2020年秋 帝釈峡のベストシーズンを迎えました。

 帝釈峡遊覧船がクラウドファンディングを始めて1ヶ月以上が経ちました。立ち上げた時はまだ残暑の厳しい折でしたが、季節が移り変わり帝釈峡も秋の雰囲気になってきました。10月10日頃より周辺の山々が色づき始めました。これからが帝釈峡の一番いい季節になります。

今年の見頃は10月下旬から11月中旬です。是非一度、❝🍁紅葉🍁❞を楽しみにお越しください。

帝釈峡の紅葉情報はこちらからチェック!!→ 紅葉情報


~ はじめに・ご挨拶~  

 広島県神石郡神石高原町の国定公園「帝釈峡神龍湖」の遊覧船事業は65年の歴史があり、今日まで多くの方のご愛顧により継続しています。54人~120人乗りの遊覧船4隻、オープンボート(10人定員)でお客様をお迎えしています。変わりない大自然の中を悠然とすすみ水面から望む峡谷の景観は絶景です。 紅葉シーズンは元より春の新緑、夏の清涼感もお勧めです。スタッフ一同お客様のご来訪を心より歓迎いたします。

~ 遊覧船紹介~           

遊覧船名(乗船人数) 🚢ふじ(120人) 🚢さくら(85人) 🚢はくちょう(64人) 🚢わかば(54人)

🚤オープンボート(10人)


~このプロジェクトで実現したいこと~

 平成30年7月豪雨災害、令和2年は新型コロナウイルスの影響を受け休業。本年7月17日よりコロナウィルス対策を施して営業を再開予定していた矢先(7/13-14)の集中豪雨により営業を休止せざるを得ませんでした。7月23日からは湖面清掃を継続しながら営業を始めることができました。ボランティアの方の協力により湖面から流木・ごみを取り除くことができたのは、7月25日でした。このような昨今の異常気象?にも対応できるように遊覧船の周遊区間にオイルフェンスを張って大雨の翌日の運航に支障が無いようしたいと思っています。

令和2年7月14日豪雨「新聞記事」→清掃作業→オイルフェンス設置(イメージ)

神石高原観光協会によるケーブルテレビ取材


~ 国定公園・帝釈峡のご紹介~ 

 広島県庄原市東城町と神石郡神石高原町にまたがる国定公園・帝釈峡は、中国山地の中央に位置する全長約18キロメートルの峡谷。国の名勝にも指定される比婆道後帝釈国定公園の主要景勝地です。
石灰岩台地が深く浸食されて形成されたカルスト台地が広がり、鍾乳洞や渓水の浸食作用によってできた巨大な天然の橋、雄橋(おんばし)のほか、人造湖とは思えない自然と調和した景観の神龍湖(しんりゅうこ)があります。
 春の新緑、秋の紅葉と年間を通して、見どころがたくさん。国定公園の大自然の中で楽しめるアクティビティも充実しています。


~神龍湖(帝釈峡)遊覧船~

  広島県の国定公園『帝釈峡』にある神龍湖。
  湖にある名所を案内する音声を聞きながら、遊覧船内部の畳の上で
  約40分の水上散歩を楽しんでいただけます。春の新緑、夏の納涼、
      秋の紅葉と、季節によって変わる渓谷をお楽しみいただけます。
     水面に映る景色もひとしお。陸の上から見るもとはひと味も
     ふた味も違う景色をご堪能ください。

遊覧船 秋(イメージ)
~オープンボート~ 

湖、河川では大変珍しい貴重なオープンボート !
鮮やかな緑や絶壁、湖に架かる真っ赤な橋が印象的な神龍湖を、ハイパワーエンジン搭載のプレジャーボートで走行。時速60㎞で駆け抜ける爽快感は格別です。清々しい風と迫りくる絶景を満喫して下さい。

オープンボート 疾走!

~ これまでの活動~ 

新緑の神龍湖                  紅葉の神龍湖

神龍湖 癒しの風景

大雨の後の神龍湖清掃活動

 「日本百景」の一つ。広島県内でも有数の紅葉の名所として知られている「帝釈峡」はお越しになるお客様に大自然の癒しと安らぎを与えてきました。しかしながら大自然はいつも人間にやさしくしているばかりではありません。最近では2018年7月の西日本を襲った未曽有の豪雨は、この「帝釈峡」にも大きな被害をもたらしました。この時、神龍湖に流れ込んだ大量の土砂・流木・ごみを神石高原町・庄原市・中国電力と協力し今春にはじめにやっと取り除く事ができました。


~ 資金の使い道・実施スケジュール~ 

集めた支援金は神龍湖へ流れ着く土砂・流木・ごみを防ぐためのオイルフェンスの設置費用の一部及び、ボランティアスタッフへのお礼に充当させていただきます。

2020年11月23日(月・祝)クラウドファンディング終了
2020年11月より返礼品を発送
※冬季期間中(12/7~3/19予定)は遊覧船・オープンボートの運航を中止しています。
※冬季限定の『こたつ船』は運航いたします。(12/1~1/5)

~ リターンのご紹介~ 

①1,000円
 御礼状(神石高原の絵葉書)

②3,000円
 帝釈峡遊覧船乗船料+神石高原特産品をセット
 乗船料;1,500円×1名  特産品;2,000円 

③6,000円
 帝釈峡遊覧船ペア乗船料+神石高原特産品をセット      
 乗船料;1,500円×2名  特産品;4,000円相当

④10,000円
 オープンボート貸切プラン(最大10名様まで)
  通常価格 お一人様2,000円
  ※6名様以上でご利用になるとお得です。
  ※冬期運休(12/7~3/19予定)

⑤50,000円
 帝釈峡遊覧船を豪快に貸切プラン(最大120名様まで)  
  通常価格 お一人様1,500円  
  ※34名様以上でご利用になるとお得です。
  ※夏季限定で『納涼船』冬季限定で『こたつ船』を運航します。
  ※冬期運休(2020年12月7日~2021年3月19日)
  ※『こたつ船』運航(2020年12月1日~2021年1月5日)
  ※『納涼船』運航(2021年6月1日~7月31日)


~ 最後に~

 何とかこの苦境を乗り越え、神石高原の将来へ橋渡しするために今を踏ん張らなければと思っています。皆様、是非、神石高原町へそして帝釈峡遊覧船へお越しください。スタッフ一同お待ちしてます。

株式会社帝釈峡遊覧船
〒729-3602広島県神石郡神石高原町永野5034-7
TEL 0847-86-0131
(注意)
2020年12月7日~2021年3月19日(冬季運休期間)
*『こたつ船』は2020年12月1日~2021年1月5日に運航しています。
2021年3月20日から再開します。

帝釈峡の紅葉情報(帝釈峡観光協会へリンク)
帝釈峡紅葉情報


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/11/02 14:46

    週末は天気がよく気持ちよく遊覧していただいてます。乗船人数の制限をし、臨時便も出ています。10月31日の遊覧船周辺も色づいてきました。(10月29日の三坂の駐車場です。)

  • 2020/10/15 15:40

    「帝釈峡観光協会」様のホームページで今シーズンの帝釈峡の紅葉情報が公開されました。今年は例年より色づきが早いようです。これからも随時情報を公開していきます。帝釈峡観光協会 http://taishakukyo.com/帝釈峡紅葉情報 http://taishakukyo.com/momiji/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください