はじめに・ご挨拶

こんにちわ。広島県安芸太田町加計で飲食業を営んでいる玉川です。創業は大正10年(加計店)ここに温井店を開店して23年が経ちました。自然大好き、地域大好きな夫婦が営んでおります。 

https://kitchentamagawa.com/


このプロジェクトで実現したいこと

コロナの風が吹いて、休業期間中に、私の人生を振り返りました。・・・

ここ温井に店をオープンして23年もたちました。ここは温井ダム建設工事、周辺地造成に伴った草一つ生えていない更地でした。いつかは雑木林にしよう!!と拾ってきたどんぐりを発芽させ植えたり、地元の雑木を植えていきました。現在では周りの木々がびっくりするほど大きくなり野鳥もせみもとても賑やかです。

ここ温井の自然の四季折々の移ろいは最高です。風、空気、野鳥のさえずりを感じて頂きたい。ここ安芸太田町では色々な野菜も作られています。山菜など自然の恵みも沢山有ります。このコロナ禍の日々での皆様の癒しの空間、時間を持っていただけるようにしたいと思います。

当店では、全商品のテイクアウトを提供しておりますが、「持帰り」ではなく「小さな旅のお供」としてご利用いただきたいです。周辺には、温井ダム、龍姫湖、展望台、公園、深山の滝があり、そこで食べていただいても最高の気分ですよ。 

店のテラスをご利用いただけますが、23年も経つと痛みが少し目立ち始めてきました。今回のクラウドファンディングの支援で、少し手を加えて、皆様に素敵な癒し空間を提供したいと思っております。


春爛漫の温井ダムです。


初夏の龍姫湖の景色です。


温井ダムに向かう国道186号線沿いの紅葉は見事です。


秋の龍姫湖と温井大橋の紅葉です。


深山の滝と展望台です。


私たちの地域の紹介

温井ダムは西日本一の規模を誇るアーチ式のダムです。環境に配慮された設計がされており、周辺は広葉樹の森が広がり、貴重な植物が多く、四季を通じて豊かな風景が楽しめます。

春、周りの山々には山桜が沢山の花をつけます。この自然の桜の美しさをさらに広げようと、地域ネットワークでは挿し木からの苗づくりを行い、高校生、中学生の手を借り 200本近い山桜の植樹をしました。私は見ることが出来ないかもしれませんが山里の10年後、20年後の風景が楽しみです。

西中国山地には「たたら製鉄の歴史」があり、温井の山道を馬で運び、加計の月ヶ瀬で川舟に積換え、太田川を下り、瀬戸内から全国に運ばれました。温井ダムの龍姫湖には「広島の企業」「広島の風土」のDNAが眠っているといっても過言ではありません。こうした背景があり「愛の呪文アーチリング聖地化プロジェクト」を応援しています。


毎年、4月~5月には、温井ダムの水位調整放流が行われ一般にも公開されます。素晴らしい迫力です。マイナスイオンを浴びに多くの方が来られます。


温井ダム直下(鬼後)のホタルの乱舞は感動的です。


周辺の草花

フジバカマ(滝本) アサギマダラ(渡り蝶)も訪れます。


春にはカタクリの花も自生しています。


イワタバコ(滝本) 貴重な自生種です。


二男が6歳頃に植えたどんぐりが芽吹いて大きくなりました。巣箱には毎年シジュウガラが子育てにやってきます。


きっちんたまがわ温井店・こだわりのメニュー紹介

安芸太田町では昔はとうきびの団子汁が盛んに食べられていました。昔懐かしい、最近では若い女性の方たちにも人気のある一品です。


週替わりでおまかせのランチを作っております。地元の豊富な野菜、旬野菜を中心に肉、魚料理も組み合わせ手作りをモットーに力を入れて作っております。


地元、太田川の鮎の一夜干しの定食です。脂の乗り、旨味が最高です。


温井ダムカレーです。野菜が周りの山々。卵が堰堤、ご飯をダム湖に見立てカレーをかけてお召し上がりいただきます。野菜は時期により変わります。テイクアウトも可能です。


今では珍しい地元で採れた「とうきび団子ぜんざい」


「冷たい団子ぜんざい」


ここ温井で採れた梅から作ったジャムシロップを沢山使用したかき氷です。梅は完熟で、甘酸っぱいパワーみなぎる美味しさです。


「桑の実ジュース」


庭の「桑の実」を、ジュースやソーダや果実酒にします。


おまかせランチのテイクアウトです。


和牛を自家製タレで網焼きにしました。テイクアウトのみの一品です。


ハンバーグセットのテイクアウトです。この他に豚カツセットなどもございます。


当店オリジナル、大人気の黒米玄米おはぎです。黒米は日本棚田100選に指定されている井仁の棚田で作っていただいております。


初夏の裏庭です。お客様に人気のテラス席です。


ある日のコース料理のメニューです。安芸太田町の豊富な野菜を色とりどりに工夫を凝らしたオリジナル料理でお客様に喜んでいただけるメニュー作りを心がけています。



きっちんたまがわ温井店

住所   〒731-3501 広島県山県郡安芸太田町加計29(温井ダムそば)
営業時間 9:00~15:00(土日祝は16:00まで)
定休日  毎週月曜日、火曜日

              (ただし 正月、ゴールデンウィーク、お盆は変更有)

TEL  0826-22-0198 

MAIL 
kitchen-tamagawa@outlook.jp
HOMEPAGE 
https://kitchentamagawa.com/

駐車場有り 10台
近隣施設  温井ダム リゾートホテル 温泉  


リターンについて

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

●たまがわ全店で使える「飲食チケット」の郵送

●たまがわオリジナルスイーツの発送

●温井スプリングス「温泉チケット」の郵送

●愛の呪文アーチリング聖地化プロジェクト「絵本」の郵送 プロジェクトへの支援


資金の使い道

オープンして20年以上も経ちますと、野外のテラス席が傷んできました。コロナ対策の一環として、野外での飲食を安心して召し上がっていただける環境を整えたいです。まずは傷んだテーブルの買い替え、テラスの補修を考えています。 是非ともご支援のほどを宜しくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛の呪文アーチリング聖地化プロジェクト

公式ホームページ

温井ダムには「鉄の物語」が眠っており、小学生・高校生・住民・観光業者が協働して、導水管のモニュメントを「聖地」として活用する取り組みを始めています。加計小学校で民話を読み聞かせ、自由なオロチを図画し、紙芝居作家によって絵本にもなりました。加計高等学校の生徒は、寸劇や人形劇に仕上げて、保育園で演じました。

貴方の名前を残します

アーチリングに「鐘」を吊るすために、下部のリンクから支援を募っています。公式ホームページに支援者の名前を掲載させていただきます。


最後に

クラウドファンディングは資金集めが目的かと思っていました。HITひろしま観光応援プロジェクトさんから打診があった当初はお断りしていたのですが、説明を聞いているうちに何か違った可能性を感じるようになりました。

今回の目的は、愛の呪文アーチリング聖地化プロジェクト(歴史文化・教育)を応援しながら、安芸太田町加計の観光業者が手を取り合い、マイクロツーリズム(近場・少人数・探究)への可能性を「見える化」することです。

クラウドファンディングの常識からすれば、少し変わったスタンスですが、広島県や安芸太田町の観光行政のアドバイスを頂きながら、取り組み始めたところです。関係人口を増やし、広島のブランディングに貢献したいと考えています。


アーチリングNETS 温井スプリングス きっちんたまがわ 風炎窯


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください