※翻訳機能無いため、海外の方向けに貼らせてもらいました、すみません。


はじめに・ご挨拶

はじめまして、私は障害者(身体、5級)、指定難病(071)患者です。


このプロジェクトで実現したいこと

障害者の就労支援事業を始めたい。


プロジェクトをやろうと思った理由

自分がある日突然難病と告知され、そして障害者になり(歩行困難が有ります)日常生活を始め、このままではダメだと思い始めました。


これまでの活動

ハローワークの難病サポート窓口、大学病院の難病サポートセンター、市役所などでいろいろ話しを聞きました。

私の場合、歩かなければある程度大丈夫なので在宅ワーク(アフィリエイト広告)を始めました。

やってみると初心者では、稼げないシステムでした。


資金の使い道

在宅ワークの障害者専用システムを作りたい為の資金です。

『仕事して収入を得る、それで生活する』こんな普通の事をしたい。

その機会(チャンス)が欲しい…


リターンについて

プロジェクト支援者、協力企業さまにお礼のメール、その他オプション有り。

リターン品の追加します。(9/10)

車椅子(四肢麻痺)の新人イラストレーターさんのイラストが癒しかわいい系で、気に入ったので頼んで分けてもらえました。

障害者向けプロジェクトの第1号です。


資金の使い道

設備投資(法人立ち上げ費用含む)

約 1,400,000円

人件費、システム開発費

約 800,000円

広報費、CAMPFIRE手数料

約 800,000円

実施スケジュール

歩行困難が有るのですが在宅ワークはできます(自営業の軽貨物運送業は休業中)

まず私が実践(おそらく在宅ワークの需要が一番多いと思います)して事例を作ります。

企業やお店などに協力してもらい独自のシステムを作りながら、収益を出してマニュアル化し、全国の障害者の人ができるようにしたいと思います。


最後に

私たちは、家族、親、兄弟に頼ることなく(肉体的なことは頼ります)生活していきたい。

今回のプロジェクトは、活動費、諸経費(法人の立ち上げも必要だと思います)などのお金も大事ですが、協力者が同じくらい大事だと思います。

資金節約の為活動場所は我が家(在宅ワークで個室確保の為7月に引越し済み)、とりあえず出来るところまで、私一人でやるので人件費も節約できます。

在宅ワークの方は5月頃から開始してます。

お金も必要ですが、いろんな企業や人達に助けてもらわないと、成り立たないプロジェクトだと思います。


協力よろしくお願いします。


以上です。。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行します。


  • 2020/09/29 05:39

    支援者 0 ありがとうございました。

  • 2020/09/25 04:06

    9/25 3:50現在 支援者0ブログの昨日から今日3:50現在の24時間GoogleによるPV数です。ブログの方に24時間で200人以上来てもらえて嬉しいです。コチラでは支援受け付けられなくて申し訳ないです。コメントくれた方ありがとうございました。海外の方には理解してもらえたみたいで良かった...

  • 2020/09/22 04:33

    何も変えられませんでした。1人サポート始めているので、最後まで自力でやります。ありがとうございました。9/29で終了です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください