はじめに・ご挨拶

当プロジェクトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
私たちはあなピグモ捕獲団です。
主に福岡市で活動している劇団で、23年間の活動の中、52のオリジナル作品を上演してまいりました。

あなピグモ捕獲団公式サイト

今回のプロジェクトを立ち上げた理由

今年4月に劇団主宰・福永郁央のプロデュース公演を打つ予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う緊急事態宣言の発令により、劇場が閉鎖され、残念ながら公演は中止を余儀なくされました。公演延期とし劇場再開後に時期をみて上演することも考えましたが、上演許可を得た既成脚本は、上演規則に伴う演出と劇場ガイドラインを満たす感染対策を両立させることは難しく、また予定していた出演者のスケジュールを再度確保することが困難なため、既成作品の上演は諦めざるを得なくなりました。
それでも・・・私たちは劇場で演劇がしたいんです!
私たちは行政が定めた感染対策ガイドラインに沿った演出で、劇団オリジナルの新作を上演することに決めました。

しかしながら、その際にはガイドラインを遵守するために必要なコストが、通常の公演にかかる費用に上乗せされることになり、資金がいつも以上に必要となります。本来、公演の資金源はチケット代やグッズ代ですが、 劇場には人数制限がかかるためお迎えできるお客様が通常の半数以下となってしまいます。グッズ販売も今回は上演規則に準じて行うことが出来ません。
そこで皆様のお力をお借りしたく、このプロジェクトを立ち上げました。


このプロジェクトで実現したいこと

オンライン配信による演劇公演が数多く行われるなか、私たちは劇場で観ていただくことにこだわっています。オンラインならば家で手軽に演劇を見ることが出来ます。遠隔地の作品を観たり劇場に来ることが難しいお客様にも作品を観て頂くことが出来ます。
しかし、どうしても画面のなかの世界に入り込むことは不可能です。
劇場にしかないもの、それは、目の前で繰り広げられる役者の演技、生でしか感じることのできない照明音響効果による臨場感や空気感です。観ている方が物語世界をすぐ隣で、自分ごととして体験しているような感覚を味わえ、観ている皆さんとの時間、空間の共有こそが、劇場で見る演劇の良さだと私たちは考えています。

新型コロナウイルス感染症の流行により、ニュースで悲観的なことが流れる毎日で、ひとがたくさん集まる場所に出かけるのには常に面倒と不安がつきまとい、なかなか以前のようにイベントに出かけることが難しい昨今、世の中ではイベントや音楽ライブ、演劇公演の中止が相次ぎ、生でしか味わうことのできない体験を得る機会が少なくなりました。私たちはその体験を求めている方に、どうしても今だからこそ届けたいのです。
新型コロナウイルス対策を万全にした状態でお客様をお迎えしたいと思っています。
そのためには、まず私たちが稽古をする際には3密を避けた大きな稽古場を確保し、劇場ではマスクや消毒液などの感染予防対策を万全とし、安心してみなさまに演劇を楽しんでいただきたいのです。
ですが、それはわたしたちの力だけでは限界があります。
このプロジェクトを見て支援してくださるあなたの力が必要となります。
あなたの助けがあることで、私たちの作品を満足のゆく形に仕上げてお届けすることが出来ます。

ぜひ、お力添えをお願いします!

【公演詳細】

あなピグモ捕獲団 AUTUMN 2020
パンタレイと一匹の猫
脚本・演出:福永郁央    
■ 出演■
大竹謙作/石井亜矢/遠藤咲子/増田陽子/貝谷聡/藤田奈美/馬場郁美 (以上、あなピグモ捕獲団)
/野良杉太/古賀今日子(yum yum cheese!)/関村俊介(あひるなんちゃら)/小畑佳子(博多力派演劇 南無サンダー)/長野慎也  

■日時■ 2020年
9月12日(土) 16:00~/20:00〜
9月13日(日) 13:00~/17:00〜
■ スタッフ ■
照明:西本正明(Lighting P&A)
音響:塚本彩乃(アクトワン)
衣装:さる工房 
宣伝美術:Digi-太郎コーポレイション(D-T-C)
記録:友山敬太 
後援:福岡市/(公財)福岡市文化芸術振興財団/九州朝日放送
制作協力:木福清信/田中稔 
企画・制作:PIGMIX  


これまでの活動

【2019】
10月12日(土)~10月14日(月)『アンダーグラウンドファンクQUEST』 ぽんプラザホール
6月14日(金)~6月16日 (日)『この星を出る』 ぽんプラザホール
3月29日(金)~3月31日 (日)『メメントモリ』 ぽんプラザホール
【2018】
11月15日(木)~11月18日(日) 『黙れドミノ』 ぽんプラザホール
6月29日(金)~7月1日 (日) 『臨界マクベス』 ぽんプラザホール


資金の使い道

・中止となったプロデュース公演の赤字の補填
・消毒液やマスクなど感染予防対策の為の備品購入
・3密を避けるため大きな稽古場を確保する為の費用
・非接触や飛沫対策を加味した舞台制作費
・資金源の減少への補填


公演中止の際の対応について

行政による緊急事態宣言発令などにより公演中止となった際、ご支援金の払い戻しはございません。
返礼品につきましては予定通り発送させていただきます。


リターンについて

※ご支援いただいた全ての方のお名前を、公演期間中会場内などに掲載させていただきます。
支援時、必ず備考欄に掲載するご希望のお名前をご記入ください。(ニックネーム・匿名可)
【セット内容】
A:『パンタレイと一匹の猫』新作缶バッチ(32mm)
B:あなピグモ捕獲団クリアファイル(A4サイズ)
C:『パンタレイと一匹の猫』ダウンロード版上演台本(PDFファイル)
D:『パンタレイと一匹の猫』上演台本 一冊(A5サイズ)
E:劇団オリジナルステッカー
F:劇団オリジナルTシャツ 一枚 (サイズに応じて、デザインはこちらで選ばせていただきます)
  サイズ(S・M・L・XL・XXL)をお選びください。
G:劇団オリジナル缶バッチ全種類(新作含む全60種!)
H:劇団員[増田]による非公式劇団グッズ(非売品)
  2018年夏公演『臨界マクベス』、2019年秋公演『この星を出る』の2作品を増田が絵で描き起こした画集。フルカラー。
I:劇団員[大竹]によるデジタル漫画(非売品)
  コロナ禍の影響で自粛の中、暇を持て余した大竹が描いた漫画をデジタル処理した作品。
J:劇団ロゴ入りコースター(非売品)
K:劇団主宰[福永郁央]ご挨拶集(全公演分収録!)
L:劇団オリジナルデザインポスター(A3)
M:あなピグモ捕獲団3年パス(有効期限 2020年10月~2023年12月)

【1000円】 

【3000円】 
A+Bセット
【5000円】 
A+B+Cセット
【10000円】 
A+B+D+Eセット
【30000円】 
B+D+F+Gセット
【50000円】 
A+B+D+F+H+Jセット
【50000円 】 
A+B+D+F+I+Jセット
【100000円】 
B+C+D+E+F+G+H+I+J+K+Lセット
【300000円】 
B+C+D+E+F+G+H+I+J+K+L+Mセット

最後に

今回の公演は、ご支援いただく方々と共に作っていくものだと思っています。
ご支援いただくことで、お客様に安心して演劇を劇場で観ていただくことが出来ます。
そして、上演規則に則った上で、私たちがお見せしたい世界をより良い形で体験していただける舞台をお届けすることが出来ます。

ぜひ、「応援」という形で私たちと共に舞台を作ってみませんか?


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
 目標金額に満たない場合も、プロジェクトを実行し返礼品をお届け致します。


  • 2020/10/30 15:25

    返礼品の発送が、全て終了いたしました!1000円~10000円の返礼品は9月中に発送完了いたしました。そして30000円~300000円の返礼品は10月中に発送完了し、無事予定どおりの日程でみなさまのもとにお届けすることが出来ました。返礼品をぜひ、お楽しみいただければと思います。ご協力いただき...

  • 2020/09/23 16:04

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/09/16 15:19

    『パンタレイと一匹の猫』全日程、無事終了いたしました!みなさまからのご支援のおかげで、新型コロナウイルス感染症対策を万全にした舞台を作り上げることができました。ありがとうございます。そしてご来場いただきまして、ありがとうございました。今回私たちだけの力だけでは、ここまで作り上げることはできませ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください