はじめまして

香取climax貴信です。

私たちは、新型コロナウィルスの感染拡大と同時に熊本豪雨災害によって大きな被害を受けた老舗旅館「しらさぎ荘」の復興支援を呼びかけるために集まった有志メンバーです。

今年の梅雨時期、日本全国で起こっている豪雨災害。僕は今まで全国で講演やセミナーで出番を頂いてきました。ニュースで各地の被害状況が映し出されるたびに、全国各地で知り合った人達の顏が目に浮かび、もし自分だったら……。そう考えると心が押しつぶされそうになるんです。きっと、皆さんも同じ思いなんじゃないでしょうか?

そして、復興に向けて何かしたい。でも自分に何ができるのか……。

3.11の時のように、直ぐにでも行って、微力かもしれないけど、何かできればいいのに……。そこにはコロナウィルスと言う見えない敵が邪魔をして、現地には入れないのが現状です。

明治生まれの爺ちゃんが僕に小さいころに教えてくれた言葉。

『貴信“困った時はお互い様”なんだぞ』

人は一人では生きて行けない。みんなで助け合って生きている。和を以て貴しとなす。でも、今のコロナの現状では、自分が現地へ動くことが出来なくて、歯がゆい思いでニュースを傍観しているだけの自分が情けなくて……。

そんな時、大切な仲間の崔燎平さんから「香取さん、zoomを教えてください。大切な僕の仲間の為にチャリティー講演会をしたいんです。」と、連絡をもらいました。

現地には行けないけど……、そして自分の大切な崔さんの力になりたいと思い、今回の一石二鳥チャリティーセミナーを考えました。

講師仲間のみんなに話したら、二つ返事で13人の仲間が一緒にやろうって立ち上がってくれました。ほんとに感謝しかないです。

これだけの仲間が集まったので、この夏8月の1か月間を通して、僕を含めて14人の講師がリレー式でチャリティーセミナーを行うことになりました。





はじめまして。
この度は「しらさぎ荘」復興応援ページをご覧頂き誠にありがとうございます。

熊本県人吉市という自然溢れる小さな町で山里らしい郷土料理と源泉掛け流し温泉が楽しめる湯宿「しらさぎ荘」を営んでおります若女将の高山多磨(コウヤマタマ)と申します。

わたくしは現在の4代目当主の主人とのご縁から東京よりこちら人吉へ8年前に嫁いで参りました。



今まで生まれ育った東京とはうって変わった場所ではありましたが、雄大な自然溢れる、また土地の食や水、お人好し=人吉という言葉があるほど温かい地元の方々や仕事仲間、またしらさぎ荘を愛して下さるお客様にも恵まれ今では人吉が地元と思う程の、実りある八年間をこのしらさぎ荘と共に歩んで参りました。


「美味しかったよ、ありがとう」

「ゆっくり過ごせた、また来るね」という沢山のお客様に喜んで頂けることがわたくし達の何よりの日々の励みでありました。

2016年には熊本地震により少なからず当館も被災しましたが、その後耐震を主とした改修を行い、リニューアルオープンに至りました。後に昨今のコロナにも見舞われましたが、その度に皆様の力強い応援も頂戴し、さてこれから!という時に
令和2年7月4日に発生した熊本県豪雨により、建物は2階部分まで浸水、わたくし達家族も最終的に屋根までの避難を余儀なくされ、その後救命ボートにて救助され、命からがらの生還を果たしました。

敷地内にありました自宅も屋根まで浸水、一夜にして職場と自宅を失うという経験もしました。






この度の豪雨災害により、当館だけではなく、人吉市内やその他の地域でも壊滅的な被害があり、目を覆いたくなるその惨状に心が折れそうな程の衝撃を受けました。

気丈に振る舞わなければ、の反面、何も考えられない日々が暫く続きましたが、今回このようなお話を頂くにあたり、当館だけが、という気持ちもありましたが、

まずは先だって復興の一筋の光になれれば、という思いもあり、

「しらさぎ荘」の再建の為に少しでも可能性があればとの想いで今回のプロジェクトに参加させて頂くことになりました。
しらさぎ荘再建の為、どうぞ皆さまのお力をお貸し頂ければ幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。


昭和初期に一代目、高山喜内(コウヤマキナイ)の個人宅として建築されました。

約2000坪の広大な敷地内にある湧水池を八つに区切り、鯉の養魚場を営んだのが始まり。山深い里に位置する為、タンパク源の確保の目的で鯉の飼育を始めました。

その流れもあり近隣の湯治宿に鯉料理を納めることとなり、

ほどなくして料亭を営むことになりました。

当時の母屋は二階建てだったが昭和18年の台風により、一度は全壊したものの、

元の材木を使い、現在の建物の再建に至りました。

その後5回の水害に見舞われるが、その度に再建をして来ましたが

令和2年7月4日に発生した熊本県豪雨により、2階部分まで浸水し、壊滅的な打撃を受けました。



毎週土曜日の20時~22時の2時間、皆さんのお時間を頂けませんか?

幸いコロナの状況の中で、僕らはオンラインと言う強い武器を持たせてもらいました。

世界中どこに居ても、スマホやPCとインターネットにつながる環境さえあれば、どこからでも参加できます。

YouTubeやFacebookを使って、各講師が得意な話をオンラインで届けます。

無料で参加できるようにLiveで行います。

是非、参加してもらって、先ずはみんなが元気になってください‼

そして、ちょっとでもためになったり、勉強になったなぁって思ったら、是非クラウドファンディングに参加してください。


セミナーを受講した人が元気になって、集まったクラウドファンディングでまた誰かが元気になる。

一石二鳥でしょ(^^♪


爺ちゃんの言っていた【困った時は、お互い様】を、どうか一緒に実現しましょう。

そして、今色々な困難で、ふさぎ込み前に進むことができない、そんな人がいたら、是非このセミナーを紹介してあげてください。


今こそ、みんなで力を合わせて、日本人の底力をみせてやりましょう‼

力を貸して下さい。よろしくお願いします。


2020年7月29日 香取climax貴信&加賀屋“D”克美


【 チャリティー登壇スケジュール 】

・8月1日(土)20時~21時……香取climax貴信×加賀屋“D”克美博士

・8月1日 (土) 21時~22時……大山峻護 ×赤星頼信@RED

・8月8日(土)20時~21時……崔 燎平

・8月8日(土)21時~22時……てんつくマン×板倉 未来

・8月15日(土)20時~21時……半田真仁

・8月15日(土)21時~22時……ナニメン兄さん

・8月22日(土)20時~21時……香葉村 真由美×神光 幸子
            
・8月22日(土)21時~22時……DAI

・8月29日(土)20時~21時……大嶋啓介

・8月29日(土)21時~22時……森野熊三(福島正伸)

9月5日(土)

 20時~21時 香取climax貴信×崔 燎平×若女将『第二部スタートだよ‼』

 21時~22時 ナニメン×未来ちゃん『今、子供達に何が起きてる?』


9月12日(土)

 20時~21時 ひすいこたろう×大嶋啓介

 21時~22時 山崎 拓巳×大山 峻護夫妻


9月19日(土)

 20時~21時 鬼丸 昌也

 21時~22時 森野 熊三(福島正伸)


9月20日(日)

 20時~21時 のぶみ

 21時~22時 DAI


9月21日(月) 

 20時~21時 ほめ達

 21時~22時 ミヒロ


9月26日(土)

 20時~21時 香葉村真由美先生×できそこない代表

       『大切な事は学校で教わる‼ヤンチャ生徒と先生と』

 21時~22時 平田太一×鬼澤慎人×てんつくマン

       『肝高の阿麻和利とは何か? 子供達の可能性を引き出す方法とは?』

9月27日(日)

 20時~21時 成田直人

 21時~22時 てんつくマン×???


9月30日(水)

 20時~21時 大嶋啓介×全員(笑)

 21時~22時 崔燎平



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


▼資金の使い道 

いただいたご支援は、しらさぎ荘が 「しらさぎ荘」の修復のための資金として最大限に活用させていただきます。

設備費500万円


▼All-in方式による実施

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


▼団体概要・プロフィール及び活動実績

しらさぎ荘サポートメンバー
香取climax貴信 加賀屋“D”克美博士 大山峻護  赤星頼信@RED 崔 燎平 てんつくマン 板倉 未来半田真仁 ナニメン兄さん 香葉村 真由美 神光 幸子 DAI 大嶋啓介 森野熊三(福島正伸)

私たちは、新型コロナウィルスの感染拡大と同時に熊本豪雨災害によって大きな被害を受けた老舗旅館「しらさぎ荘」の復興支援を呼びかけるために集まった有志メンバーです。


しらさぎ荘
若女将の高山多磨(コウヤマタマ)
現在の4代目当主の主人とのご縁から東京よりこちら人吉へ8年前に嫁いで参りました。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください