■■■■■■■■ 御支援総額100万円達成■■■■■■■■ 
皆様のご支援により、当初目標の100万円を達成することができました。皆様の温かいご支援のお気持ち、大変嬉しく思っております。誠にありがとうございます。こちらの資金を元に通販サイトや通販商品開発へ着手してまいります。 ご支援いただいた方へ誠心誠意のお返しを行ってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。
★★★★★★★★  300万円を新たな目標に★★★★★★★★  
通販商品を開発・在庫を管理する中で、業務用冷凍庫の購入を検討しております。大型の設備投資となるため、少しでも皆様よりご支援いただきたく、新しい目標としてプロジェクト継続させてください。新しいリターンなども検討しておりますので、引き続き何卒よろしくお願いいたします。


はじめに・ご挨拶

はじめまして。「祇園末友」主人の末友久史と申します。

当店は、京都を代表する花街、祇園で日本の建築美にこだわり自ら設計した店舗で四季折々の風情に感じることのできる料理を供している日本料理店です。

創業何十年、何百年という名店も多い祇園ですが、当店は2009年にオープンし10年ちょっとが経過したばかりの若い店です。




商品・お店が作られた背景

1973 年京都・壬生で魚屋の息子として生まれた私は、幼いころから忙しい両親に代わって祖父母の食事を作る機会が多く、そんな私の料理を祖父母がいつも「美味しい」と言って食べてくれました。
その時の祖父母の嬉しそう笑顔が料理人を志したきっかけです。

専門学校を卒業後、祇園の料亭で修行するなど経験を積んだ後、36歳で独立し現在のお店を出しました。


私たちの商品・お店のこだわり

「構えも料理の一つ」として、日本建築特有の虚飾を取り去った空間で上質の道具類に囲まれた空間でゆっくり落ち着いて食事を楽しんで頂きたい。

その思いから、店を構えるに当たっては、数寄屋建築の店構えと料理を作る上で欠かせない井戸水、それがどうしても譲れないポイントでした。

後ろ盾も何もない中、必死で書いた事業計画書を認めて下さった銀行からの融資を受けてやっと思いで開店してから10年、お客様はもちろん、取引業者の皆様、家族、そして、従業員など周囲の人々に支えられて来ました。

当店のお料理はどれも素材と調理法にこだわり、誰もが安心して口にして頂けるものばかりと自負しています。

陶芸家、書道家、美食家などとして知られる北大路魯山人が好んだ言葉に「独歩青天(ひとり歩く清々しい青空のもと)」という一言がありますが、私も自分を信じ前に歩み続けて来て、やっとここにきて、やっと少し空を見上げることができるようになってきたところです。

足を運んで下さるお客様にとって感動を提供できる場であるとともに、縁あって私のところに来た若者たちには夢を持って働ける場所でありたいというのが今の率直な想いです。

しかし、今、コロナ禍で世界が一変し、祇園も閑散としている状況です。

当店も緊急事態宣言に伴う休業期間を経て営業を再開しましたが、以前のようにはお客様に来て頂けていません。

そこで、自粛生活を送っておられる方も多い中、お家でも当店が作る安心・安全な料理を楽しんで頂けるよう通販メニューの拡充を目指すこととしました。

ぜひ、通販メニューの充実にご協力くださいますよう、お願い致します。


リターンのご紹介

リターンには、現在通販メニューとして販売している商品や、店舗でのお食事券をご支援額に応じてお送りしたいと考えております。

珍味3種瓶詰め 3,000円 
お客様のリクエストから生まれた人気の塩昆布、ちりめん山椒、明太子フレークのセット。一番人気の塩昆布は、利尻産の昆布を使用。少し甘めでもちもちとした直感が特徴です。


珍味6種瓶詰め 6,000円
3種セットの塩昆布、ちりめん山椒、明太子フレークに白菜のきんぴら、かつおでんぶ、しじみ時雨煮を加えた6種のセット。どれもご飯が進みます。


藁燻鰹と鴨ロースセット 10,000円
藁でじっくりと燻した薫り高い鰹の燻製とジューシーな鴨ロースのセットです。


祇園末友のお昼お食事券 20,000円
お昼のコース2名様分のお食事券。先付から焼き物、煮物、御飯に至るまで季節を感じて頂けるメニューを取り揃えています。冬の時期はメインのお料理に松葉蟹・河豚・スッポンなどをご用意する予定です。


祇園末友夜のお食事券 50,000円 
夜のコース2名様分のお食事券。お昼のコース同様、先付から焼き物、煮物、御飯に至るまで季節を感じて頂ける贅沢なメニューを取り揃えています。冬の時期はメインのお料理に 松葉蟹・河豚・スッポンなどをご用意する予定です。


祇園末友 夜のおまかせお食事券 100,000円 
夜のコース2名様分のお食事とお茶屋さんでの舞妓さんとのお座敷遊びをセットにしたものです。


プロジェクトで実現したいこと

新型コロナウィルス感染症の流行に伴い、私たちは今、感染予防の観点から密閉、密集、密接の3密を避けて生活することを求められています。そのため、できるだけ外出を避け、不要不急の用事がある時以外は自宅で過ごしているという方も多いでしょう。

そうした中で需要を伸ばしているのが、調理済の食品を購入して家庭内で食べる中食です。

現在、当店では鱧鍋、鴨鍋、鯛しゃぶなど季節の鍋セットや鯵や穴子、鱧などの棒寿司、四季折々のお弁当などのチルド商品のほか、冷凍京うどんなどの冷凍商品を通販で販売しています。

しかし、さらにラインナップを拡充し、より幅広いメニューをより多くの方に楽しんで貰いたいと考えています。

具体的には、お弁当のほか、日持ちのする和菓子などを考えています。


資金の使い道・スケジュール

資金は通販事業における新しいメニューの開発や食材等の購入、通販サイトの制作や販促活動の費用に使わせて頂きます。


最後に

新型コロナウイルスによって、私たちの生活は一変しました。

悲しいニュースも多く聞かれます。

外出自粛により気分が落ち込む日もあるでしょう。

そんな日常に、私が誠心誠意を込めて開発した通販メニューで元気と明るさを届けたい。新型コロナウイルスが落ち着いた頃に、京都の祇園末友へ行ってみたいと思ってもらえるような感動を届けたい。

皆様にパワーを与えるような通販メニューを開発してまいりますので、何卒ご支援のほどよろしくお願いいたします。


<祇園末友について>
祇園 末友 (すえとも)
075-496-8799
京都府京都市東山区大和大路四条下ル小松町151-73
タクシーの方は「八坂通りの建仁寺南門前」と伝えてください。
■営業時間
昼 12:00~14:00。
夜 18:00~19:30入店(カウンター) 18:00~19:30入店(座敷)
日曜営業
■ 定休日:不定休

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください