はじめに・ご挨拶

こんにちは、山陰と山陽の中間地点広島県三次市でワインの製造販売をしている「広島三次ワイナリー」です。当社はワイン造りを通じて農業振興・地域振興・観光振興と地域に根差したワイナリーです。「最高の日本ワインを。」をモットーに、全従業員の「熱い情熱」を一つのボトルに表現しています。たゆまぬ努力の結果として様々なワインコンクールで受賞する事が出来ました。現在はコロナウイルスの感染拡大で来場者が減少している状況で、ワインが売れず非常に厳しい日々を過ごしています。三次の「土地・気候風土・情熱」を想像していただきながら様々なシーンでお楽しみいただければと思います。

「自社園」の様子

このプロジェクトで実現したいこと

コロナウイルスで減少したお客様が、再び訪れていただける日々になってほしいと切に願います。そして今回ご支援していただいた方々に当社のワインを知っていただき、いつの日か当社を訪れていただきたいです。

ゴールデンウィークの「三次ワイン祭」で賑わっていた頃の様子

私たちの地域のご紹介

三次市は中心部で3本の一級河川が合流し、広島県に降る雨の3分の1が通過すると言われる、川と歴史のある自然豊かな町です。その豊富な水量は伝統漁法「三次の鵜飼」や霧の雲海「霧の海」が見れます。

「霧の海」の様子

プロジェクトを立ち上げた背景

本来であればご来場いただきお好みのワインを探していただきたいのですが、コロナウイルスの影響でお客様にお越しいただけない現実を目の当たりにしております。このプロジェクトをきっかけに当社の事を全国の皆様にPRするとともにご愛顧いただきたいです。


資金の使い道・実施スケジュール

いただいた資金は、自社農園の拡大整備事業の一部に充てさせていただきます。

リターンのご紹介
➀霧里(きりり)ワイン6本セット+オリジナルドロップストップとブドウ葉コースター付

・霧里ワイン赤3本(辛口720ml/やや甘口720ml/辛口720ml)
・霧里ワイン白3本(辛口720ml/やや甘口750ml/辛口720ml)

広島三次ワイナリーの新しい定番ワインとして生まれた「霧里ワイン」の6本セット。さらに「霧里ワイン」オリジナルドロップストップとブドウ葉コースター付。
6,350円を6,000円で送料込みでお届け致します。

②広島三次ワイナリー4大ブランドワイン+「TOMOE」グラスワイン付

・TOMOEメルロー(赤/ミディアムフル) 750ml
・三次ピオーネ(ロゼ/甘口) 750ml
・VILLAQUAピノ・ノワール(ロゼ/辛口) 750ml
・霧里ワイン(白/やや甘口) 750ml

当社の掲げている4大ブランドワインを1本ずつ合計4本お届けします。さらに「TOMOE」ロゴ入りワイングラス1個付。
12,060円を10,000円で送料込みでお届け致します。


【1】TOMOE(トモエ)
広島県北の霧深い三次盆地に位置し、綺麗な水の循環を旨としてぶどう栽培・ワイン醸造を行なっております。「TOMOE」シリーズは近年、国内外のワインコンクールで多数の受賞をいただいております。広島の地で育まれた極上の一杯をお楽しみください。

【2】ピオーネ
広島県三次市の特産品である黒い真珠こと「三次ピオーネ」。高級ぶどうを贅沢に使用して、上品な甘さのワインに仕上げたワインです。

【3】VILLAQUA(ヴィラクア)
VILLA(村)とAQUA(水)を合わせた造語。文字通り水の村である広島県三次市で生まれたスパークリングワインです。

【4】霧里(キリリ)ワイン
広島三次ワイナリーの新しい定番ワインとして生まれた「霧里ワイン」。ロゴマークは文字通りの霧と、その源の川が広島三次ワイナリーと共にあること表現しています。このワインが皆様の生活とともにあることを願って生まれたワインです。

③TOMOEピノ・ノワール貴腐+1日限定ライブ配信付
・TOMOEピノ・ノワール貴腐(ロゼ/極甘口) 375ml

9年振りにリリースをした貴腐ワイン。世界的にも珍しい貴腐化したピノ・ノワールを使用。極上の甘口ワインに仕上げました。 特典として12月に1日限定企画として当社スタッフによるライブ配信が視聴できます。チャットにて質問もでき、質問にお答えしながらお楽しみいただけます。
27,500円を25,000円送料込みでお届け致します。 
※ライブ配信の日程は後日ご案内させていただきます。


④Winemaking Story+配信+体験+完成ワイン12本発送
 2021年5月:萌芽時期の圃場を配信
 2021年7月:ブドウの生育状況を配信
 2021年9月:収穫体験 体験+配信 
 2021年12月:熟成状況を配信
 2022年3月:ワイン完成予定 ワインの発送
ワインは1本3,300円相当のシャルドネワインを予定しています。
39,600円を30,000円で送料込みでお届け

ワインが出来るまでをヴァーチャルとリアルで体験できるプランです。完成したワインは3月にお届け予定です。2021年5月~2022年3月まで長期でお楽しみいただけます。
※収穫体験場所は三次ワイナリーから約10分の圃場で1時間程度行います。交通費や滞在費は自己負担となります。詳細については追ってご連絡させていただきます。
※コロナウイルスの感染状況によってはお越しいただく事をご遠慮いただく可能性があります。

最後に

 現代では、飲食店やスーパーなどで毎年同じクオリティのワインを安価で手に入れることができます。しかし、三次ワイナリーは、毎年同じ品質で作る必要はないと考えています。メルローだって、シャルドネだって、毎年香りや味が違ってもいい。お客さまの方も変化を楽しみにされているのはないかと思うのです。また、ワインは嗜好品です。ビールやウイスキーと同じかもしれませんが、唯一違うとしたら、物語があるということ。どんな人がどんな場所で、どんな風に作っているのか。この背景がプラスされて楽しめる、特殊な飲み物だと思います。ワインに出会うということは、人と出会うことと同じで、ワインを通じた造り手たちとの対話を楽しんでほしい。一口、二口と口に含むたびに、新たな発見があり、無限の宇宙が広がるはずです。ただ味わうのではなく、どこの産地でどんなブドウを使っているのかなど、ほんの少し意識を向けてみてほしいですね。きっと、いつも以上の味わい深さを感じると思います。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください