はじめに・ご挨拶
はじめに。

私たちのプロダクト、maskcodeに興味をお持ちいただきありがとうございます。
2019年に地域密着型のラーメン店として私たちはお店をオープン致しました。

事業も地域の方々に支えられ、軌道に乗ってきたところに
この、新時代を迎えることになりました。

飲食店としてできることはどうしたらいいのだろうか?
そう考えた時に考えたのがこのmask codeです。


WHY mask code?

なぜ、mask codeを作ることになったのかと言うと
人が外に出て移動歩しない限り

飲食店にビフォーコロナの活気が戻ってくることがないからです。
つまり、自分たちが生き残るためにこのプロダクトを生み出しました。

少しでも、着けたみなさんが安全に
そして快適に外に出るお手伝いをすることができれば
経済は巡り巡って私たちのもとへ返ってくる。
そう信じてこのプロダクトを制作しています。

マスクはドレスコード

富士山の頂上の凛とした空気。
沖縄の海辺の南国の香り。
商店街を歩くときの食欲を誘う香り。
その場所でしか吸えない空気がそこにはあります。

これを行う必要性を感じたのは飲食店を行っていたからです。
だしの香り、骨の香り、醤油の香り、色んな香りが飲食店から外に出ています。

これは何も私たちのお店だけではありません。
人が密集していない場所で
少し息抜きに休憩した場所で

ちょっとマスクを外すと、今までの世界を体感することができるようになる。
そのちょっとしたきっかけをこのプロダクトを通じて作っていきたいと思っています。

そんな、思いやりに溢れている世界
そして誰しもが気をつけながらも外に出ていると示すことができる世界になればと思い

キャッチコピーを「マスクはドレスコード」と言う言葉にこめています。
英語にすればThe mask is dress code.となるのでしょうか。

シュチュエーションに合わせて服装を変えるように
マスクの着脱を意識すると、実は今までと変わらない世界が広がっていることに気付いて欲しい。

そんな思いで、飲食店の傍らではありますが、mask codeを広めて行きたいと考えています。


皆様とマスクがドレスコードになる世界観を共有できたらと考えております。


ブランド名称:Shield of Heart

代表 / 企画 岡本靖彰


このプロジェクトで実現したいこと

「マスクをドレスコードに」することで、もっと外出するハードルを下げることを目指しています。

マスクがドレスコードになる世界を実現するためには
多くの人にこのプロダクトを知っていただくことができればいいと考えています。

なので、このプロダクトを見てくださるだけでも十分な効果であるとも思っています。

マスクがドレスコードになるためには多くの人が
マスクをシュチュエーションによって適切に付け外しをすることができる様にならなくてはならないと考えています。

そのためのプロダクトが現在は不足しています。

確かに冷感のマスクをつけるのも一つの手です。

けれど、マスクを通スト分からなくなる世界もたくさんあります。

海沿いの潮の香り
街中のカレーの香り
田舎特有の少し湿気た香り

私たちは意外に多くの情報を嗅覚から得ていることに気がついたのです。

人が周りにいない状態であれば少しくらい外してもいいかもと思っても
なかなか外すことができないのは、すぐにつけることができないからだと思うのです。

だからと言って、顎にマスクを付ける事も衛生的ではない。

であれば、マスクを首から下げよう。
そして、適切なタイミングで適切に付けれる様にしよう。

たくさんの人の思いやりや気遣いを可視化するそんな紐です。


プロジェクトをやろうと思った理由

飲食店を行っていると、お客様は御飲食の際にマスクを外してそのまま机の上に忘れてしまうなど
様々な「マスク」の問題を抱えているのではないかと思い立ったのがきっかけです。

確かにこのmask codeと類似する商品はたくさんあります。
しかし既存のマスクチェーンやマスクネックレスではアクセサリーとしての側面が強く
秦野市と言う小さな地域ですが、その市街地の中で飲食店を行っていると
スーツの方が多く、その方々が華美な物を身につけることができないのではないかと考えました。

そこで、追求したのは圧倒的な機能美です。
確かに、一見するとただの紐です。しかし、ここにはたくさんの機能が詰まっています。




これまでの活動

2019.6.9 神奈川県秦野市に飲食店を開業。

その後、クラウドファンディングを成功させる、ロマンスカーるるぶ掲載やラーメンWalker掲載するなど、順調に事業推移。

地域密着をコンセプトにしていたこともあり、地域の方々にも支えられ平穏な日常を過ごしていた。

2020.3月
新型コロナウィルスの発生し、日本に上陸したとのニュースなどに取り上げられだす。

2020.4月から売上の低迷。

2020.7.1 日本、緊急事態宣言解除
これにより、新しい生活様式での経済活動のスタート。

2020.7.3 mask codeのイメージラフの完成。

2020.7.5 mask code試作第一号完成。(OEM)

2020.7.13 mask code試作2号完成。

2020.7.14 パッケージデザイン完成・ブランドロゴ完成

2020.7.16 商品名をmask code SOH-001に決定
      Aka ImaiによるPRムービー(仮称)mask danceが完成

2020.7.17 岡本の経営する麺処よつかどにて先行店頭販売開始。
パッケージなしの店頭販売で1,000円 + tax

2020.7.21 ネットショップにて販売開始。



資金の使い道

マスクをドレスコードにするための
・販路開拓
・初期運転資金
・飲食店の維持継続


リターンについて

・マスクをドレスコードに!を支援する 500円
 プロジェクト終了後にお手紙を送付させていただきます!

・mask code 1本コース! 1,500円
 mask codeを1本贈呈いたします!周りに自慢したい人向けです!

・mask code 2本コース 3,000円
 mask codeを2本贈呈いたします!ご家族やカップルでどうぞ!

・mask code 3本コース 4,500円
 mask codeを3本贈呈いたします!ご家族やカップルでどうぞ!

・mask code 10本コース 15,000円
 mask codeを10本贈呈いたします!販路拡大を行ってくださる方向けです!
 ぜひ周りのみなさんとこの体験をシェアしてください!

・mask code 100本コース 150,000円
 mask codeを100本贈呈いたします!会社全体で導入するなどなど
 大口むけのコースです!

・Shield of Heartのロゴ使用権 10,000円
私たちのビジョンはより多くの人が、このマスクコードを着用してくださることです。
そのため、このロゴを利用してより多くの方々が、広めてくださるためにご利用ください。

実施スケジュール

9月のプロジェクト終了後から順次配送予定です。
一ヶ月間の支援プロジェクトです!

最後に

みなさんと共にmask codeを広めていければと考えておりますのでよろしくお願いいたします。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/08/27 17:41

    支援者の方ありがとうございます!また、メッセージにて各種色を拡大してみたいというお声をいただきましたのでこちらにて掲載させていただきます!バリエーション展開は7色となっております。SOH - 001 WGSOH - 001 TBGSOH - 001 BKSSOH - 001 RGSOH - 0...

  • 2020/08/13 14:38

    初めまして、今回初めてプロダクトを投稿いたしますSOHです。mask code(マスクコード)と言うプロダクトを作っています。このmask codeというプロダクトはコロナ禍によって、売上の低下した飲食店が開発したプロダクトです。テスト的にECでも販売したのですが、売れ行きも好調でしたので大量...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください