はじめに・ご挨拶

はじめまして!

私たちは11月2〜3日に開催される“沖芸祭”の実行委員です!


このプロジェクトで実現したいこと

目標金額1.000.000円を集めて、沖芸祭の開催資金に充てようと考えています。

(万が一、開催後頂いたお金が余るようでしたら次年度以降の沖大祭の資金にまわそうと考えています)


プロジェクトをやろうと思った理由

去年は首里城の火災で自粛、今年は新型コロナウルス感染症の影響で中止……

となりかけましたが!

実行委員のメンバーで「今年こそはどうしても開催したい!!」という気持ちを

オンライン授業の課題提出に追われながらも

沢山重ねたコロナ対策会議の内容を学校の事務の方に提出したところ…

なんと!オンラインでの開催限定ですが許諾がおりました!!

また、今回のオンライン沖芸祭開催にあたってホームページ作成グッズ販売委託など

何もかもが初めてのことで、

例年と比べて出費が多い状況で、お金が間に合いません

私達も地元の皆様からの協賛を頂きますが、もっと沢山方からのご協力が必要になります!


これまでの活動

沖縄県立芸術大学の敷地内で行われている大学祭でしたが、今年はオンライン限定での開催になります!


資金の使い道

集まった支援金は、サイト運営資金に多く当てます。また、芸術大学のため、オンライン上で演奏会を行

うので、そのためにカメラやマイク購入や、ネット環境を整えるための資金に充てたいです。


リターンについて

・沖芸祭公式マスコットの〇〇の関連

を企画しております

実施スケジュール

10月……サイトを公開予定です。

    月末から、公募展や演奏映像を順次公開します。

本来の芸大祭開催期間である、11月2日から3日にかけては、演奏のライブ配信や、公募展のオークションを予定しております。


最後に

新型コロナウルス感染症の流行により、一番最初に影響をうけたのは芸術の分野でした。

私たち芸大生も現在オンライン授業を受けて、日々を過ごしています

また、今年は感染予防の為にオンライン限定での開催となりました!

しかし、私たちはこのことをいい機会だとおもっています

今回を期に、沖縄県内外の皆様にも沖縄の風を感じて頂けるような企画にしたいと考えています

なので!このプロジェクトに携わってくださった方々全員が楽しむことができますよう

全力で頑張って行きますので、ご協力よろしくお願い致します。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください