ご挨拶

こんにちは。
広島県呉市倉橋町にある「くらはし桂浜温泉館」の管理運営母体の一般財団法人倉橋まちづくり公社でマネージャをさせていただいております石濱 孝二郎と申します。
この度は、「いこう!くらはし PROJECT」ページをご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には、謹んでお見舞い申し上げますと共に、早期のご快復をお祈り申し上げます。


ご紹介

ー 倉橋まちづくり公社とは ー
倉橋まちづくり公社は、呉市倉橋町の地域振興と発展を目的として設立した法人で、主な事業として倉橋町桂浜地区にある呉市公共施設の管理運営を指定管理者として受託しております。
桂浜地区公共施設は全部で9施設あり、「観光施設」「文化施設」「農水施設」「スポーツ施設」の4つのカテゴリーに分かれ、それぞれ独自のノウハウで管理運営しております。

ー くらはし桂浜温泉館とは ー
中でも観光施設である「くらはし桂浜温泉館」 は開業から22年が経過し、地元市民の皆様と広島県内及び近県地域の方々から広くご愛顧いただいております。
年間利用者数はレストランを含め約13万人に上る呉市屈指の観光施設です。
夏場は海水浴客で大変賑わう「白砂青松の桂浜」の向かい側に位置し、コンクリート打放し、円形5棟、3階建ての特徴的な建物は倉橋町のランドマークです。
趣の異なる大浴場が1階と3階にあり、男女週替わりでご入浴いただけます。
1階大浴場「石の風呂」は広々として天井高があり、天井まで達する円柱はローマ風呂の雰囲気。
3階大浴場「海の風呂」は明るく開放的で、南国ムードを漂わせます。
「石の風呂」「海の風呂」には地下1,650mから動力揚湯する「亜麻色の源泉露天風呂」があり、適応症24種を誇る大変優秀な療養温泉で、「くらはし桂浜温泉館」の人気の象徴です。
その他、2階の和食レストラン「お食事処 海里部」は「白砂青松の桂浜」 の松林を望む開放的な店内で、四季折々の新鮮な瀬戸内魚料理をお楽しみいただけます。
また温泉入浴とセットとなった団体宴会プランも用意しており、個人客、団体予約客ともにご利用いただけます。
3階の「上海カフェ」は軽食やドリンクをお楽しみいただきながら無料休憩所としても利用でき。お風呂上がりのひと時をお座敷席、テーブル席でお過ごしいただけます。
1階エントランスには地元の特産品や新鮮野菜、お土産物や日用雑貨など豊富な品揃えの「バラエティーショップ」があります。

【 くらはし桂浜温泉館 】
ー 所在地 ー
〒737-1377  広島県呉市倉橋町431番地  TEL 0823-53-2575
 URL http://katsuragahama-spa.com/

ー アクセス ー
● 公共交通機関
 JR呉駅前バスターミナル3番乗り場より「桂浜・温泉館」行きのバスに乗車、終点で下車し徒歩すぐ。(所要時間:約1時間10分)
● マイカー
 広島呉道路(クレアライン)又は東広島呉道路等で呉へ。国道487号線から第二音戸大橋を経由し倉橋島へ、県道35号線で道なりに南下。(所要時間:呉から約40分)(呉市役所より約24km)

ー 呉市倉橋町とは ー
広島県最南端で最大の島である倉橋島にあり、島の北部は呉市音戸町、南部が倉橋町です。


音戸の瀬戸に並んで架かる音戸大橋と第二音戸大橋で本州と通じ、広島市中心部からマイカーで1時間程度でアクセスできます。
古くは遣唐使船の建造が行われたことから木造船の建造が盛んであり、また海上航路の要衝の地で、風待ち潮待ちの宿場としても栄えました。
温暖な気候と穏やかな瀬戸内海に恵まれ、「ちりめんいりこ(しらす)」や「牡蠣」などの漁業はもちろんのこと「いしじみかん」や「お宝トマト」をはじめとした農業も大変盛んです。

アメリカのニューヨークタイムズ「2019年行くべきデスティネーション」で日本で唯一「瀬戸内の島々」が選ばれ、今や世界中から注目されており、日本では瀬戸内海国立公園に指定されている地域に倉橋町桂浜があります。


『悠久の昔から変わらない瀬戸内の多島美』『温暖な気候』『世界中から注目されている』『遣唐使船が作られた所』『海と山が両方ある』『魚が旨い』『万葉集にも謳われた白砂青松の桂浜』など挙げればきりがないほどの魅力ある場所ですが、何といっても良質な温泉 くらはし桂浜温泉館』がある。は特筆すべきです。


「いこう!くらはし PROJECT」を立ち上げた経緯

ー 平成30年度の業績 ー 
これまで、大型台風など幾度もの災害を乗り越えながら、皆様から愛される「くらはし桂浜温泉館」をはじめ各公共施設を守り続けてまいりましたが、一昨年の平成30年7月豪雨災害による断水で約10日間営業できませんでした。
営業再開後も土砂崩れによる呉市への主要道路の寸断やJR呉線の復旧までに時間がかかり、また団体宴会などの自粛ムードも重なったことで10月までの約4か月間売上が伸び悩み、7月~10月の4ヶ月間の前年同期比は68%、売上は約2,500万円の減少となったことにより、平成30年度は大きく業績を落としました。

ー 令和元年度の業績 ー
続く令和元年度は豪雨災害からの回復を目指し、イベント開催や渉外営業活動など鋭意行いながら好調に推移していましたが新型コロナウイルスの影響で2月には観光施設で団体宴会予約のキャンセルが相次ぎ、3月には呉市の要請により体育施設と文化施設で自粛休業を開始し急激に業績が悪化した結果、2期連続で赤字決算となりました。

ー 令和2年度 ー
令和2年度になり更に状況は深刻化し、非常事態宣言発令に伴い4月、5月は「くらはし桂浜温泉館」も自粛休業とし、ついに全施設で休業となりました。
5月下旬から時間短縮で営業再開したものの、コロナ禍の中、売上は伸びず、4月~7月の4ヶ月間の前年同期比は47%、売上は約4,000万円の減少となっており、今後も先の見えない新型コロナとの戦いに疲弊するばかりです。
売上の減少と比例し変動費等支出も減少しますが、売上の減少率ほどではありません。
政府や自治体による補助金、協力金、助成金等の申請は行い、本意ではないものの社員の給与縮減やパート職員に休業をお願いするなど尽くせる策は講じるも、失った資金を取り戻すまでには到底至りません。

4月初旬に資金ショートの懸念が生じたため、政府系金融機関等に、いわゆる無利子無担保の融資を受け現在なんとか管理運営を続けておりますが、これもいずれは返済しなければなりません。

今までに体験したことのない規模の災害といえる「コロナショック」はまだ終わりが見えません。
このまま耐え続けるには限界があり、事業の縮小や業態の変更等を模索しますが、状況によってはすでに当社の命運もカウントダウンが始まっており、タイムリミットに近づきつつあると覚悟しなければならなりません。

その様な中、ある関係企業よりこのクラウドファンディング「HITひろしま観光応援プロジェクト 」をご紹介いただき、事務局の親切・丁寧なご説明で、広く皆様にご支援をお願いする方法があることを知り、プロジェクトの立ち上げとなりました。


「いこう!くらはし PROJECT」 で実現したいこと

コロナショックでやむなく実施した労働賃金の是正と運転資金の確保が主目的となりますが、「倉橋に温泉があることを知らなかった」「以前行ったことがあるが、久しぶりに行ってみたい」「良い温泉と聞くが行くきっかけがない」 など、これからも「くらはし桂浜温泉館」のニーズはあると思います。

また、「倉橋は遠い」「音戸大橋が混むから行きにくい」という印象や、そもそも「倉橋町ってどこ?」という方も広島県内に大勢いらっしゃると思いますが、クレアライン・東広島呉道路利用なら山陽自動車道で直接呉までアクセス可能ですし、平成24年に第二音戸大橋が開通したことで音戸大橋の渋滞は皆無と言って良い状況であり、以前とは比べ物にならないほどアクセスが良くなっています。

「コロナショック」でマイクロツーリズムが見直される中、良質な温泉と新鮮なお魚料理が、日帰りドライブで気軽に楽しめることを改めて知っていただき、「遠くないぞ!くらはし」「近いじゃん!くらはし」「くらはしで憩いたい」「いこう!くらはし」がアピール出来たら大成功と考えます。


ご支援いただいた資金の使い道

● 運転資金確保のため従業員に給与の縮減をお願いしており、一刻も早く元の給与に戻します

●「くらはし桂浜温泉館」を始めとする各施設の健全な管理運営を行うための資金とします

● 感染症対策を行うための設備投資を行います


「いこう!くらはし PROJECT」リターンのご紹介

ご支援いただいた金額に応じて「くらはし桂浜温泉館」をお得にご利用いただけるリターンをご用意させていただきます。
なお、呉市施設条例の改定により「くらはし桂浜温泉館」の利用料金は令和2年10月1日より大人一名(中学生以上)700円(令和2年9月末までは600円) となり、入浴回数券の価格も1セット(11枚綴り)7,000円(令和2年9月末までは6,000円)となります。



【大人入浴回数券11綴り7セット&桂浜温泉館のレストラン及びショップで使用できる商品券21,000円分】
※ 70,000円分のリターンとなります!



【大人入浴回数券11枚綴り×4セット&桂浜温泉館のレストラン及びショップで使用できる商品券12,000円分 】
※ 40,000円分のリターンとなります!



【大人入浴回数券11枚綴り&桂浜温泉館のレストラン及びショップで使用できる商品券3,000円分 】
※ 10,000円分のリターンとなります!



【くらはし桂浜温泉館大人入浴券1枚&ロゴ入りタオル(巾着袋付き)+「いこう!くらはし PROJECT」 より お礼のメール】
ロゴ入りタオル(巾着袋付き)は発送いたしません。入浴券とタオル引換券を同封して発送しますので、お越しの際に入浴券と一緒に受付にご提出ください。



【「いこう!くらはし PROJECT」 よりお礼のメール】

「倉橋ヘは行けないけど支援したい」方も是非お願いいたします。



リターンの注意事項


● 商品券1枚の額面は1,000円です
● くらはし桂浜温泉館大人入浴回数券と入浴券及び商品券の使用期限は令和7年3月31日です
● くらはし桂浜温泉館大人入浴回数券と入浴券及び商品券は換金いたしません
● 商品券ご使用の際、お釣りはお出しできませんので額面以上でご使用ください 


最後に

これからは新型コロナウイルスと共存しながらの新しい時代です。
急激ではありましたが、既に時代が変わってしまったことを受け止め、時代に合わせた業態の変更を模索しながら、少しずつではありますが前に進み続けなければなりません。

そのためには、この「いこう!くらはし PROJECT」 が一筋の希望の光です。

お得なリターンをきっかけにして魅力ある倉橋を知っていただき、感染予防に十分ご留意いただきながら、何度もお越し頂ければ幸いです。

皆様のご支援、ご協力を切にお願いし、「アフターコロナ」まで耐えうるお力添えを何卒お願い申し上げます。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/09/24 19:06

    皆様こんにちは。『いこう!くらはしPROJECT』桂浜温泉館の石濱です。たくさんの温かいご支援をいただき、本当にありがとうございます!ご支援をいただくたびに、皆様の倉橋愛をひしひしと感じ、感動しております。9月15日からスタートしたプロジェクトは、5日目にして目標金額の100万円を達成し、10...

  • 2020/09/19 18:15

    『いこう!くらはしPROJECT』ご支援開始日から5日目にして早くも目標金額に達しました。誠にありがとうございます。これはひとえに、これまでご支援いただいた「くらはし」を愛してやまない皆様方のおかげと感謝しております。ご支援応募の終了は令和2年10月30日です。まだまだ応募期間はたっぷりありま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください