※2020/8/11 追記

更に以下のフェス様、メーカー様より追加でリターン品のご協力をいただきました。

またハレルヤ熊本代表東田トモヒロより当クラウドファンディング限定でのMVも追加となりました。

※2020/8/3 追記
KEEN様より追加でリターン品のご協力をいただきました。

■はじめに

 ハレルヤ熊本は2016年4月の熊本地震をきっかけに、熊本在住のシンガーソングライターの東田トモヒロが熊本の復興を目指して活動をはじめた団体です。NPO法人日本ミュージックフェスティバル協会は、地域及び地域コミュニティの活性化、自然環境保護に寄与することを目的のひとつとして活動しています。令和2年豪雨からの復旧・復興ために、ハレルヤ熊本とNPO法人日本ミュージックフェスティバルが、共同で今回のプロジェクトを実施します。

■このプロジェクトで実現したいこと

 九州だけではなく、各地で甚大な被害をもたらしている令和2年豪雨。気候の変化によって、数十年に一度の自然災害が、いつ身近な場所で起こっても不思議ではありません。

 被災した場所で暮らすみなさんが、少しでも早く日常に戻られることが、このプロジェクトの一番の願いです。

■プロジェクトをやろうと思った理由

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止することから、令和2年豪雨ではボランティアの募集範囲を近隣地域や県内からに限定しているというニュースが流れてきています。熊本でも、「県内他市町村及び県外の方のボランティアをお断りしている場合がある」と熊本県の広報では伝えられています。現地に行って誰かの助けになりたいと思っても、ボランティアとして現地へ趣き、復興を手助けすることは、コロナ禍では難しい状況です。

 熊本在住のシンガー・ソングライターの東田トモヒロ、同じ熊本在住のフェスフォトグラファーでありNPO法人日本ミュージックフェスティバル協会の理事でもある宇宙大使☆スター。ふたりは様々なフェスやイベントで、同じ時間を共有してきました。自分たちが暮らす熊本への感謝の気持ちを込めて、ハレルヤ熊本とNPO法人日本ミュージックフェスティバル協会の共同で、今回のプロジェクトを実施します。

 遠く離れた場所での自然災害でも、何ができるのかを考えるきっかけになればと思っています。


■これまでの活動

1)ハレルヤ熊本

・熊本地震での活動実績

全国から集まった物資を避難所に運搬/断水地域へタンクを利用した水の運搬/出荷に困ってる農家さんの野菜を義援金で購入し炊き出しに利用/慰問のための演奏活動/ご縁のある方へ義援金をお渡しして支援 等

・令和2年豪雨での活動実績

被災地での片付け作業/被災地までの支援物資の運搬/保育園の支援/現地での支援活動をされてる方のサポート 等

2)NPO法人日本ミュージックフェスティバル協会

・【フェス救済ファンド2020春】中止になったミュージックフェスを 応援したい!を当GoodMorningにて2020年4月に実施

・無料動画配信サービス「GYAO!」、ヤフー株式会社の運営する「Yahoo!ネット募金」の協力のもと、【ミュージックフェスティバル救済募金2020】新型コロナウイルスの影響で中止になったフェスを応援したい!をYahoo!ネット募金で実施

・【フェスの中止によって出演する機会を失ってしまったアーティストを応援したい!】を当GoodMorningにて2020年7月に実施

■資金の使い道

 発送費・制作費などの必要経費を除いたすべてを、ハレルヤ熊本の令和2年豪雨からの復旧・復興のための活動資金にします。被災地での片付け作業/被災地までの支援物資の運搬/保育園の支援/現地での支援活動をされてる方のサポート等を継続して実施予定。

・ハレルヤ熊本

代表:東田トモヒロ(シンガーソングライター)、園田みつよし(果樹農家/株式会社竹組代表/シェアハウス園田オーナー)

コミュニケーションと食・音楽・アートなどを通して、被災された方々を支援してゆくチーム。熊本地震があった2016年4月に立ち上げ。

https://www.facebook.com/hallelujah.kumamoto/

・NPO法人日本ミュージックフェスティバル協会

会長:菊地 崇

ミュージックフェスティバルの振興、普及、及びそれに関連する文化の国内外への発信と啓蒙に関する事業を行い、日本のミュージックフェスティバルの発展、アーティストの育成、地域及び地域コミュニティの活性化、自然環境保護に寄与することを目的として活動。2019年に設立。

https://www.jmfa-npo.org/


■リターンについて

熊本在住のフェス・フォトグラファー宇宙大使☆スターのオリジナル・ミニポスター(A5サイズ)等をご用意しております。


■実施スケジュール

《クラウドファンディング》

2020年7月29日:クラウドファンディング募集開始

2020年8月20日:募集締め切り

2020年9月:リターン品発送


Q&A

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?

A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?

A:GoodMorningのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。


Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!

A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:2,000円コースに5,000円を支援する)


Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?

A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。

(例:2,000円コースに6,500円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)


Q:別途の送料はかかりますか?

A:かかりません。支援金に含まれております。


Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?

A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。


Q:支払い期限はありますか?

A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日を含めて5日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。


Q:友人の分を代理で支援できますか?

A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。


Q:配送先の住所変更はできますか?

A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。



その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、ヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja


■最後に

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください