はじめに・ご挨拶

新型コロナの流行でお客様との接点が減った荻窪・教会通り商店街を、アートで元気にしたい!

2021年11月20日(土)~12月26日(日)

教会通りのアートを楽しみながらご来店のお客様に、支援金額に応じた商店街でのサービスクーポンやアートな和菓子、作品展図録(ご希望のお名前入り)を提供します!

荻窪・教会通り商店街は荻窪駅から北西約4分~10分のエリアに広がる天沼診療所、東京衛生病院、SDA天沼教会に続く商店街です。

教会通り商店街は、2020年のパンデミック以来、営業の自粛をしている店、テイクアウト中心で努力している店などできる限り密閉、密集、密接の「3密」を避けるための工夫を続けながら生き残ってきました。

緊急事態が徐々に解除される中、日本中にようやく賑わいが戻りつつあります。

商店街でのアートを通じて皆さまの温かいお力添えを頂けましたら幸いです。

このプロジェクトで実現したいこと

「アートゲイト荻窪2021展」では、お客様とここで働く店主・店員そして作品制作者の健康を第一に考えるとともに、ご来店いただけるお客様との新しいコミュニケーションの方法を考えて、商店街でのアート展を開催いたします。

「アートゲイト荻窪2021展」 では、教会通り商店街の35本の街路灯を利用したアート作品の展示を行います。また、商店のファサード、及び店内にアート作品の展示を行います。 更に、ギャラリーを使用したシンポジウム、講演会等のイベントを開催する予定です。 開催エリアに点在する作品を作家と共に街を散策しながら鑑賞するギャラリーツアーを開催して、展示する人/鑑賞する人の垣根を下げていく試みを会期を通じて行なっていきます。


私たちの地域のご紹介

荻窪・教会通り商店街

プロジェクトを立ち上げた背景

「アートゲイト荻窪2021展」は、商店街振興を目的としたアート展示の在り方を模索する展覧会を「アートゲイト荻窪実行委員会」 が主体となって企画したものです。

街をギャラリーに見立て、商店街の店舗のファサードやその内部をその領域として、 地域住民の人たちが日常で歩く商店街や周辺施設に非日常のアートを繰り広げる、アートで街を変えようという「表現者たち」が昨年のプロローグ展に引き続き今年も多数参加します。

これまでの活動

アートゲイト荻窪実行委員会は上記を目的として、文化庁芸術家在外研修生を利用した建築家、彫刻家、音楽家等の有志を中心に 2019年に設立されました。

アートゲイト荻窪 これまでの活動

1. アートゲイト荻窪2020 プロローグ展 (荻窪・教会通り商店街 2020年9月~12月)

点景:アートゲイト荻窪2020 プロローグ展図録より

アートゲイト荻窪2020プロローグ展出展作家(50音順)
 池下 晴香(建築家)、遠藤 研二(美術家)、大野 由美子(美術家)、小泉 浩隆(建築家)、
 髙橋 麻佑(画家/作曲家/SE)/ 伊藤 奈緒(イラストレーター)、 田中 秀弥(建築家)、
 戸室 太一(建築家)、名和 研二(構造設計業・雑用業)、
 古谷 誠章・藤井 由里+早稲田大学建築学科意匠論研究室、堀川 秀夫(建築家)、
 光延 研二(照明デザイナー)

制作協力
 早稲田大学建築学科意匠論研究室
  秋山 曜、江頭 樹、軽部 蘭、中村 陽介、成瀬 光希、平林 航一、増渕 加奈子、宮下 大輝、
  山本圭太、山本 悠太

 文化学園大学造形学部建築・インテリア学科 世話人 種田元晴准教授
  井澤 京香、クーホプイ、纐纈 麻人、リュウコウコウ、岩本 瑞歩、岡田 翔永、小原 剛大、
  加藤 温香、木村 実里、工藤 千尋、小泉 舞子、小島 良太、酒井 大地、髙橋 里菜、髙見沢 夏海、
  舘 知優、田所 楓果、デジェスズアンドラデギレルメ、村澤 一樹、横川 能亜、上山 樹梨夏

 北原 大志(建築家)、河合 竜希(建築家) 、田中 颯馬、田中 迦維

友情参加:和泉 妃夏(女優)
写真撮影:高塚 涼太(写真家)小杉 朋子(写真家)
アートプロデューサー:堀川 秀夫
アートディレクター:新井 敦夫


2. アートゲイト荻窪告知展1: 2019年4月(杉並区役所)


資金の使い道・実施スケジュール

ご支援いただいたうち、半額(25万円) は商店街の金券として、また
残り半額(25万円)は以下の経費の一部として大切に使わせて頂きます。
 ・図録、公告ちらし、ホームページ等製作代
 ・作品対物、対人保険料
 ・ボランティア日当・交通費等・その他


リターンのご紹介

ご支援には以下4種類のコースがあります。ご支援いただけるコースに応じて、教会通り商店街の下記店舗で使用できるサービスクーポン 券、展覧会用MAPとともに、本展覧会で製作される図録、和菓子、図録へのご芳名貴名等を行います。

(1) 3000円コース 

①荻窪教会通り商店街で使用できる1,500円サービスクーポン券 お届け(2022年12月配送予定:有効期間:2021年12月2日~2022年2月2日)

②展示会用MAP お届け(アートの配置図、作家インフォメーション 等)

*写真のイメージは昨年度(2020年プロローグ展)のサービスクーポンと案内図です。

(2) 5000円コース

①荻窪教会通り商店街で使用できる2,500円サービスクーポン券 お届け。(2021年12月配送予定:有効期間:2021年12月2日~2022年2月2日) 

②展示会用MAP お届け(アートの配置図、作家インフォメーション等)

③アートゲイト荻窪2021の作品集 お届け(展示作品図録。2022年3月に発送予定)

※ 写真のイメージは昨年度(2020年プロローグ展)の図録の抜粋です。

(3) 10000円コース

①荻窪教会通り商店街で使用できる5,000円サービスクーポン券 お届け。(2021年12月配送予定:有効期間:2021年12月2日 ~2022年2月2日) 

②展示会用MAP お届け(アートの配置図、作家インフォメーション等) 

③アートゲイト荻窪2021の作品集(図録)を提供。図録の「アートゲイト荻窪2021展の制作・運営に協力して頂いた皆様」のページに、感謝を込めてご希望のお名前(※1)をクレジットさせて頂き、図録を制作させて頂きます。(2022年3月に発送予定)

④アートゲイト荻窪2021展オリジナル和菓子を2種類1個ずつ、合計2個 提供。 (2021年12月発送予定。サービスクーポン券をもって和菓子屋榛名屋様にご来店時。有効期間 2021年12月2日 ~ 2022年2月2日  榛名屋様の営業時間は下記URLにてご確認ください(※2 )) 
この和菓子はアートゲイト荻窪2021展のために心を込めて制作して頂く、和菓子屋榛名屋様と作家のコラボレーション作品です。

※ 写真のイメージは昨年度(2020年プロローグ展)のサービスクーポンと引き換えの和菓子です。


(4) 15,000円コース

①荻窪教会通り商店街で使用できる7,500円サービスクーポン券 お届け。(2021年12月発送予定:有効期間:2021年12月2日~2022年2月2日) 

②2021年12月26日(日)18:00より東京スパイスミュージアム・スパイスバー(※3 )で行われるクロージングパーティーにお一人様ご参加券 お届け。(作品展示者および関係者と本コース支援者のパーティー。通常5,000円分)

③展示会用MAPお届け 。 (アートの配置図、作家インフォメーション等) 

④アートゲイト荻窪2021の作品集(図録)を提供。図録の「アートゲイト荻窪2021展の制作・運営に協力して頂いた皆様」のページに、感謝を込めてご希望のお名前(※1)をクレジットさせて頂き、図録を制作させて頂きます。(2022年3月に発送予定)

⑤アートゲイト荻窪2021展オリジナル和菓子を2種類1個ずつ、合計2個 提供。 (2021年12月発送予定。サービスクーポン券をもって和菓子屋榛名屋様にご来店時。有効期間 2021年12月2日 ~ 2022年2月2日  榛名屋様の営業時間は下記URLにてご確認ください(※2 )) 
この和菓子はアートゲイト荻窪2021展のために心を込めて制作して頂く、和菓子屋榛名屋様と作家のコラボレーション作品です。

※ 写真のイメージは昨年度のクロージングパーティー(2020年プロローグ展)のものです。

(※1) ご支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入くださいますようよろしくお願い申し上げます。

(※2) 榛名屋 | 荻窪教会通り商店街 | 荻窪駅北口 「鐘の鳴る街・教会通り商店街」公式ホームページ (kyokai-dori.com)
https://www.kyokai-dori.com/shop/0333985347.html

(※3) 東京スパイスミュージアム・スパイスバー | 荻窪教会通り商店街 | 荻窪駅北口 「鐘の鳴る街・教会通り商店街」公式ホームページ (kyokai-dori.com)
https://www.kyokai-dori.com/shop/0362799088.html

(※4) サービスクーポン 券がご利用可能な商店は、教会通り商店街のほぼ全店です。商品券ご利用の際には、各店舗にご確認をお願いします。


 
最後に

新型コロナにより、お客様と商店主、そして表現者の安全を優先するため、規模を限定しつつも教会通り商店街を元気にするため、我々は「アートゲート荻窪2021展」 を昨年に引き続き立ち上げることとなりました。

2021年11月20日(土)~12月26日(日)、アート展を楽しみながら、荻窪・教会通り商店街でのショッピングを是非お愉しみください。


<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:アートゲイト荻窪2021実行委員会
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:堀川 秀夫
 ●事業者の住所/所在地:〒167-0032 東京都杉並区天沼3丁目28-8 
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください