はじめまして、株式会社LIFE DESIGN 代表取締役の宮地亜美です。

女性が生き生き美しく輝く社会を実現しよう!と銀座ママ友会の運営、ファッションコーディネート、集客コンサルなどを行っています。



今回、その一環として行っている託児スペース事業に関して、

「きれいなママを増やそう!銀座のサロンと連携した託児スペースを作りたい!」

ということで、クラウドファンディングに挑戦することにいたしました。



託児サービスをスタートしてからは、私の運営しているRental Space Ginzaで預かっていました。

ですが、7月末日を持ってこちらを閉鎖することにいたしました。


閉鎖に伴い現在は託児スペースを持っている銀座の提携サロン様の場所をお借りして実施していますが、新しく託児サービスを行うことができるスペースを借りる必要があります。


新しくスペースを借りることができれば、より多くのママの希望に答えることができるようになり、地域の施設との連携も強くなり様々なサポートの実現が可能となります。


銀座は、田舎育ちだった私にとっては憧れの街であり、社会人になってからずっとお世話になっている街です。常に最先端のファッションや流行を取り入れている日本を代表するこの街で地域に根ざした託児サービスを実現することで地域にも貢献していきたい。そんな想いでクラウドファンディングに挑戦しています。


皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします。




チームおせっかいを作ろう!


銀座ママ友会に来ていたママに向けてのこの一言が託児サービスの始まりでした。


ママ業は、365日24時間、休みのない仕事です。

旦那さんの引っ越しで中央区に引っ越したものの、旦那さんは仕事で忙しく、子どもを毎日ほぼワンオペで育児する日々。「とにかく子どもと離れてひとりの時間が欲しい。」銀座ママ友会で、そう話すママがいました。周りからみても、来るたびに疲れ切っているのが見て取れ、そんなママをみかねて「私たちが子供をみているから、一度1人でゆっくりする時間を作っておいでよ。私たち、チームおせっかいだから(笑)」そう言って、子供を預かったのが始まりでした。


そのママは私に赤ちゃんを預けると、散歩をしたりゆっくりお茶を飲んだりして、一人時間を楽しんだ後に私たちのところに帰ってきて、「すごくリフレッシュできた。またこのあとも育児頑張れそう!」と、とびきりの笑顔で話してくれました。


このとき、ママには「ちょっとは休んで、思いっきり自分のことを楽しんでおいでよ」と背中を押してくれ、協力してくれる周りの人たちが必要なのだと、そのママの変化を通して痛感しました。

 

私たちは、子どもがのびのびと成長し、より幸せな家庭を築いていくためには、まずはママがいきいき輝くことがとても大切だと感じています。

また、ママ友会メンバーの声から、子育てに専念するだけでなく、子育てとキャリアを両立させたい、子育ての合間でもよいから仕事をして、社会とつながりたいと思っているママもとても多いことに気付きました。

そのため今後は、託児サービスだけでなく、キャリア支援・スキルアップ支援も視野に入れて、子育て世代の女性がもっと輝けるサポートをしていきたいと思います。


■利用者様の声

・九州から東京に引越してきて、ママ友どころか知り合いすら居ない状況の中、ママ友会に参加しました。初めは不安や緊張もありましたが、スタッフさんや他のママさんが気さくに話しかけてくださり、私も娘もとても楽しい時間が過ごせました。娘を預けてお茶会をした時には、本当にリフレッシュできましたし、今思えばあの日が“初めて娘を他人に預けた瞬間”でした。私も娘も安心して過ごす事ができたのは、スタッフさんのお人柄のお陰だと思います。(Aさん)


・本日はお世話になりました!かなり久々の、旦那と2人だけのデートだったのでとってもリフレッシュになりました!スタッフの皆さんも笑顔で迎えて下さり子供も玄関を空けた瞬間嬉しそうに中に入っていたので、安心して外出出来ました。2時間という時間はあっという間で、もっと長く預けられたらもっと嬉しいなと思いました♪ですが少しの間だけでも自分の時間が持てたのは、ママにとって凄く貴重だしまた機会が有りましたら是非利用したいです。(Bさん)




ホットペッパービューティーアカデミーが、 全国/20~49歳で、末子が5歳以下の母親(1,031人)に対する調査をしたものがあります。


その調査によると、ママが「自由に使える時間」は1日2時間だけ!

その自由な2時間、何をしたいか?と聞いてみると、

第4位 美容室に行く(1位ショッピング、2位食事、3位友達に会う)でした。

「1ヶ月に使えるお金のトータル」は【40代】で最も高いですが、「化粧品関連費」「化粧品以外の自宅お手入れ美容関連費」「美容関連のサロン利用費」といった内訳は【30代】が最も高いという結果も出ています。

参考資料はこちら


また、株式会社インタースペースが行ったママスタジアムでのインターネット調査によると、

キレイなママと言われたいと思うのは、約90%です。

美容系のサービスの中で本当は利用したいけれど利用できていないものというものには、脱毛サロンやネイルサロン、エステ、ヨガ、フィットネスなど多岐にわたることもわかります。



株式会社インタースペース
■ 調査手法:ママスタジアムでのインターネット調査
■ 対象者:ママスタジアムユーザー(子育て中の女性) n=439名
(本人年齢  20代以下:81名、30代:268名、40代以上:90名)
(長子年齢  0-2歳:96名、3-5歳:105名、6-8歳:74名、9歳以上:164名)
■ 対象地域:全国
■ 調査時期:2016年8月26日~9月2日

参考資料はこちら


最後に、私が開催している銀座ママ友会のアンケートでも下記のような回答がありました。
「一時預かりをしてまで美容院等に行くにはハードルが高い」
「行きたい美容院(出産前までに通ってた美容院)に託児室がなく、行けない」
「ベビーシッターを依頼して、家に知らない人を入れるのがハードルが高い」
「一時預かりと美容院等の予約を2回しなければならない手間がかかる」
「子どもを預けて自分のために時間を作ることに罪悪感を感じる」


ママにとって貴重な自由時間を、もっと自分のために使っていきたい、けど実際に自分のために時間をかけるなんて罪悪感がある、、というのは、この調査結果からも感じられます。

特に美容に関することに時間を使うこと、子どもを預けてまで美容のために時間を使うことに罪悪感を感じるママが多いということがわかります。


ですが、ママだってママであると同時に1人の女性です。

自分がキレイでいることにもっともっと時間を使っても良いと思うのです。

 ママが生き生き美しく輝くことで、子どもや家族の笑顔にも繋がると思っています。

 

託児スペースを確保し、託児サービスを軌道にのせて行った先には、ただの託児サービスではなく、託児中にも保育士が子どもと一緒に学び、成長する場としてのカリキュラムやサービスの提供、働く女性の就労支援、スキルアップ支援などの事業とも掛け合わせていこうと考えております。


その方面でも現在動き始めているところで、子育てしながらがんばりたいママのトータルサポートが行えるような事業を行い、女性が生き生き美しく輝く社会を実現していく一歩としていきたいと考えております。


また、地域に根ざした活動にしていきたいため、アナログなコミュニケーションを取り続けることで、銀座という街につながりがもたらされ、さらに地域が盛り上がるような場所にしていきたい!

「都民ご近所さん計画を銀座から」

これをスローガンに女性が生き生き美しく輝く社会を実現したい。

それが私たちが大切にしている想いです。


銀座ママ友会の様子です♫


今回皆様からご支援いただく資金は、新たな託児スペースを借りる初期費用・改装費、託児サービスの予約サイト開発費などに充てさせていただく予定です。


■託児サービス

1時間2,000円で託児をします。(時間帯は10:00〜19:00を予定しています)
現在約20社のサロン(美容院、ネイルサロン、マッサージ、エステなど)と提携しております。

【サービス使用の流れ】
①予約する
 提携サロンor弊社予約サイト(開発中)から予約
②当日子どもを預ける
③サロンに行くなど、自分の時間を楽しむ♫
④時間になったらお迎えに来ていただく
 ※託児料金支払いはサロンでまとめてorお迎えのタイミングで

〈営業案内〉
営業所:東京都中央区銀座3-11-3 LEAGUE GINZA 7F
営業時間:10:00〜19:00


■働く女性の就労支援

実際に就業したい女性と企業をマッチングします。
月にいくら稼ぎたいのか、週何回勤務が良いのか、などをヒアリングさせていただき要望に沿った案件を提案させていただければと思います。


■スキルアップ支援

多くのコンテンツを増やしていく予定です。
例えば、ワード・エクセル・パワーポイントの使い方講座、Googleドキュメント・スプレットシート・スライドの使い方講座、WEBデザイン、HP制作スキル、HTMLスキル、ECサイト運営、転売ビジネス、ハンドメイド、ブログ、SNS運用、経理、英会話など、ご要望に沿った物を行っていきたいと思います。

企画会議の様子です♫


今後は、銀座ママ友会のメンバーを増やしながら、託児サービス、働く女性の就労支援、スキルアップ支援も行っていきます。


銀座ママ友会では、イベント運営、ママのお悩み相談などを通してコミュニティ作りを主に行います。

そこを基盤として、女性がもっと自分の幸せをつかもうとして良いと思える社会を作っていきたいです。

生き生き美しく輝くために、自分の夢も大切にしてほしい。

子育てもキャリアも美貌もどれもこれも手に入れたい!そんな欲張りな女性がもっと増えていっても良いんじゃないかなと思っています。


その第一歩としてまずは託児サービスを軌道にのせていきます。


皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします!


■プロジェクトメンバー紹介


宮地亜美

株式会社LIFE DESIGN代表。

アパレル業界販売職勤務の後、ダブルワークを経て、26歳で独立。32歳で創業。

ママのリアルな声を聞いた事をきっかけに、友人と「銀座ママ友会」を立ち上げる。託児サービス事業の先に、女性がいきいき輝く社会を応援するビジネスを展開し、関わったより多くの人が理想を実現する具体的な一歩を提供するのがビジョン。パーソナルスタイリストとしても活躍中。趣味は美容と健康。

現在は自身も1歳の女の子のママ。


玉井久美(写真中央)

小さい時から子どもが好きで保育士になるのが夢だったが、

大学選択を際に別業界に興味を持ち、IT業界に就職。

保育士の夢を諦めきれず、代表の宮地に相談したのがきっかけとなり、保育の勉強しながら「銀座ママ友会」を発足。

子育てをしながら活躍しているたくさんのママを応援すべく、「あったらいいな」の理想を形にすべく、日々チャレンジ中。

ママ友会で小さい子どもたちと戯れるのが最大の癒し。


平石智美(写真左)

大学で心理学を学ぶうちに子どもに興味を持ち、大卒後に保育士養成課程の専門学校へ。

資格取得後保育園に就職。退職後商社の営業事務を経験。現在は保育士のキャリアカウンセラーとして働きながら、託児サービスやママ友会運営を行う。

子ども、保護者、保育者みんながハッピーに過ごす世界を作ることを目指す。

ハマっていることは体重維持のための筋トレや食事コントロール。

趣味は音楽鑑賞。


別所るね(写真右)

保育士資格を持ち、保育の現場で働いていた経験を持つ。代表の「女性がいきいき輝く社会を応援する」というビジョンに惹かれ、託児サービスに参画する。

好きな事は、子どもと関わる事、食事、ヨガ。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/12/03 12:00

    【対象リターンをご支援頂いた方にカフェインレスティー発送しました】みなさんこんにちは、みやちです。気づいたらもう12月!急に冷え込んできていますね。みなさまいかがお過ごしでしょうか?ご報告となるのですが、先日、対象のリターンをご支援いただいた方に、カフェインレスティーを発送いたしました!対象の...

  • 2020/09/28 18:00

    こんにちは!みやちです。本日は、私たちが運営をはじめてもうすぐ3年になる「銀座ママ友会」の10月の活動紹介をさせていただきます。この数ヶ月は「託児サービスを試してみてほしい!」という想いから、託児のお預かり体験を行っております。銀座ママ友会での企画運営もスタッフメンバーがママやお子さんにとって...

  • 2020/09/25 18:00

    こんばんは。LIFE DESIGN代表のみやちです。気づいたらもう9月も終わりに近づいていますね。私としてはバタバタした9月なのですが、忙しいからこそ、ひとつひとつ作業をこなして、前進させていきたいなと思いながらも奮闘している毎日です。急に冷え込んできているので、みなさま体調管理にお気をつけく...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください