はじめに・ご挨拶

この度は、株式会社高瀬の湯のクラウドファンディングページをご覧いただき、ありがとうございます。支配人の井上と申します。 当社は、「鮎の里公園」の指定管理者として、平成17年度より施設の管理を行っています。

当公園は、 広島県庄原市口和町にあり、自慢は何といっても源泉かけ流しの温泉!公園で遊んだあとにすぐに温泉を利用できるので、お子様連れのお客様には特にご好評いただいております。

温泉のほかにも、料理が自慢!園内レストランでは、特産の天然鮎の塩焼「鮎の里御膳」などの川魚料理をはじめとしたバラエティに富んだメニューをご用意しています。


私たちの地域のご紹介

当公園の位置する庄原市口和町は「和牛の里」と呼ばれ、昔から畜産・酪農が盛んな地域です。2年に一度開催される「モーモー祭」では、地元の畜産農家が自慢の牛を披露するほか、ステージ裏では焼き肉コーナーが設置され、広島県産黒毛和牛をその場で食べることができます。
さらに、平成27年に全線開通した「中国やまなみ街道(中国横断自動車道尾道松江線)」のインターチェンジが町内にあることから、広島市や福山市、島根県松江市など沿岸部からのアクセスが良く、近隣には観光スポットが点在し、当公園を観光の拠点としてもご活用いただけます。


◯モーモー物産館
口和町で採れた新鮮な野菜やお土産物のほかに、地元酪農家の製造するジェラートや手打ちそばを食べることができます。


◯ほたる見公園
竹地谷地区の清流に飛び交う無数のホタルはまさに絶景!最盛期には「ほたる見祭」が開催されます。


◯口和郷土資料館
マニア垂涎の古い音響・映像機器が今も動く状態で多数展示されています。


プロジェクトを立ち上げた背景

平成30年7月の「西日本豪雨災害」時には西城川が氾濫を起こし、一部宴会場と駐車場が水没する事態に見舞われ、従業員・役員総出で対処に奔走しました。
これまでも幾多の困難を乗り越え運営を続けてきましたが、今回の「新型コロナウイルス感染症」の拡大という未曽有の危機に直面し、3月後半からの宿泊・宴会のキャンセルが相次ぎ、4月の緊急事態宣言を受け、やむなく休業という形をとりました。
こうした事態を受けて大きく減収となり、今後の見通しもつかない状況ではありますが、地域唯一の温泉旅館としての地域経済への影響や、田舎で数少ない雇用の場として存在意義、そして何より以前から当公園を利用いただいている地元住民の方々や観光客などのお客様をまた迎えることができるよう何とか運営を継続していきたいと思い、当プロジェクト立ち上げに至りました。


このプロジェクトで実現したいこと

当公園は、流路延長65kmの中国山地に源を発する西城川沿いに立地しています。春は舞い上がる桜吹雪、夏は夜空に輝く蛍、秋は燃えるような紅葉、冬は雪景色と四季折々の姿で我々を楽しませてくれる魅力があり、都市部では決して味わうことのできない「癒し」を提供してくれています。

コロナ禍で「不要不急の外出」が制限され、大人から子どもまで大きくストレスを抱えている中、週末は都市部を離れ、「3密」を気にすることが少ない田舎の川で遊び、山に登り、温泉に入って、川のせせらぎの中で地元の食材を使った料理を食す。そうした「体験」を提供し、元気になって日常に戻っていただくことが「withコロナ」時代の「新しい生活様式」として私たちの提供できる新たな価値であると気づき、「体験型レンタル農地『猫のひたい』」の開始に思い至りました。

○体験型レンタル農地「猫のひたい」概要
土地の一部を耕地整備し、3坪10区画に分け、ご希望の方に「猫のひたい」程の農地をお貸しします。レンタル料金は無料で、期間は1年間です。地元の農業経験者指導のもと、季節に応じてご希望の作物の育成を体験することができます。肥料は地元の酪農家が育成する牛の糞から作った天然の堆肥を使用し、化学肥料は使用いたしません。その他道具などの無料貸与。日々の生育状況は「LINE公式アカウント」を通じて利用者に報告され、収穫時期には採れた野菜を使用した料理を提供させていただきます。もちろんお家に持って帰っていただき自分で調理しても、お知り合いに送っていただいてもOKです。

【計画図面】

【耕地予定地】


資金の使い道・実施スケジュール

ご支援頂いた資金は、体験型レンタル農地の耕地整備費用ほか、人件費などの運転資金や返礼品、クラウドファンティング手数料などの経費に充当します。

○資金計画
皆さまからのご支援いただいた資金は、農地建設費用140万円、ホームページの改修40万円のほか携わる従業員の人件費などに充て、不足金額は銀行からの融資や国の補助事業制度の活用により資金調達を行います。

○実施スケジュール
令和2年8月・・・耕地整備工事開始予定
令和2年9月・・・耕地整備工事完了予定・クラウドファンディング開始
令和2年10月・・・自社HPの改修・クラウドファンディング終了・リターン送付開始
令和2年11月・・・ご支援頂いた皆さまへリターン送付完了


リターンのご紹介

○3,000円・・・お食事券1,100円分×3枚(3,300円相当)
※有効期限2020年11月1日〜2022年12月28日(火曜定休日)
※お釣りは出ませんのでご了承ください。


◯4,000円・・・口和町産コシヒカリ新米セット(送料込総額4,500円相当)
・口和町産コシヒカリ 5kg
・鮎めしの素×1


○5,000円・・・お食事券1,100円分×5枚(5,500円相当)
※有効期限2020年11月1日〜2022年12月28日(火曜定休日)
※お釣りは出ませんのでご了承ください。


○5,000円・・・「鮎の里御膳」ペアチケット(総額5,830円相当)
※有効期限2020年11月1日〜2022年12月28日(火曜定休日)
・鮎の里御膳×2
・鮎めしの素×1


○7,000円・・・石焼御膳ペアチケット(総額7,740円相当)
※有効期限2020年11月1日〜2022年12月28日(火曜定休日)
・石焼御膳×2
・口和町産コシヒカリ 5kg


○10,000円・・・お食事券1,100円分×10枚(11,000円相当)
※有効期限2020年11月1日〜2022年12月28日(火曜定休日)
※お釣りは出ませんのでご了承ください。


○10,000円・・・ 比婆牛・新米セット(総額11,500円税込相当※送料含む)】
・「比婆牛」サーロインステーキ 160g×3枚
・口和町産コシヒカリ 5kg


○15,000円・・・里山ラフティング体験チケット(総額16,820円相当 )
※有効期限2020年11月1日〜11月30日、2021年3月1日~6月18日、2021年9月1日〜11月30日、2022年3月1日~6月17日、2022年9月1日〜11月30日(すべての日程で月曜・火曜除く)
※西城川を管理する西城川漁協との調整や天候等により、有効期限の日程が前後する場合もございます。
※原則、3日前までにご予約ください。
・里山ラフティング体験(4名まで)
・ワンドリンク無料×4
・「モーモーあいすらんど」のジェラート×4
・鮎めしの素×2

※ラフティング体験について
午前の部(9:30~)と午後の部(13:30~)を選択
午前・午後いずれも5組まで
体験時間は約180分
対象は身長110cm以上、年齢7~70歳で健康や泳ぎに問題のない方
服装は水着またはTシャツでサンダルはNG
着替え、タオル等を準備


最後に

地域唯一の温泉旅館として地元観光への影響や地域住民の憩いの場として、毎年、遠方から来ていただいているファンの方のためにも事業を継続していきたいと思っております。ご支援の方、よろしくお願いいたします。(代表取締役 松島 均)

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/10/28 11:46

    目標金額の20%を達成しました!コロナに十分注意されながら、お客様も少しずつ戻ってきております。それから嬉しいお知らせが1つ。先日、ご案内した「猫のひたい」にお申し込みをいただきました!農地の整備や新たなホームページ作成など来春スタートに向け準備しています。まだ空きがございますので、ぜひお問い...

  • 2020/10/19 09:53

    体験型レンタル農地「猫のひたい」の利用希望者の募集を開始しました!既に何組かのお申し込みをいただいております。限定10組となっておりますので、お早めにお申し込みください。

  • 2020/10/13 20:04

    庄原市の誇るブランド牛「比婆牛」のステーキ肉をお届け!最古の蔓牛とされる「岩倉蔓」の改良により誕生し、1953年開催の「全国和牛共進会」第1回大会で名誉総裁高松宮杯・農林大臣賞を受賞するなどあまたの栄誉に輝き、庄原市を「和牛の名産地」に押し上げました。一度は消失しかけたが、令和元年9月9日に地...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください