数あるプロジェクトから当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。
仮面徹甲檀代表の佐々木義幸です。

仮面徹甲檀とはタップダンスを主軸に、自由に未知の世界を意識で創造し具現化する。
オリジナリティー溢れるタップダンスカンパニー。

仮面:目に見える物だけが全てではない、見えないところにこそ真実があるのではないのか、その意識を感じ想像して頂く趣旨から仮面をしています。

徹甲檀:徹甲弾(硬い装甲も貫き破壊する)の意味合いから来ています。既成概念を突き破り、自由に創造し神聖な香りを放つ団体。



私自身、これまで多くの出会いのおかげで人生の大体の夢は叶いました。
これから残りの人生はこの激動の世の中を自分なりの人、地球、宇宙からの視点で目には見えない人の心の成長、気付きにフォーカスして表現していきます。




今回のプロジェクトは今までの舞台公演と違い、演者のパフォーマンスを至近距離で撮影できることでより絞ったアングルで新しい作品に挑戦することができます。

いままで積み上げてきた舞台公演の経験に映像作品という要素を取り入れることで新しいパフォーマンスを生みます。

意識、思考、在り方などにフォーカスし今までとはまた違った表現に挑戦することで、 多くの方々に勇気とエネルギーを共有します。

今までにないタップダンスパフォーマンスをお見せします。


私たち仮面徹甲檀を一人でも多くの人に知っていただき、一人でも多くの方の既成概念を取り除き、表現の自由や見えないところにこそある真実を信じ、挑戦していく勇気としてエネルギーを共有したいと思っています。



より多くの方々に仮面徹甲檀を知ってもらい、私たちの活動を広めたい。

去年より計画を立て6月に舞台公演を予定していましたが、コロナウイルスの影響で開催を断念という苦しい選択に迫られました。
しかし、私たちは自分たちのパフォーマンスを中止するのではなく、違う形で表現することはできないか考えました。
そこで思いついたのが映像作品です。

仮面徹甲檀は、転んでもただでは起き上がりません。
今までと同じパフォーマンスを映像にするのではなく、映像作品は映像作品として、ここでしか出来ないものを作ろうとしています。

この映像作品を作ることを決めたとき、多くの方の賛同とご協力いただける声をいただきました。
そして、映像作品のエンドロールを神一恵さんのデビュー曲で飾らせていただけることが決定しました。


また、宇宙と繋がるライトランゲージのチャネラー あまね理樺さんも特別出演してくださいます。
あまね理樺さんは宇宙からのメッセージを翻訳し、現実をより良くするための方法をお伝えしています。

さらに、Via Colorguardから2名のダンサーが特別ゲストとして参加してくれます。
近代的なマーチング・ショウでは、色彩感や立体的な空間構成が重要視されることから、カラーガードは欠くことのできない存在となっています。


こうして、ご協力・応援してくれる方が、増えていっています。
何としてでも、この映像作品は私たちの出来ること全てを費やし、完成させなければなりません。

そのためには資金が必要となりますが、これもやはりコロナウイルスの影響で厳しいものがあります。
そこで皆様の更なる応援をいただければと思い、このプロジェクトを企画しました。




 【仮面徹甲檀】

 代表 佐々木義幸 プロフィール

1996年 ニューヨークへ渡米 

1997年 OPTを取得 
タップダンスカンパニーの名門Manhattan Tap Companyのオーディションに100名以上のダンサーから選出され所属。プロダンサーとして数々の舞台に出演。

1998年 世界最大級の観劇ホールRadio City Music Hallにてアメリカのテレビ局が主催する舞台に選出されブロードウェイミュージカルダンサーロケッツなど名立たるダンサーと共演しオープニングを飾る。
N.Yのテレビなどにも出演

1999年 大阪、北浜にてベースメントスタジオ設立 

2018年 仮面徹甲檀の旗揚げ公演を成功させる。

現在 大阪芸術大学 講師 関西タップフェスティバル 代表 などを務める。



仮面徹甲檀では皆様にご支援頂いた大切な資金を以下の用途に使用させていただきます。

映像作品を撮影するホールの利用料
音響や照明費用
衣装代
撮影、編集費用
舞台設置費用
出演者、撮影スタッフ費用

仮面徹甲檀の今までにないタップダンスパフォーマンスをお見せできるDVDです。

仮面徹甲檀の映像作品のエンドロールにあなたのお名前を掲載します。
ぜひ仮面徹甲檀の作品の一部になってください。

仮面徹甲檀の映像作品にエキストラとして出演できる権利です。
一緒に最高の作品を作りましょう!

などたくさんのリターンを用意しております。
ぜひリターン一覧をご覧ください。

2020年8月から撮影の準備時入り
2020年9月仮面徹甲檀の映像作品撮影
2020年10月映像作品リリース

スケジュールは前後することもありますが、全力で作品を作り上げることをお約束します。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回の映像作品では、今まで以上に【自分に正直な作品】を作り上げる為、企画構成に余念なく向き合っております。
リアルな舞台での良さと、映像作品だからこそ表現できる方法を、掛け合わせ
「タップダンスを使ったパフォーマンス」を今までにない形で、具現化していきます。

皆様に「自由に表現すること・想いを伝えること」の素晴らしさ、と
「形としては見えないもの」の大切さ、を実感していただけるよう、全エネルギーを込めていきます。


応援よろしくお願いします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
 目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください