はじめに・ご挨拶

はじめまして。姫路市で民間学童『みんなのおうち』 
を運営しております 中窪 良志人(ナカクボ ヨシト)です。

子どもたちが我が家のように安心して帰れる場所、楽しく過ごせる場所が作りたい!

そして

子育てを頑張っておられる方々を応援したい!

安心して預け、仕事やリフレッシュに向かってほしい!

そんな想いから『みんなのおうち』はスタートしました。


このプロジェクトで実現したいこと

今回のプロジェクトで実現したいこと、それは「サービス継続・充実と発展」です。浄水場へ見学

まず「継続」については、現在10名ほどのお子さまが定期的、不定期的に利用してくださっています。

様々な課外活動やイベントを実施して子どもたちの「遊びながら学ぶ」を継続、充実させていきたいと思っています。

ゴミ処理工場へ見学

現在、毎月約10万円、年間約120万円の施設使用料がかかっています!
利用してくださる子どもたちが増えるにつれて、それに伴う製作活動費や送迎車費用なども増えてきました。

そして現在の資金では、「閉所」の2文字が頭をかすめています・・・

「明日も」「来月も」「来年も」と利用してくださっている方々や、来年度から来てくださる方々に安心して子どもたちを預けてほしい。
私自身も安心してお預かりができるように資金を集めたい。

そして安定した活動を継続し、子どもたちに色々なことを経験してほしいと思い、今回のクラウドファンディングを立ち上げました!!

まずは20万円、約3ヶ月の学童運営費を目標に、御支援、応援をお願いしたいと思います!


「発展」については、更なる子育て支援として、夜間サービスの開始です。

地域の学童サービスは19時から20時までが一般的ですが、働く方々や、またリフレッシュしたい方々を支援するには時間が早過ぎる!
【みんなのおうち】は26時まで受け入れします!

そして夜も子どもたちだけで過ごしている、そんな不安な気持ちをなくしていきたい。
子どもたちにとって大切な夜の時間も充実したのもにしたいと思います。

仕事をしていると残業が… たまにはお友だちと外食したい… 近くに頼れる人がいなくて…

そんな方々を支援できるようにしていきたいです!

またこの時間帯で子育て相談も行っており、日々のお悩みなどもお聞きしています!
夜でも暖かく イルミネーション

【みんなのおうちはこんなところです!】

川遊びは夏の定番

お庭ではプール

【みんなのおうち】は保護者の方の就労に関わらず、受け入れをしています!
ご利用いただいている方の中には就労以外の目的で利用してくださる方もいらっしゃいます。
子育て支援をテーマに運営している学童保育です!

普段の生活は、製作活動や外遊びを思いっきり楽しんだり、人生ゲームやカードゲームなども子どもたちは大好きです!

もちろんお勉強や宿題も。
こちらから声をかけることなく、子どもたちが時計を見て、お迎えの時間と宿題の時間、そしておやつと遊びの時間を一生懸命に考えながら、思い思いの時間を過ごしています!その姿は本当に可愛くて、カッコイイです!お勉強の風景

長期休暇になると、課外活動で工場などの施設見学や山、川などで過ごしたり、宿題サポートとして作文を一緒に書いたり、ポスター制作では講師の方をお招きしています。作文週間 みんな家族のことを書きました

体験する。ということにも力を入れていて、普段のおやつ作りや、先日は神戸からクレープショップの方々に来ていただき、体験イベントを実施しました。クレープショップからのワークショップ

子どもたちが楽しんで放課後や長期休暇を過ごし、安心してお迎えを待てる。
また保護者の方々が安心してお仕事やリフレッシュに向かえる。
民家型学童サービスです。廊下いっぱいに紙を広げて

最後に

【みんなのおうち】は

子どもたちの楽しい放課後と子育て中の方々を精一杯応援しています!


私自身も子育て中であり、仕事も子育ても全力で、みなさんと同じ気持ちでしています。
だけど、絶対に外せない仕事があったり、子育てに行き詰まったりするとリフレッシュしたいなと思うことがありました。

子どもを預けることにちょっと躊躇してしまったり、甘えていいのかなと一歩踏み出せない。
だけど良いんです!甘えてください!仕事思いっきり頑張ってください!リフレッシュしてください!
子どもが「まだ帰りたくなーい!」「また来たい!」って言ってくれたら、安心して預けられる!

そんな想いで毎日子どもたちと過ごしています。
親として安心して預けられる場所。
子どもたちが「明日も明後日も来たい」場所を。

そして夜の部開設では、一般的に19時〜20時までが多い学童サービスの中で、26時までの営業を実施しています。これは、20時ではお迎えに間に合わない!仕事が終わらない・・・など子育てしながら働く方々や、夜に友人と外食にいきたい、リフレッシュの時間を作りたい方々への支援をテーマにしています。
安心して心配することなくお仕事やリフレッシュしていただくことで、明日からの子どもと余裕を持って関わっていけると思っています。
子どもたちには、夕食、お風呂、そしてお布団へ。そんないつも通りの、特別だけど特別じゃない1日を過ごすことで安心してお迎えを待つことができる。
そんな想いから夜の部開設を決めました。

そして最後に。

この学童サービスを継続していくため、また色々な体験イベントや課外活動、送迎などのサービスを拡大していくためには日々少しずつですが費用が掛かっています。
また子どもたちの人数が増えるに従って人材確保も必要になってきています。
私自身の報酬は開設当初から現在も受け取っておりません。
もちろん民間サービスなので姫路市からの補助金もありません。
ご利用してくださる方々からの利用料もできるだけご負担にならないように低価格に設定させていただいております。

今後は食事提供サービス24時間体制での受け入れなどの体制を整えていき、子育てされている方々が働きやすく、自宅では穏やかな気持ちで子どもと関わっていけるような場所を作っていきたいと思います。

そして、今回、このクラウドファンディングを通して、色々な方々と繋がりができ、皆様のお力をお借りして今よりももっとサービスを充実させていきたいと思います。

どうか、私にご支援を、よろしくお願いいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/10/21 20:30

    ブンブンこま遊び!平成の子どもたちは「ブンブンこま」を知らなかった!ちょっと余った時間に、ちょっとだけやろっかなと思った「ブンブンこま」はなんと2日に渡って遊べました!作っては回す練習の繰り返し。なかなか上手く回せません。。コントローラーでは回せません!自分の力と頭で回すんですよ。私は、プロ級...

  • 2020/10/20 19:55

    【みんなのおうち 民間学童】お庭に小さな畑を作りました。子どもたちと一緒に野菜を作ってみようと思います!上手くいくかなぁー。初めての畑、ドキドキです!子どもたちと育てた野菜を一緒に食べてみる。そんな日を楽しみに、今日も水やり水やり。土を混ぜたり、種をまいたり、水やりも。子どもたちにとっては楽し...

  • 2020/10/14 23:50

    残り15日!あと少しで目標金額を達成できそう!クラウドファンディングを始めてから、たくさんの応援、ご支援いただきました。ありがとうございます。残り2週間ですが、最後まで応援よろしくお願いいたします。みんなのおうちは…色んなことを体験経験できるように、そして子どもたちが楽しみながら学んで、お迎え...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください