聴覚障害者400人に向けて行ったアンケートで観たい舞台第1位だった劇団四季!NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)では『ライオンキング』に字幕・磁気ループを設置し、観劇会を行うことになりました!字幕製作費、字幕機レンタル、磁気ループ設置費用へのご協力を呼びかけます。

プロジェクト本文

特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)は、「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に障害当事者が主体となって、様々な観劇サポートを支援しています。

▼このプロジェクトで実現したいこと

第23回全国中途失聴者・難聴者福祉大会 in 東京の特別企画として、字幕・磁気ループを設置した演劇鑑賞会を実施します。TA-netが行った各種アンケートで「観たいジャンル」第1位だった劇団四季『ライオンキング』を字幕・磁気ループつきで観劇することができます!

 

▼聴覚障害があっても舞台を楽しみたい!

聴覚障害があっても舞台に興味がある人・舞台を楽しみたい人はたくさんいます。

ですが、実際に舞台を鑑賞するには多くのハードルがあるのです。
舞台のセリフや音楽又は音を聞き取れなければ、内容をつかむことは極めて困難です。字幕の設置や台本貸出などのサービスがあれば良いのですが、残念ながらそのような取り組みをしている劇団・劇場はまだまだ少ない現実があります。

TA-netでは、2013年から定期的に聴覚障害者の観劇意識を調査するアンケートを実施してきました。(2013年のアンケート結果より抜粋)

舞台に興味はあるけれど、楽しめないのでは…?とためらう傾向があることがわかります。字幕等のアクセシビリティ環境(日本語訳)があれは観に行きたいという意見も多いです。

また、自由回答などで寄せられるなかで多くあったのが、「劇団四季を観てみたい」という意見でした。

2015年には「一番観たいジャンルは?」というテーマでシールアンケートを実施しました。(左下の枠に注目)

圧倒的に劇団四季に集中しました。

今回のプロジェクトは、多くの聴覚障害を持つ方への、‘夢の実現’のひとつなのです。
 

▼健常者も障害者もみんな一緒に舞台を観るということ

聴覚障害者が劇場に足を運び辛い理由がもうひとつあります。

それは「みんなと一緒に笑えない・泣けないこと。」
舞台上でコミカルなシーンが演じられていても、内容がわからなければ笑えません。
『周りの観客は笑っているのに、自分だけがわからない…』という孤独感があります。
字幕や磁気ループ、さらに言えば台本貸出や手話通訳などのサポートがあることで、
他の観客と同じタイミングで笑ったり感動したりできるのです。
憧れの舞台を、みんなと同じように笑い、感動し、楽しむ。
当たり前のことのように思えますが、聴覚障害者にとっては夢のようなことなのです。
皆様のお力をお借りして、ぜひこの夢を実現させていきたいと思っています。
舞台の感動を一人でも多くの人に届けていきませんか!

▼資金の使い道


今回は、歌舞伎座・東京芸術劇場等で実績のある株式会社イヤホンガイド様に字幕制作・字幕機貸出・機材設置を依頼。株式会社ソナール様に磁気ループの設置を依頼しています。

ご支援の全額を字幕製作費・字幕機設置費用、磁気ループ設置費用として使わせていただきます。

 

※磁気ループとは?

ヒアリングループ(磁気ループ)とは、難聴者の聞こえを支援する設備で、ループアンテナ内で誘導磁界を発生させることで、音声磁場をつくります。
 磁界を発生させるループアンテナを輪のように這わせることから、「磁気ループ」と呼ばれています。

▼これまでの活動

TA-netでは、これまでも字幕・音声ガイド等様々な観劇サポート、人材育成等を行ってきました。

<聴覚障害者支援>

◆iphone,ipadを使ったポータブル字幕

2017年

梅田芸術劇場「ローマの休日」(世田谷パブリックシアター)8月3日、5日

パルテノン多摩「たまたま」(パルテノン多摩)8月5日、6日

劇作家女子会。「人間の条件」(座・高円寺)

チャコールモンキー「Leftover cuircus」(劇場HOPE)

梅田芸術劇場「ローマの休日」(世田谷パブリックシアター)8月3日、5日

パルテノン多摩「たまたま」(パルテノン多摩)8月5日、6日

2016年

シアターワンダー(座・高円寺)
うずめ劇場(シアターX)
劇団朋友(府中の森劇場)
劇団鳥獣戯画(トランスミッション)
劇団銅鑼(俳優座劇場)
2015年
増上寺薪能、他多数

◆聞こえないひとのための能楽鑑賞教室(共催)

◆手話によるあらすじ解説
2015年
りっかりっかフェスティバル(東京芸術劇場)
演劇実験室万有引力「身毒丸」(世田谷パブリックシアター)

◆再構成台本貸出
2015年
劇団鳥獣戯画(本多劇場)
※再構成台本とは、台詞の他に音楽や音(効果音等)の情報を追加し、再構成したものです。

 

<視覚障害者支援>

◆音声ガイド
劇団鳥獣戯画(トランスミッション)

◆触れる舞台模型
演劇実験室万有引力「身毒丸」(世田谷パブリックシアター)
劇団鳥獣戯画(トランスミッション)

 

<講座・人材育成>

観劇支援実践講座・字幕制作編
音声ガイド制作者育成講座(共催)
あうるすぽっと主催「おでかけ支援講座」講師
演劇・創作の現場における手話通訳養成講座

 

<研究・啓蒙・情報発信>

舞台手話通訳付きモデル上演および撮影会(座・高円寺)

観劇支援システム研究会開催

観劇サポートシステム支援推進提言委員会開催

他、シンポジウム、セミナー、トークイベント等での手話通訳協力

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    劇団四季「ライオンキング」札幌にて字幕サービスが始まります!

    2018/01/31 23:57

    早いもので2018年の1月が終わろうとしていますが、 皆様お変わりありませんでしょうか?   さて嬉しいニュースです! 以下の通り、本日、劇団四季から発表がありました。 ーーー 『ライオンキング』札幌公演にて「多言語字幕」サービスが始まります!https://www.shiki.j...

  • 59b7df7a cf64 4cae 91cb 15240ad91516.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    新しいチラシを作りました!

    2017/09/12 22:22

    【クラウドファンディング終了まであと10日!】 新しいチラシを刷りました!9/16 日本ASL協会様の講演会で置かせていただきます。http://www.npojass.org/archives/16066 見かけたらよろしくお願いします( ^_^)v

  • 59b4d6f5 a238 4ec1 b428 553b0aba95d9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    いざ夏劇場へ!下見に行ってきました!

    2017/09/10 15:06

    本日、夏劇場にて下見と打ち合わせを行いました! 劇団四季様、中途失聴・難聴者協会様、磁気ループを担当してくださるシグマ映像様、そしてTA-netと。4団体で、当日の運営や磁気ループ設営について等を話し合いました。 ...11月4日、皆様に楽しくご観劇いただけるように。ラストスパートの2ヶ月...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください