プロジェクトをご覧になっていただき、ありがとうございます!

三軒茶屋を中心に活動を開始した、おじさん3人組「三茶ジャパン」です。


レフト:カズキタ  
センター:かじさん  
ライト:ぼりさん


ぼくたちはそろそろアラフォーに差し掛かりそうな30代中盤の中年男性3人でして、「いつか三軒茶屋を乗っ取ろう!」と安安三軒茶屋店(以下:安安)を活動拠点として、いつもキャッキャしています。

(「三軒茶屋を乗っ取る」の定義はハッキリしていません)



今回のプロジェクトはぼくたちおじさん3人の悪ふざけに関わってくださるメンバーを募集するためにスタートしました。



ぼくたちは元々、三軒茶屋(ほぼ安安)を拠点に遊んでいる飲み仲間です。

安安で話ししてることはいつも一緒で、

「いつか三軒茶屋を乗っ取りたいね」

「もっと三軒茶屋で友達増やしたいね」

と、会うたびに浮かんでくる色んなアイディアをつまみにハイボールを飲んでいます。


それらのアイディアを全て詰め込み、三軒茶屋で過ごす楽しい時間をぼくたちだけのものにせず、もっとたくさんの人たちと毎日を過ごしたくて今回のプロジェクトをスタートしました。


ぼくたち三茶ジャパンの3人と、三茶ジャパンがこれから実現していきたい活動についてご覧ください!



改めまして三茶ジャパンに関してちゃんとした自己紹介をさせて頂きます。


【三茶ジャパンセンター「かじさん」】

三軒茶屋のコワーキングスペース「三茶WORK」の特攻隊長。32歳、1児の父。

システムエンジニアと電動キックボード販売の二足のわらじ。

最近ハマっていることは水シャワーと発酵食品とNiziUとTWICEです。

三茶ジャパンの僕のキャラ設定に悩んでいるので相談にのってくれる方も募集しています。
その代わりにタロットカード占いでお悩み解決お手伝いします。


【三茶ジャパンライト「ぼりさん」】

三軒茶屋のシェアハウス「ハイパーリバ邸」の寮母、34歳独身。

元板前で得意料理は唐揚げ・好きなものはハイボール。

最近のハイライトは運動不足がたたって足がぶよぶよしてきたのでパーソナルトレーニングに通って10kg痩せたことです。


【三茶ジャパンレフト「カズキタ」】

シェアハウス「モテアマス三軒茶屋」の主任、合同会社「モテアソブ三軒茶屋」の代表取乱役。
34歳、最年長の少年です。

動くもの、音が鳴るもの、光るものが好きで、くだらないモノを大量に買って楽しむ癖があります。


このおじさん3人組「三茶ジャパン」が、三軒茶屋から日本全土に羽ばたきます!


まず、三茶ジャパンの由来は単純にカッコいいと思ったからです。

「三茶JAPAN」か「三茶ジャパン」、どちらにするかだいぶ悩んだのですが、カタカナの方がお茶目に感じたのでカタカナにしました。

 

三茶ジャパンの活動を通して、これからも三軒茶屋という土地を中心に以下の活動を展開し、もっともっと友達の輪を広げていきたいと思っています。



①三茶ジャパン公式サイトと三茶マップの作成

やっぱりなんかオフィシャル感がほしいので、公式サイトがほしいんですよね。

かっこいいじゃないですか、公式サイトって。



で、この公式サイトには三軒茶屋で仲良くなった人たちの拠点を紹介していく「三茶マップ」をつくりたくて。

イメージは秘密基地マップです。


②三茶ジャパンオフィシャルグッズの作成

やっぱりシンボルがほしいんです。

それっぽくなるじゃないですか、公式グッズって。

で、グッズをたくさんつくってみんなに押し売りしたいです。



ステッカーなんかは飲みかけのペットボトルに貼ったりしてもらっていいし、Tシャツやジャージはパジャマに使ってもらってかまいません。

でも、そのグッズをみたときに「あぁ、あの無邪気なおじさんたちは元気にしてるかな」くらい思ってもらえたら嬉しいなって思って。



まだデザインは考え中ですが、妄想だけは膨らませております。




③三茶ジャパン用トゥクトゥク「三茶ジャパン号」で全国巡業へ!


三茶ジャパンメンバー専用の特殊な乗り物がほしいと思っています。

ヒーローみたいな気分になれるじゃないですか、特殊な乗り物って。

「最近よく三茶でトゥクトゥクに乗ってるおじさん3人組を見るようになったね」って、三軒茶屋で噂になりたいです。


今回のプロジェクトの目標金額は200万円なのですが、こちらを達成することができたら三茶ジャパン号を購入して全国のみなさんに会いに行きたいと思ってます。

トゥクトゥクで全国巡業したらメンバー全員が腰痛になることは必至ですが、それも老後の笑い話にしていけるようがんばります。


全て制作費やリターン原価に充てますが、100%赤字の予定なのでメンバーのおこづかいで補填するつもりです。


リターンについて

今回のプロジェクトに合わせ、三茶在住イラストレーターのみゆまるさんにロゴのデザインやイラストを依頼致しました。


支援者のみなさまには郵送もしくは直接手渡しにて、全員に三茶ジャパンのステッカーをお渡しさせていただきます。

さらに、まわりの友人知人に押し付けるための「ステッカーまとめ売りリターン」もございますので、ぜひ三茶ジャパンの活動を広める仲間になってください!


また、今回のプロジェクトが終了した後は支援が集まりきらなかったとしても、ぼくたちだけの三茶マップを記載した「三茶ジャパン公式サイト」は必ず作ります。

このサイトには、三茶ジャパンと仲のいい友達たちの拠点やお店をどんどん掲載していけたら楽しいなって思ってます。


その他、「全国5ヶ所にて巡業ツアーを開催しました!」って今後ドヤれるようにしたいがために、完全に赤字覚悟の現地安安接待ツアーなども盛り込みました!


ぜひご覧ください!



一見、ただの悪ふざけのように見えるかもしれません。



違います。

いい歳したおじさん3人、本気でふざけています。

 

このプロジェクトも元々はただ安安で話してたことを「やりたいね、じゃなくてやろう!」となって、ほぼ勢いではじめました。

 

いまはもう体力がないから日帰りでの弾丸旅行には行けません。
翌々日までダメージが残るので。

 

でもぼくたちはまだまだふざけられます。

というより、やっと本気でふざけられる年頃になってきたのではないかと思っています。

 

ぼくたち三茶ジャパンは本気でふざけて、本気で遊びます。

 

あなたもぜひ、ぼくたち三茶ジャパンと一緒にふざけ倒しましょう!
三軒茶屋でお会いできるのを楽しみにしています!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください