相当)の診断テストと個別解説を受けることができます。(入学後オリエンテーションにて)
■ 適職診断/個人特性診断を元にキャリアカウンセリングを受けられます。
■年に数回、東京にて開催を予定している支援者様/生徒様/賛助会員等が参加する各種イベント・パーティーに最大2回ご招待(景品/飲食付)します!
※交通費・滞在費は自己負担となります。
※2020年12月の開校お披露目イベントを皮切りに、毎年6月と12月に定期的に開催を予定しています。(コロナ状況を鑑みた開催の為変更することもございます、ご了承ください)。
※有効期限:入学最終期限2021年7/31まで



――――【リターンジャンル③】――――

<支援者様の個人的つながりのある特定キャストに対して、「学費充当チケット」としてプレゼントするためにご支援いただける方>


■ プレゼント贈呈された特定キャストが入学した場合に使用できる、入学金/授業料の一部に充当できる『プレゼント専用:学費充当チケット』(支援額の135%分)をリターンします。
最小支援額:100,000円~最大1,000,000円まで
※当プロジェクト支援 = 特定キャスト専用のチケット贈呈購入費用
■ 入学キャスト本人が使用できる、自己分析ができる『個人特性診断(7,980円相当)&適職診断(11,980円相当)の診断テストと個別解説を受けることができます。(入学後オリエンテーション時)
■ 同じく、適職診断/個人特性診断を元にキャリアカウンセリングも受けられます。
■年に数回、東京にて開催を予定している支援者様/生徒様/賛助会員等が参加する各種イベント・パーティーに最大2回ご招待(景品/飲食付)します!
※交通費・滞在費は自己負担となります。
※2020年12月の開校お披露目イベントを皮切りに、毎年6月と12月に定期的に開催を予定しています。(コロナ状況を鑑みた開催の為変更することもございます、ご了承ください)。
※有効期限:入学最終期限2021年7/31まで




――――【リターンジャンル④】――――
<アカデミー開校後のスクール運営面にて、ビジネスパートナー(業務委託契約)になっていただける企業様・フリーランス様>


■ アカデミー開校&運営費用、ならびに生徒さんへの学費還元チケット発行原資の一部として活用させていただきます。
最小支援額:100,000円~無制限
※当プロジェクト支援 = 活動に対する協賛およびビジネス契約先行投資
■ 運営に関わる実務面の一部をアウトソーシングする予定です。※下記賛助会員参照
  

―――<賛助会員システム>――――
リターンジャンル④としてご支援いただいた支援者様には、当社より『賛助会員システム』のご参画伺いを申し出る予定です。もちろん参画可否は任意です。

『賛助会員システム』とは、当アカデミーの運営・拡大を通じて『水商売卒業者を支援』する事に共通の想いを持って共同活動いただくための<ビジネスパートナーシップシステム>です。

当プロジェクトを共に、もしくは一部を共に運営していっていただけるビジネスパートナーとして、営業方針や運営状況報告などを共有しながら意見交換会を実施したり、運営実務面やビジネス展開、そのほ各方面の活性化に向けた業務のアウトソーシング先として、あらゆる業務や開発等のビジネスを発注させていただく予定です。

◆アウトソース例・・・(フリーランスの講師、学校事務局業務、カリキュラム作成やツールのUPグレード、授業スケジュール管等の運営事務業務、動画テキスト作成、インフラ周りの情報システム・運営基幹システム開発等々)※アウトソース先の選定は、ご支援金額に応じた7段階(SS/S/A/B/C/D/E)の賛助会員ランクによって優先的に発注先として検討し発注を予定しています。詳しくはお気軽にお問い合わせください。
―――――――――――――――――




――――【リターンジャンル⑤】――――
<卒業後や当社就業中の卒業生を対象とした、新たな雇用受け皿となっていただける企業様からの支援>


■ 支援金額の125%分相当額の「人材紹介料チケット」を発行いたします。
■ 卒業後または当社社員登用後に、転職を希望する方を人材紹介する際に発生する採用フィー(人材紹介料)にて使用いただけます。
※共同企画会社および賛助会員企業様経由での人材紹介が可能です。
最小支援額:100,000円~2,000,000円
※当プロジェクト支援 = 卒業後生徒の採用コストの前払い





以上の5つのリターンジャンルごとに、複数の支援金額パターンをご用意しました。設定された金額に応じてそれぞれリターンをご用意しております。
また、ご希望の金額が無かった場合は、一番近い金額の支援ボタンを押した後、下方に【任意上乗せ】の追加金額入力フォームもございます。任意上乗せも併せてご支援賜れれば幸いです。

詳しくは、右欄の各種リターン情報をご確認ください。ご不明点がありましたお気軽にお問い合わせくださませ。




最後に・・・

最後まで当プロジェクト内容に目を通していただき、誠にありがとうございます。

水商売に従事するキャストが、この業界で働く目的は一人ひとり違います。そして置かれている環境も、事情も、経緯も、想いも。当プロジェクトに記載した情報は、ごく一部をかいつまんで記載したものに過ぎません。それでも皆一様にコロナは直撃しています。そして皆一様に生活をしていかなければなりません。 

当方主催者側も、コロナによる影響でセミナーやスクール・企業向け集合研修などが、開催延期や中止となったことで従来の事業からの方針転換・あらたなビジネス構築が必要な状況となっておりますが、既に社内・外の当プロジェクトを推進するスタートアップメンバーも選定し、開設・開校準備に着手しております。


当プロジェクトを通して開校する『昼職チャレンジアカデミー』が、彼女たちのセーフティーネットの一つになることを信じ、徹底的に支援できる体制構築を進めていきます。そして当方にとっても、コロナを逆手にとり「チャンス」と捉えたこの事業企画の実行は、何が何でも成功させていきたいプロジェクトです。是非ともご協力・ご支援・協賛・参画のほど、よろしくお願い申し上げます。


一般社団法人アルファカレッジ
代表理事 知留間 大輔
<お問い合わせ先>
d.chiruma@alpha-college.or.jp
03-6821-8829


  • 2020/10/01 10:37

    昼職チャレンジアカデミー運営事務局です。【第1弾】では当プロジェクト企画趣旨に共感・賛同いただいた支援者様から、【723,500円】もの大きなご支援を賜り、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます!スタートアップメンバー以外の事務局スタッフ2名(学校事務・事務局運営管理)の採用も決ま...

  • 2020/09/11 15:28

    昨日23:59をもちまして、【昼職チャレンジアカデミ創設開校プロジェクト】クラウドファンディング第1弾が終了いたしました。【総支援額は723,500円】【支援者様23名】【入学予約/検討者様33名】匿名のご支援を賜りました皆様!少額からご支援賜りました皆様!協賛支援賜りました皆様!入学者に直接...

  • 2020/09/05 12:10

    残り5日となりました!おかげさまで支援額70万円突破!入学予約・検討者様も26名となり、開校準備を本格化させてまいります!匿名支援いただいた皆様、少額から応援いただいた皆様、入学希望・検討者の皆様、心より御礼申し上げます。ちなみに、入学予約・検討者様の問い合わせ内容は『雇用保証』についてがダン...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください