はじめに

はじめまして。
本プロジェクトにご興味をお持ちいただきありがとうございます。

私たちはロイヤルリゾートとして保養・観光地になっております栃木県那須町で「トリックアート」を制作しております株式会社エス・デーです。創業者 劒重和宗より40年近くに渡り、日本発祥の体験型アートであるトリックアートを作り続けて参りました。那須町では「那須とりっくあーとぴあ」として、3つの美術館を運営し、アートを皆様に楽しんで頂いております。
私たちは「美術館は、一部の人達のものではない。絵心のある人も、ない人もそして、大人も子供も誰もが楽しめるようなもっと身近なものであるべきだ。」という劒重和宗の想いを継ぎ、気楽に楽しめる絵画や造形物を作り続けてきました。作品と一緒に撮影できる新しさ、そして自分だけの写真作品を完成させる楽しさが認められ、日本全国にトリックアート美術館は広まり、イベント展も開催されております。更には海外での評価も高く、各地での展示会開催の実績もある企業です。しかし、この度の新型コロナウィルスにより「トリックアート」の大きな魅力である写真撮影がしにくい状況になってしまいました。感染拡大予防のため、”マスク”の装着が必須となったため、顔を出しての写真撮影には場所を選ばなければいけません。
今の状況は、トリックアートの楽しみの一つを失うピンチになっていますが、この状況を打破し、新しいトリックアートを創り出すチャンスだと考えています。
コロナ禍だからこそ、心を豊かにし安らぎを与えるアートを楽しんでもらいたい家族の旅行の素敵な思い出を作る場となるために、「那須とりっくあーとぴあ」に新しい屋外フォトスポットを創りあげたいと思っています。本プロジェクトを完遂するためにも皆様の応援が必要です。


このプロジェクトで実現したいこと

コロナ禍でレジャーに対し、自粛が続き、重苦しい雰囲気が蔓延しているこんな時こそ、アートで楽しい時間を過ごしてもらいたい。子供たちが遊びにくい時期だからこそ、美術の力で家族全員を笑顔にしたい、との想いでプロジェクトを発足しました。
屋外フォトスポットのコンセプトは、【リアルな現実の中で、ちょっと驚きドッキリする不思議な空間】です。リアルな空間に突然現れるありそうであり得ない壁画や床絵、そして立体造形物など、書ききれないぐらいのアイデアがあります。我々が想いを込めて制作した作品を皆様に体験して頂きたい、そして笑顔が溢れる楽しい空間を創り出したいと思っています。
また、現在はウィルス感染を気にしてマスクを外しにくい状況ですが、換気の心配がなく、ソーシャルディスタンスも大幅にとることができる野外で、いっぱい遊んで、思い出に残る写真を撮れる環境作りも目指しています。
「トリックアート美術館」では、施設内ではマスクの着用をお願いしており、子ども達の笑顔を見ること、そして写真に残すことができていません。私たちはそんなお客様をみて”何とかしたい”、”もっと楽しんでほしい”、”素敵な思い出となる作品を創りたい”と日々思っています。そんな中、屋外の作品では周りにきちんと気を使いながら、マスクを外して嬉しそうに写真を撮るご家族を目にし、もっと作品を増やすことで笑顔を増やせることに気が付きました。
「那須とりっくあーとぴあ」は那須高原にあり、広大な敷地と数点の建物を持っています。ここを拠点として、屋外でも楽しめる壁画や立体造形物のトリックアートを作ることで、ウィルスに負けないアートを楽しめる空間を創り出せると思います。那須の自然の中、少しでも楽しい家族の思い出を創り、記念に残すことができることに私たちは全力を尽くしたいと思っています。


ただ、コロナ禍の中、私たちだけでは実現させることが難しいのが実情です。そこで、皆様の力をお借りすることで実現したいと考えております。

これまでの活動

私たちの創業者剣重和宗は1980年代に「トリックアート」を創造しました。「美術館や絵画をもっと気楽に、遊びながら楽しんでもらいたい。そして街中をアートで彩り、もっともっと絵画を身近な存在にしたい」との想いで、見て、さわって、写真が撮れる立体的な絵画による美術館を創り出しました。それから30年以上の時が流れましたが、私たちはさらに錯覚を効果的に使い、視覚を騙し、驚かせ、そしてみんなを笑顔にするトリックアートを創り続けています。トリックアートによる体験は、日本の体験型アートの先駆けとして人気を博し、全国に美術館を創り、毎年各地で展示会を開催することができまています。トリックアートは国外でも評価が高く、アメリカやアジア各国で展示会も多数開催しており、世界中の多くの方に体験してもらっています。
☆『TrickArt』は世界各地で日本発祥の体験型アートとして評価されており、商標登録もしています☆

今では日本全国の観光地・テーマパークに「トリックアート美術館」があり、常に新しい世界や表現、最新のデジタル技術(AR)なども体験できるようになりました。


資金の使い道

「那須とりっくあーとぴあ」全体を驚きと不思議な空間にするために、外壁や駐車場のアスファルトへ作品を描いたり、新しいオブジェの制作のための費用として使わせてください。私たちは何処にでも絵を描くことができますし、立体造作物で敷地内を飾ることができます。
私たちは那須とりっくあーとぴあの敷地拡張・開発を20年2月~21年2月の1年間をかけて計画していましたが、新型コロナウィルス流行のために中断しています。3つの美術館がある敷地の拡張工事を完成するためには、億単位の費用が掛かります。コロナ禍で収益が激減している中で私たちは何ができるのか、何度も議論を重ねています。その中で、新しいアートを創り出してきた歴史と使命感、そしてなにより皆さんの笑顔にする場を創ることの意義・企業としての使命を再確認することができました。皆様が笑顔になる壁画やオブジェを作り、楽しめる場とし続けることで、世の中に貢献し、さらにはトリックアートを進化させていきたいと思っています。

撮影スポットの制作
まず手始めとして、現在ある「トリックアート迷宮?館」の壁画 ”ドラゴンライダー” をより魅力的な撮影スポットとするために、屋根に描画すると共に芝生に岩をモチーフにした撮影台を作ります。

スケジュール
9月26日 クラウドファンディング スタート
10月5日 作画・撮影台の制作 スタート
10月25日 クラウドファンディング 終了
10月26日 リターン品発送開始
10月下旬 新フォトスポット完成!
☆新しい撮影スポットが完成した「那須とりっくあーとぴあ」へ、ぜひ遊びに来てください☆


リターンについて

リターン品は、この機会にしかご提供することができない「限定品」得な招待チケットなど、様々な種類を考えました。
私たちの作品制作を感じてもらい、そして「那須とりっくあーとぴあ」を体験して頂くことができれば幸いです。
そして、那須高原の自然と観光を皆様と一緒に盛り上げていくことができれば、それに勝る喜びはありません。
※詳細は、各リターンの説明をご確認ください


最後に

私たちが「トリックアート」を創造し、今まで活動を続けることができたことは、アートを愛し、楽しんでくださった皆様の応援があってのことと、スタッフ一同心より感謝しております。
美術・芸術は、育成するためには時間がかかりますし、苦しいときには最初に予算を削られてしまうことも多い分野だと思います。ですが、辛いとき、苦しいときに人の心を楽しませ、安らぎを与えることができるのは美術・芸術作品であると私たちは信じて活動を続けています。
「美術をもっと身近なものにしたい。」という劒重和宗の想い描いた世界を現実にするために、そして子どもたちが笑って遊びながら学べる場所を創り出したい。私たちは様々な場所で楽しんでもらえる作品を作り、世の中をアートで彩り、溢れさせることを目標として、これからも挑戦を続けていきます!
新型コロナウィルスに負けないように、皆様にご支援とご助力を頂きたく、よろしくお願いいたします。


那須とりっくあーとぴあ 施設情報

「那須とりっくあーとぴあ」は新型コロナウイルス拡散防⽌のため「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則り、お客様と従業員の健康と安全を最優先に努めております。
安⼼・安全への取り組み
お客様に安⼼してご来園いただけますように、毎日の消毒作業、営業時間中の館内換気(窓の開放など)、美術館スタッフの健康管理などを徹底して行っております。
また、ご来館されたお客様には、①検温、②マスク着用のお願い、③体調の確認、④手指消毒のお願いを行っておりますので、ご協力頂けます様、お願い致します。
ご本人様だけでなく、周りのお客様の安心・安全のために、これからもスタッフ全員で取り組んで参ります。


小中学生のチケットについて

「那須とりっくあーとぴあ」は、大人(高校生以上の方)、小中学生、未就学児で入館チケットが分かれております。未就学児は無料です。
今回のご支援へのリターンとして、小中学生のチケットの設定をしておりません。大人の方のチケットを使って頂くことが可能です(小中学生 3館共通券 通常価格1,900円 ⇒ 1,400円)。ご不明な点がありましたら、備考欄にお書き頂きますよう、お願い致します。

ーーーーー
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/10/27 19:10

    皆様からのご支援、本当にありがとうございました。壁画は天気と相談しながら着々と制作しております。11月には完成予定ですので、皆様近くにお越しの際にはぜひご覧ください。初めてのクラウドファンディング、不慣れな点もあったと思いますが、皆様からの温かいお言葉に励まされました。『withコロナ』でも楽...

  • 2020/10/24 15:38

    那須ブラーゼンの方が遊びに来てくれました!秋の那須高原、とても爽やかなお天気です。https://twitter.com/NasuBlasen/status/1319806934522814465クラウドファンディングも後1日になりましたが、頑張っていきます!最後までご支援、よろしくお願いいた...

  • 2020/10/22 13:17

    アートスポットのメインでもある「ドラゴン」もお色直しをしております。今回のプロジェクトで、より魅力的で、迫力のある作品に生まれ変わります♪屋根への制作も週末から開始しますので、随時お知らせいたします。もっともっと野外アートスポットを増やすために、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください