交通事故にあった猫を保護しました。

どうかご支援をお願いします。

猫を保護し、治療を行っています。現在ようやく手術を行えるくらいに回復し、手術を先日行いました。これから怪我の状態をみながら、継続して治療、リハビリを行います。


事故当初、担当獣医師に安楽死も勧められるほどの状態の悪い子でした。

しかし、危ない時期も乗り越え、手術も無事に終えました。

これまで入院費、手術費、治療費を個人で捻出してきましたが、今後のリハビリ、入院費用を考えますと支払いが厳しい状態となってきました。

地域猫の保護団体からのお話だと助成金は3,000円ほどだそうです。

何としても助けたい。その一心で他に手立てがないか調べた中でこのクラウドファインディングを見つけ、お願いすることにしました。


<以下詳細 事故当日7/29~8/25(面会に最後に行った日)>

猫は道の真ん中でふらふらしており、明らかに怪我をしていました。すぐに動物病院へ連れて行ったところ、以下の様な診察でした。

・交通事故(時間が経過してる様子)によると思われる頭部損傷、下顎骨折、前後足損傷あり。

・特に頭を強打しており、治療しても生きられるか不明。

・生きられるにしてもなにかしら重い後遺症が残る可能性あり。


現状では麻酔に耐えられないことから、点滴と投薬で経過をみることとなりました。

次の日、意識はあまりなく呼びかけると少し反応し、か細く鳴いていました。

3日ほど経過しましたが、再度安楽死を考えないといけないくらい状態が悪化しました。

しかし、その後短期間で劇的に回復し、身体を自分の意思で動かすくらいに回復しました。身体を自分で支えて立つことも、座ることもできてきました。一番心配していた麻痺などの症状も、みられず、意識もはっきりしています(つい1日前まで、自分で起き上がることもできず、ぐったりしていた猫とは考えられない回復ぶり)。

8/7猫は順調に回復し、どうにか手術に耐えられるくらい回復しました。しかし、詳しく検査した結果、血液検査は貧血および肝臓の働きを示す数が上昇しているとのことで、経過観察しながら手術日程を決めることとなりました。

骨折についてはレントゲンで確認し、ワイヤリング術というワイヤーで固定する術式で手術を行うことが決定しました。

8/9、8/10改めて行った血液検査の結果、肝臓の数値も正常値になり貧血もよくなったことから、手術実施。経過は順調で、麻酔からも順調に回復し8/30にまたワイヤーを取り出す手術を行う予定。状態は安定していますが、頭部へのダメージ、噛み合わせがきちんと合うかなど、術後ケア・リハビリも行うのでまだまだ安心はできない状態です。

<今後の見通し>

医師のお話では以下の点を主軸に治療を行うとのことでした。

・下顎の手術(骨折の詳細な程度により手術方法をこれから考えるとの事)

 →手術は無事に終わりましたが、上顎にも怪我がみつかり、状況次第ではさらに手術が必要になります。

・入院、リハビリ

手術後も、自力ではすぐに食べられないので、入院して点滴やチューブを使った栄養補給で療養が必要だそうです。

・骨折するほどの衝撃が頭部にかかっているので発作、麻痺等がでないか長期的にみる必要があります。

<資金の使い道>

猫の医療費、療養費に使わせていただきます。

元気になったら里親を探します。

<治療の経過をお知らせします>

猫が元気になるまでの経過を画像つきメールでお届けし、お礼に変えさせていただきます。その期間にかかった医療費・療養費に対する記録、領収書等も画像をつけて、お送りします。

なお、増額でのご支援をいただいた方には、猫の画像や動画を増量して送らせていただきます。

今後の猫の情報は、逐一このサイトへ掲載します。

以下治療費は今の時点の概算です。

ちなみに、猫エイズ、白血病は検査して陰性です。

*初期治療、処置(緊急処置含む)…¥154,208

*下顎手術代(麻酔、モニター、医材費、薬剤費)…¥125,000

*検査、処置費用(血液検査、レントゲン、超音波、便検査)…¥120,000

概算で約400,000円

今後の入院費、使用薬剤

1日当たり¥6,000~

CAMPFIRE掲載手数料17%+税(約¥100,000)

<猫の詳細>

性別:女の子

年齢:年齢は通常歯で判断するが、怪我で正確な判断はできませんでした。

野良?飼い猫?:耳カットがされており、避妊手術済み。状態(ダニがかなりいる、人に慣れていない等)や、保健所に問い合わせしたところ届け出もないことから野良猫の様です。


このままいけば、どんどんとよくなる希望が出てきました。

どうにかこの命を助けたいです。金銭面で諦めたくありません。

皆様のご援助のほど、何卒よろしくお願い致します。



  • 2020/10/17 14:51

    久しぶりの投稿です(^_^)『ちゃちゃ』が退院して、あっという間に3週間…最近のちゃちゃの様子の写真が届いたので掲載します(=^ェ^=)ご飯はまだ自力では難しいようで、少しだけ自分でペロペロ舐めて残りは結局食べさせてもらっているようです。なかなか道のりは険しそうです。先住猫ちゃんとも打ち解けて...

  • 2020/10/01 22:45

    皆さまのご協力により、プロジェクトを達成して終了することができました。本当にありがとうございますm(__)m支援総額:765,780円支援者:306名予想以上の多くの方々からのご支援に私たちは驚くばかりでした。不安な日々だったので、皆さんの温かいメッセージにとても勇気づけられました。資金の使い...

  • 2020/09/28 21:57

    目標額達成後も毎日多くのご支援ありがとうございますm(__)mようやく、週末に無事に退院することができました!!!!!長い長い入院生活でした…見つけた当初シャーシャー威嚇してた猫ちゃんは、すっかり丸々2ヶ月で甘えん坊猫ちゃんになりました(=^ェ^=)病院でも看護師さんたちにとても可愛がってもら...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください