★一緒に唄い踊り 福を招きましょう!★
あなたの歌唱や踊りに「#ヨゲンノトリ音頭」を付けて、
SNSや動画投稿サイト等にアップしてくださいませ。

◆◆丸一仙三(かがみもち)とは?◆◆
傘の曲芸を披露する 太神楽師 丸一仙三 

オフィスかがみもち所属の、丸一仙三(まるいち せんざ)は、江戸時代から続く伝統芸能の「太神楽(だいかぐら)」の数少ない後継者であり、丸一仙花(まるいち せんか)との夫婦コンビ「かがみもち(夫婦太神楽)」のリーダーです。傘の上で升を回したり、獅子舞などを全国や海外で披露することを生業としています。

【かがみもちプロモーションビデオ】



◆◆なぜ、プロジェクトを行うのか◆◆白紙のスケジュール表

春から新型コロナの影響でキャンセルが続出し、新規依頼が無い中で廃業の危機を乗り越えるため、無観客公演をしたり、新しい生活様式での披露をするなど、試行錯誤を繰り返してきました。しかし、年末年始の仕事が入ってくる時期にも関わらず、終息が不透明なため需要が生まれない厳しい状況です。
そこで、想定外のピンチの時は、度肝を抜くようなアクションを起こし、自分の新しい可能性を信じて挑むことが大切だと決意し、クラウドファンディングにチャレンジします!


◆◆《「ヨゲンノトリ音頭」プロジェクト》スタート!◆◆
いま全国的に話題の「ヨゲンノトリ」 

江戸時代の甲斐国(山梨県)の文献「暴瀉病流行日記(ぼうしゃびょうりゅうこうにっき)」〈山梨県立博物館所蔵〉に、「我らの姿を朝夕に仰ぎ、信心する者は必ずその難を逃れることができるであろう」と疫病の流行を予言していたと伝えられている、頭が2つの不思議な「ヨゲンノトリ」が描かれています。

太神楽も400年以上の歴史があり、人々が家内安全・商売繁盛・無病息災となるよう、幸せを祈ってきました。疫病退散のシンボルである「ヨゲンノトリ」をテーマにした楽曲を作り、みんなで歌い踊って福を招き、合わせて関連グッズをお届けします。そして、太神楽の数々の妙技で日本を元気します!


【「ヨゲンノトリ音頭」 の作詞・作曲・振付は丸一仙三!】
指導を受ける丸一仙三

目出度いな 目出度いな (ソレ)
末広がりの 富士の山
家内安全 祈ります (ご発展!)
皆さん幸せ 笑顔花咲く
心に虹を 描こうよ (描こうよ)
夢と願いは きっと 叶うから
希望の明日は (※トントン) 日本晴れ

嬉しいな 嬉しいな (ソレ)
千万両の 招き猫
商売繁盛 祈ります (ご発展!)
会社の景気は 鰻登りに
心に虹を 描こうよ (描こうよ)
夢と願いは きっと 叶うから
希望の明日は (※トントン) 日本晴れ

楽しいな 楽しいな (ソレ)
八千代に生きる 鶴と亀
無病息災 祈ります (ご発展!)
じいちゃん ばあちゃん 元気いっぱい
心に虹を 描こうよ (描こうよ)
夢と願いは きっと 叶うから
希望の明日は (※トントン) 日本晴れ

有難や 有難や (ソレ)
ヨゲンノトリのお出ましだ
疫病退散 祈ります (ご発展!)
生きてて 良かった 命 大事に 
心に虹を描こうよ (描こうよ)
夢と願いは きっと 叶うから
希望の明日は (※トントン) 日本晴れ     
※=手拍子

プロの作詞家・作曲家・歌手に指導を受け、順調に制作が進行中です。
音楽の素人ですが、皆様の幸せを祈り、魂で歌います!
(CDジャケットのデザインは、相棒の丸一仙花が行います。)


【カップリング曲は、童謡「花かげ」(作詞 大村主計、作曲 豊田義一)】
舞台となった向嶽寺にある「花かげ」の歌碑

十五夜お月さま ひとりぼち
桜吹雪の 花かげに
花嫁すがたの お姉さま
俥(くるま)にゆられて ゆきました     ※2番、3番割愛

子供たちへ歌い繋いでいきたい童謡「花かげ」。私の住む山梨県甲州市塩山(えんざん)には、歌のモデルとなった桜並木があります。
詩人 大村主計(かずえ)さんは、現在の山梨市の生まれです。少年時代に嫁ぐお姉さんを見送った時のことを、後年に回想して一夜にして書き上げたと言われ、昭和の初期に流行歌となりました。

満月の夜、桜が舞う中、人力車に揺られて行くお姉さんの背中を見て、悲しんだ思いと同時に、一人でも頑張っていくという決意を感じました。人生にはそれぞれに様々な別れがありますが、その中でも前向きさを忘れずに、生きていきたいという気持ちを込めて歌います。

5年前の春 雪にも負けず桜の苗を植える丸一仙三私は、この桜を保存していくために、植樹活動を推進している「塩和会(えんわかい)」の会員となり、童謡「花かげ」の原風景を後世に残すとともに、歌声で郷土の詩人の思いを広く伝えて参ります。


【2曲の編曲は、作曲家・ピアニスト 小林真人 先生!】 ~特別にご協力頂いております~
国立音楽大学応用演奏科卒業。小学校の校歌作詞作曲、山梨市民歌作曲、ピアノ伴奏用編曲楽譜が出版されるなど、様々なジャンルにおいて作編曲活動を行っている。2011年、作詞、作曲した合唱曲「明日を信じて」が教育出版発行の小中学校音楽の教科書に採用された。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。山梨県立県民文化ホール アーティスティック・アドバイザー。


◆◆「祈り」のアクション 3本柱◆◆

~歌&グッズ&技芸で、皆様の幸せを祈り、夢や願いを叶えます!!~


【「歌」で祈る!】
敬老会でお客様と一緒に歌う丸一仙三

例年ですと秋は一番の繁忙期で、敬老会芸術鑑賞会で披露します。しかし、コロナ禍で芸能に親しむ機会が無くなってしまった全国の100カ所の、老人ホームやデイサービスセンター、病院や学校・保育園などの施設へ、CDをお届けします。※プレス版です。
踊りの振付けを動画配信サイトで公開し、参加型のプロジェクトとします。閉塞している心を開放し、前向きに明るく生きられるよう、盛り上げ役を担います。
また、有料でオンラインショップで販売、ダウンロード出来るようにし、どちらにお住まいの方にもお届けいたします。
秋にオンラインでの「ヨゲンノトリ寄席」(動員も予定) で初歌を披露、「ヨゲンノトリ音頭」の歌と振付けの指導をし、年末にオンラインで盆踊りを開催し、全国の「ヨゲンノトリ音頭」ファンの皆さんを繋げ、新型コロナウィルスの終息を共に祈ります。
夏のお祭りの盆踊りで人気の演目となり、一世風靡して2021年の紅白歌合戦に出場します!


【「グッズ」で祈る!】
オリジナルグッズを手にする丸一仙花

イベントで似顔絵を描く 丸一仙花(まるいち せんか)は、アート作品を数々生み出しています。武蔵野美術大学短期大学部通信教育学部で学び、デザインしたオリジナルTシャツが、「やまなしギフトコンテス2019 非食品部門 第2位」となり、高い評価を得ています。
大人気のオリジナルグッズの他にも、ワインのラベル作成や情報誌での漫画の連載、似顔絵イベント出演など活動の場は広がっています。「ヨゲンノトリ」をモチーフにオリジナルグッズを作成、そして似顔絵に愛を注入し癒します!
※他にオフィスかがみもちと連携する2つの企業の関連商品もお薦めいたします。


【「技芸」で祈る!
かがみもち(夫婦太神楽)による獅子舞

江戸時代、伊勢・熱田神宮の神官が、神の「代わり」として全国各地に出向き、獅子舞によるお祓いを行いました。その余興として、曲芸などを披露するようになり、これがのちに「太神楽」として各地に根付くことになりました。現在では、舞台・寄席には欠かせない「エンターテインメント(演芸)」へ発展しました。  


五階茶碗の曲芸を披露する かがみもち(夫婦太神楽)

かがみもち(夫婦太神楽)の丸一仙三・仙花は、国立劇場の研修を修了、太神楽曲芸協会会長の鏡味仙三郎へ入門し全国各地の寄席、外務省や文化庁の派遣でアメリカ・韓国・タイ、ラオス・カンボジアなどで披露しています。丸一仙三は、平成17年度 国立劇場花形演芸大賞「金賞」受賞し経験豊富で、貴重な技芸で幸せ気分に!


◆◆スケジュール◆◆ 

〈2020年〉
9月3日~11月2日  クラウドファンディング(支援金集め)
〈作詞・作曲・振付を考え、歌唱練習〉
9月18日 レコーディング
9月下旬 ジャケットデザイン校正完了
10月 9日(金) プレス工場入稿
10月中旬 プロモーション活動
10月24日(土) 完パケ(完成したCDの納品)
10月25日(日) 記者会見&ヨゲンノトリ寄席にて初歌唱
11月 3日(火・祝) 歌手デビュー&CD発売
〈全国100カ所の施設にCDをお届け、リターン随時発送〉
11月中 オンライン歌唱・振付指導会
12月中 オンライン盆踊り

〈2021年〉
1月~ 全国営業回り
夏 盆踊り会場巡り
大晦日 紅白歌合戦 初出場(予定)  ※都合により変更の場合あり


◆◆資金の使い道◆◆

・音源制作費
・作曲指導料
・ジャスラック使用料
・レコーディング・プレス費用(1000枚)
・衣装代
・写真撮影代
・ポスター・ジャケット デザイン代
・ポスター 印刷代 (B2サイズ 1000枚)
・プロモーション交通費
・広告宣伝費
・郵送代 ※老人ホームなどへお届け100枚
・配信ダウンロード登録料
・その他           ※都合により変更の場合あり  

以上へ大切に使わせていただきます。


◆◆リターン(返礼品の紹介)◆◆

¥1000    太っ腹サポート
¥2000   疫病退散ステッカー「桃とヨゲンノトリ」
¥2000  「ヨゲンノトリ音頭」CD 1枚
¥3000   やまなし手ぬぐい「富士山と葡萄」〈巨峰〉 ※紺色
¥4000   疫病退散 扇子「桃とヨゲンノトリ」
¥4000   ヨゲンノトリ「絵本」セット
¥5000   ヨゲンノトリ「日本酒」セット
¥5500     枯露柿(ころがき)セット
¥6000  「おめでた似顔絵」
¥10000 「幸せを呼ぶ毬(まり)」
¥20000 「ヨゲンノトリ音頭」CD 10枚
¥30000  オンライン「祝福芸チケット」(曲芸コース)
¥50000  オンライン「祝福芸チケット」(獅子舞・曲芸コース)
¥50000   出張「祝福芸チケット」(曲芸コース)
¥100000   出張「祝福芸チケット」(獅子舞・曲芸コース)
¥120000   キャンペーン車に広告掲載!
¥200000 「ヨゲンノトリ音頭」CD 100枚  


◆◆激励のことば◆◆

太冠酒造株式会社 代表取締役社長 大澤 慶暢 (おおさわ よしのぶ)さん

「江戸時代から寄席で人気の、伝統芸能を継承している夫婦の太神楽師コンビ『かがみもち』!新型コロナウィルス退散を祈祷する獅子舞や曲芸で、私達を元気にしてしてもらうために『かがみもち』を応援しましょう!」                   」


◆◆私たちの願い◆◆

ヨゲンノトリ音頭で、日本を平和にします!!


【「ヨゲンノトリ音頭」プロジェクト】
オフィスかがみもち ~かがみもち(夫婦太神楽) 丸一仙三・仙花~
やまなし大使太神楽曲芸協会会員やまなしブランドみやげ品協会会員甲州市商工会会員甲州市観光協会会員甲州おもてなしの会会員武田家旧温会会員
〒404-0042 山梨県甲州市塩山上於曽141-6 TEL・FAX 0553-33-2366 Eメール kagamimochi@outlook.com


~必ずお読みください~

※贈答用にも対応いたしますので、支援申し込み時にお届け先様欄へ、お届け先様の「お名前」「ご住所(郵便番号も)」「電話番号」をご入力ください。合わせて備考欄へご依頼主様の「お名前」「ご住所(郵便番号も)」「電話番号」をご入力ください。また、熨斗(短冊)もサービスでお付けすることも可能ですので、備考欄に「表書き(御中元、御礼、祝還暦など)」もお願いします。
※このプロジェクトは、All-in方式での実施です。金額が目標へ届かない場合でも、リターンをお届けいたします。なお、お客様のご都合によります、キャンセルは承りません。
※双方、反社会的勢力に該当しないことを確約し、もし虚偽の申告があった場合は、契約を解除します。また、問題が生じた場合は、双方が誠意をもって協議します。
※CAMPFIREのシステム利用料が、支援毎に別途220円(消費税込)掛かります。
※今回のプロジェクトは、団体や組織とは関係なく、個人で行っております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください