はじめに・ご挨拶

ビジネスチャンスや職を失った仲間が集まり、何をすればハワイを元気にできるだろう、何をすれば幸せが生まれるだろう、そんなハワイに住んでいる人々のために、多くのプロジェクトを考えているのが、 我々チームプロビジョンです。

ハワイに住んでいる人やローカル企業同士で助け合いビジネスの循環を作り上げていくと同時に、ハワイの魅力的な自然環境の保護サポートなどにも力を入れるコミュニティを目指しています。


プロジェクトを立ち上げた背景

現在、ハワイでは周知の通り全米で一番失業率が高い状況が続いています。アメリカ本土からの人の移動はあるものの、3月以降 (9月23日まで)ロックダウン状態にありました。今でもまだ制限の多くかかっている状況での経済活動や生活をしています。度重なるロックダウンの延長により大手航空会社、ホテル業界をはじめ、各飲食業界や観光業界を中心に職やビジネスを失うケースが未だ毎日ニュースになっております。 それに伴い、家賃すら払うことが困難になりホームレスとなってしまう方々も増えております。以前のような活気にあふれたハワイは今では見られません。


このプロジェクトで実現したいこと

第一弾としては多くの人々の失った自信や力を取り戻してもらうため、 心身をケアする事を念頭に置いて、メニューを開発しております。運動して、食べて、健康になることためのキッカケを作り、 ヘルシーに生きるを支援することで、多くの人々の勇気やチカラの源になりたいと考えています。

販売方法はフードトラックでのテイクアウトに加えてホームデリバリーを検討しています。※ハワイや日本で活躍しているシェフや栄養士がメニュー監修をしています。

自分の体が健康になり、強い体やマインドを手に入れることで、 自信やエネルギーを生み出せるようになります。 その結果、自分の考えやアイディアを行動に移しやすくなるはずです。 その活力に満ちた人々を一人でも多く生み出すサポートをしていくことをゴールとしています。2021年の1月より営業を始めるため、現在チーム全員でフードトラックを改装したり、メニュー開発を頑張っています。


健康になりたい人、運動をする人へ向けた食事とお茶を中心としたドリンクの提案

食事:

「健康・再生・デトックス」 をテーマに、日々の食生活や生活習慣を変えたい人などにむけて、健康志向を軸としたメニューで す。まずは食事という一番身近なところから体から健康になってもらうのが目的です。また、ハワイでテイクアウトのみとなっている飲食店とのコラボレーションなどを行うことで、 ローカルビジネスサポートを実現していきます。

飲み物:

飲み物を中心にデトックスやカロリー燃焼を促したい人に向けて開発しています。 「日本のお茶」を中心に新しいお茶の飲み方とお茶の普及にも力を入れたいと考えています。お茶の効能として免疫力を上げる効果などが今注目され始めているので、多くの人々の元気の源になれると信じています。2019年6月に日本で開催された「G20貿易・デジタル経済大臣会合」で認められた「お茶の根本園」の茶師が創り出すお茶を提供していきます。

※根本園のお茶は2020年に日本から満を持して輸出が始まったばかりで、ワイキキのMitsuwaにて商品を販売中です。また、本プロジェクトでリターンとなっているお茶の支援金の一部はローカルビジネスサポートや環境保護団体(サンゴ繁殖や植林など)に使用または寄付させて頂きます。

・根本園Youtube動画URLは下記になります。


資金の使い道

1.ローカル企業サービスの購入(仕入先としてローカル食材を使用し、ローカルサポートの循環を生む)
2.プロモーション費用(ローカル企業との販売連携、食事無料配布、お茶無料配布)
3.包装・資材費用(商品パッケージ、カトラリーなど)
4.環境保護団体との提携(植林、サンゴを植える、その他多数)


実施スケジュール

2021年1月-3月 本格プロモーションの実施


リターンのご紹介

次回、ハワイ(オアフ島)にいらっしゃられた際のご宿泊無料権利やフードトラックへの企業広告掲載権利、フードトラックの食事無料券、アクティビティーグッズの無料貸し出し、手揉み茶やスパークリングアップリティーなどがございます。


最後に

前述した通り、多くの企業や人々が苦境に立たされたハワイの今、 多くのツーリストの人々が想像しているハワイは今後残っているかは誰もわからない状況です。 そのためにもまずハワイに住んでいる人々、企業、コミュニティー、環境を守る必要があると考えています。 そのためにできる取り組みや企画を作り続けることで、ハワイに少しでも活力を与えたいと願っております。 是非ともご支援・ご協力をお願い致します。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください