はじめに

こんにちは!「つくばセンキョ割実行委員会」の金龍泰です。現在、筑波大学工学システム学類に所属しており、AI・ロボティクスを専攻しています。控えめに言ってカリスマです。


ファミマの大学芋と、松屋の牛丼と、面白いイベントがあれば生きていけます。

▼プロジェクトリーダーを務める金龍泰(キム ヨンテ)


大学入学後、ドットジェイピーというNPO法人での活動を通して「若者と選挙の関係」に興味を持ちました。若者(20代~40代)は「センキョ」という単語を聞くと、どうしてもネガティブなイメージを持ってしまいがちです。(「政治とカネ」の問題とか、うるさい選挙カーとか。笑)

「その認識を大きく変えたい!」と思い、自分にできることを考えた結果、同じドットジェイピーで活動する仲間や飲食店の方々、お世話になった元議員さんにも協力を仰ぎながら、このイベントを企画しました。


つくば市では、10月に市長選と市議選の同日選挙が実施されます。【10月25日投開票】


TX開通に伴い移り住んできた方々と元々つくばに住んでいた方々とのライフスタイルや価値観の違い、進学に伴い地方から移り住んだ大学生を地域の一員として巻き込み切れていない現状・・・

様々な問題は山積みですが、まずは「センキョに行く」文化をこの地に浸透させたい。


クラウドファンディングの募集期間は約1か月間。

このプロジェクトを通じて、つくば全体でセンキョを盛り上げていけるような1か月にします! 

▼プロジェクトの企画を担当するドットジェイピーつくば支部のメンバー


ドットジェイピーでの活動を通して感じたこと

僕が所属しているドットジェイピーという団体は、「若年投票率の向上」を理念に掲げ、議員やNPOなどのもとでインターンを行う大学生を支援する活動を行っています。学生向けイベントの実施や議員・NPOとの関係構築、さらには高校生への主権者教育など、活動は多岐にわたります。自分自身もつくば市議会の議員さんのもとで2か月間インターンをさせていただきました。


▼スタッフがインターン期間中お世話になった元議員さんにも、今回のイベント立案にご協力いただいています。


しかし、インターン活動や運営スタッフとしての活動を経験してみて、素朴な疑問がわきました。



「この活動って、ほんとに若者の投票率向上につながってんの??」


(出典:http://www.dh-giin.com/article/20160210/5025/print/明るい選挙推進協会「18歳選挙権の実現で選挙はどう変わるのか」)



・・・・・上がってるどころか、年々下がり続けてます。(笑)


思うに、「センキョに行くこと」と「政治に興味を持つこと」って全く別物ですよね。


僕らの世代の若い人たちの声として一番よく聞くのが、


「行政とかやまちづくりには興味あるけど、センキョはよくわかんないし面倒くさいから行かない。」


ってやつです。実際僕もそう思ってました。


なぜ若年投票率を上げる必要があるのか?


「センキョに行っても何も変わらない」のは、自分と同じ年代の人もそう思って投票に行かないから、結果として意見が反映されていないだけなんです。


裏を返せば、自分と同じような人がみんな選挙に行くようになったら、自分の意見はどんどん反映されやすくなります。


つまり、 「政治に興味を持つ若者が増えた」というきれいごとだけを求めるのではなく、

「1人でも多くの若者にセンキョに行こうと思ってもらい、投票率を向上させる」こと。


選挙を通じて、これからを担う若い世代が自分たちの暮らす地域の将来を真剣に考えることにこそ意味があります。

そのためには、まずセンキョに行く人が限られている現状を変える必要があると考えました。



まずは、センキョという仕組みを知り関心を持ってもらうこと。

では、1人でも多くの若者にセンキョに行こうと思ってもらうにはどうしたらいいのか?



センキョ自体に魅力を感じていない若者の心を動かすには、彼らの心に響くような直接的なアプローチが必要になると考えました。


その具体的なアクションの1つが、次で説明する「センキョ割」です。



「センキョ割」とは

『センキョ割』の流れは至ってシンプルです。 

 ①選挙に行く。
②投票所看板前などで写真を撮る。(公民館や小学校・体育館の前など)
 ③選挙終了後、提携商店へ写真を見せ、サービスを受ける。


割引を受けるための方法はたった1つ。センキョ※に行けばいいんです。

※2020年10月25日(日)に投票日のあるつくば市長・市議会議員選挙です!



「センキョ割によって、一票の重さを軽んじる人が増えるのでは?」

そんな疑問を持つ方もいると思います。


そこで、若者が少しでも身近に感じられるようなイベントも同時に企画しています。


資金の使い道・実施スケジュール

ビラ・ポスター印刷費(5万)、デザイン委託費(5万)、Webページ制作費(5万)、イベント会場費(3万)、通信費(2万)、講師代(10万)、リターン作成・その他諸経費(20万)


飲食店からのメッセージ

つくばの飲食店のオーナーさんの一人で「つくばセンキョ割実行委員会」のメンバーでもある、
大木範彦さんからのメッセージをご紹介します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

つくば市でたこ焼き屋さん「おおきや」を19年間経営しております大木範彦です。

「新型コロナウイルスに負けない!つくばの飲食店応援プロジェクト」では本当に多くの皆さんからご支援をいただきましてありがとうございました。

クラウドファンディングの期間中、CAMPFIREのページで心温まるたくさんの応援メッセージをいただけたことも、たくさんの方がお店のチケットを購入してくださったことも、今はチケットを持ってお店を訪ねてくださる常連さんや初めてお会いする方々と日々楽しくお話しできることも、とても大きな励みになっています。


そして、まだまだ大変な状況ではありますが、皆さんのおかげで少しずつ元気を取り戻してきている自分たちが、今度は大きな応援をいただけたつくばのために何かできることをして、ご恩返しをしたいと思っています。

つくばでは今年大事な選挙が行われます。まずは今つくばで起きていることを自分ごととして感じ、これからの街のことを考えていただくために、一人でも多くの人に選挙に行って欲しい!そう思って活動しているドットジェイピーの皆さんと一緒に、まずはつくばの投票率を上げて、つくばの街をもっと元気にしたいと思っています。


参加店舗さんそれぞれが、選挙に行ってきた皆さんへのちょっとしたサービスを考えています。

ちなみに「おおきや」では、210円ドリンク1杯サービスします!


協力店舗とサービス一覧▼

〇飲食店

赤から つくば研究学園店/アルコールを含むドリンク一杯無料 (提供出来ないものもあります) 

鰻と炭火焼 とよ長/特上うな重4500円→4000円(税別) 

おおきや/210円ドリンク1杯サービス 

お菜屋 わだ屋 つくば店/ワンドリンクサービス 

海鮮や辰海 /ランチ10%オフ 

かつ大/

金の馬結 /アイス無料 

銀の豚/

筑波ハム直売所 つくば陣屋 (Mee Toco内)/筑波ハム製品10%オフ

冰麗(つらら) /

となりの野菜直売所/

煮込み食堂 まるしば/煮卵またはご飯大盛り無料

博多拉麺 一休/夜の部17時以降お好きなラーメン190円引き 

百香亭 筑波大学店/

薔薇絵亭/

北方園/

Ayman Restaurant and Halal Food /ドリンク一杯無料 

Banzai naporitan/100円トッピングひとつ無料 

Boulangerie une Amie (Mee Toco内)/ お会計5%オフ

COFFEE FACTORY STARTUP CAFE/ドリンク30円引き 

La Porta(ホテルベストランド)/ワンドリンクサービス 

MEIGNER(TOCO Cherry)/オリジナルドリンク一杯サービス(ディナーのみ)

N's cafe/パンケーキまたはフレンチトースト 100円引 

PastaRistorante ROOK/お会計20%オフ 


〇美容・エステ

メビウス(Mebius)/高級シャンプーミニパウチ 

POLA 稲荷前店/ヘッドマッサージ(通常価格10分2000円)サービス 


〇その他サービス店

一誠商事/成約された方にサランラップ2本サービス 

カラオケバックス/【お会計総額】5%OFF! 

カラオケボイス つくば天久保店/

とも整骨院/酸素カプセル2000円→1500円 


(掲載店舗は50音順になります。確定次第、順次追加していきますのでお楽しみに!)


つくばから、選挙の概念を変えていく。

つくば市長選と市議選は、10月18日告示、25日投開票の日程で同日実施されます。

今回の一連のイベントはあくまできっかけづくりにすぎません。

「センキョに行く」という行為が定着していくことで、まずはセンキョを身近に感じてもらうことが目的となります。


自分たちの想いや価値観を乗せて投票することで、若い世代が文字通り「地域の一員」となってまちづくりを担っていく。当たり前のことのように聞こえますが、特に地方政治ではこのことが満足に実現されていない現状があります。


将来的には、年齢・地域差問わず市民全体が「投票すること」の意義を理解したうえで、選挙について自然と考えられるような社会にしたい。

市民の一人一人が「地域を担っている」という自覚を持つことが、より良い行政運営につながると信じています。


そのモデルを、このつくばから生み出していきたいんです。


「日本一若者が活気づくまち、つくばを目指して」


これを合言葉に、みなさんと一緒にセンキョを盛り上げていきましょう!



▼つくばセンキョ割実行委員会

ドットジェイピーつくば支部

つくば飲食店部会有志

FAAVO by CAMPFIREつくば

のメンバーで構成されています。

協賛:一般社団法人選挙割協会

  • 2020/10/24 09:00

    こんにちは!選挙割実行委員会です!いよいよ、待ちに待った選挙まであと1日・・・!!選挙割期間は始まっていますが、本格化するのは25日の選挙当日以降ですね。ラストスパートということで、選挙割実行委員会一同で今週からつくば駅、研究学園駅にてビラ配りを行っています!土日も行う予定なので、見かけたら温...

  • 2020/10/17 19:00

    こんにちは!つくばセンキョ割実行委員会です!最終的な金額は306,000円になりました!みなさん、本当にご支援ありがとうございました!クラウドファンディングは終了いたしましたが、センキョ割プロジェクトの活動は引き続き、進めていきたいと思います!よろしくお願いいたします!

  • 2020/10/16 19:00

    こんにちは!つくばセンキョ割実行委員会です!今回はサービス店舗紹介についてのお知らせです!本日クラウドファンディングの最終日となりました。今後のサービス店舗紹介に関しましては、Twitter・Facebookのアカウントで引き続き紹介させていただきたいと思います!ぜひフォローよろしくお願いしま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください