はじめに・ご挨拶

NIRVANA T-SHIRT BOOK!「HELLOH?」の出版から早3年。

今回も”好きすぎが高じて”
私、"offshore tokyo" 代表の的場 良平は

世界一ハイクオリティなロックTの品揃えを誇る日本を代表するヴィンテージショップ、

LABORATORY/BERBERJIN®︎“

 と

悶絶”トゥルー”ロックTをコレクションするスペシャルチーム、

 “わいわい“ 

との魂をこめたトリプルタッグマッチで、

世界中が驚愕するVINTAGEのロックTシャツをフィーチャーしたコレクションブック(写真集)を作るプロジェクトを立ち上げました!! 


このプロジェクトで実現したいこと

ヴィンテージロックTシャツのすばらしさをいろんな人に知ってほしい。


※GRINDさま掲載許諾ありがとうございます


皆さんが感じているヴィンテージロックTシャツのイメージってどうでしょうか?


大好き・好きだけど高い・よくわからない知らない様々あると思います。


<大好きな人のために>

滅多に見かけることのない希少なTシャツをピックアップします。


<好きだけど高いと思っている人のために>

写真集にしても実物の良さを引き出せるよう影、構成します。


<よくわからない知らない人のために>

写真集を見て何かインスピレーションを受け取れるデザインをピックアップします。

    


豊富な経験、しっかりとした知識、膨大な取扱い量を有しているからこそ実現できる写真集です。

※VINTAGE ROCK T BOOK!「Noirshirt」イメージ画像。


プロジェクトをやろうと思った理由

とにかく、ロックTの素晴らしさを皆さまに伝えたい思いがこのプロジェクトを行う理由です。


本写真集に参加してくれたモデルの

ERIKO NAKAO。

ロックTシャツのアイコンとして真っ先に挙がったのは彼女です。

Tシャツの着こなし、音楽への造詣の深さなど彼女以外のモデルを考えることはできませんでした。


お願いをしたところ一つ返事で快諾していただき、掲載するTシャツと双璧をなすスペシャルアクセントとして数ルック登場していただきます。


⚫︎掲載するTシャツのルール


<黒のTシャツのみで構成する>

    

<現在所有しているものだけで構成する>

    

<主要な写真集に掲載されているものは極力掲載しないで構成する>


⚫︎なぜ黒なのか?


私たちが考えていた写真集の構成は3部作構成でした。「白」「黒」「マルチ」です。


まず最初にバンドTシャツのスタンダードカラーである白か黒の写真集を作る構想ができ、

中でも抽出、構成が難しい「黒」の写真集に取り掛かりました。

Tシャツにプリント、安価にしっかり発色させる技術が一般的に流通したのは80年代末期~90年代に入ってからで、当然それ以前のTシャツは発色させやすい黒ボディ以外の比率が高いです。


全体量からの比率では低い黒ボディの中からグッドデザイン、希少なものを選ぶのは結構難しいことなのです。


当時のヴィンテージロックTシャツはなるべくお金をかけずに製作されていたものがほとんどです。

しかし、

「とにかくインクを分厚く塗って発色させる」「お金をかけて高い技術で発色させる」

「発色が良くなくても作る」

「プリントではなくフェルトで表現する」といったことでリリースされた黒Tシャツには独特な魅力があり、それはヴィンテージでしか味わえません。

構成上一番ハードルの高い黒ボディのTシャツで最初のリリースをします。


⚫︎なぜ所有物のみなのか。


私たちは写真集を出版してプロジェクトを完了させるつもりはありません。

掲載した写真集を実際に目で見ていただきたいと思っています。

展示、販売も予定しています。

遠方の方で来られない方にもSNSの参加型コンテンツを用いて掲載されるTシャツの紹介をします。

掲載するTシャツをフレキシブルに扱うためにも知り合い、協力者からのリースを募るのではなく、自らの所有物のみで構成すべきだという判断に達しました。


⚫︎なぜ主要な写真集に載っているものを避けるのか。


私たちは写真集を見てくれた方に、

なるべく見たことのないデザインのTシャツを見てもらいたいと考えているので、他写真集に掲載されているものは基本的に省いています。

既出の写真集にも掲載されているもので本写真集に掲載するものは掲載すべきオーラを纏っていると判断したもののみとなります。


これまでの活動

写真集製作の過程で発生したコロナショックで費用が枯渇。


2020年4月から6月にかけて休業を余儀なくされ、写真集製作費を運転資金に充填せざるを得ない状況となりました。


断念することも検討したが、諦めきれない


写真集を出すことが困難になり、

計画自体を断念すること、より安価な方法で製作することなどネガティブな意見も出ましたが、やはり自分たちが納得のいく本を作りたい思いをあきらめることはできませんでした。情熱を注いで丁寧に作った本は色あせることはないし、その思いはみんなに伝わると思っています。


資金の使い道

資金の使い道は、もちろん写真集の製本から出版、流通etc 

全てに関わる費用に使わせていただきます。


リターンについて

①    3000円支援してくださった方。

お名前、もしくはニックネームを写真集の紹介をする際のHP等に掲載させていただきます。

②    10000円支援してくださった方。

出来上がった本を1冊。
+
お名前、もしくはニックネームを写真集の紹介をする際のHP等に掲載させていただきます。

③    15000円支援してくださった方。

写真集リリース限定Tシャツをご提供。

+

出来上がった本を1冊。
+
お名前、もしくはニックネームを写真集の紹介をする際のHP等に掲載させていただきます。

④  20000円支援してくださった方。

CAMPFIRE 限定Tシャツ(一般販売はしません。)をご提供。
+
写真集リリース限定Tシャツをご提供。

+
出来上がった本を1冊。
+
お名前、もしくはニックネームを写真集の紹介をする際のHP等に掲載させていただきます。

⑤  30000円支援してくださった方。

出版記念イベントご招待!

+

出来上がった本を2冊。

+

CAMPFIRE 限定Tシャツ(一般販売はしません。)をご提供。
+
写真集リリース限定Tシャツをご提供。

+
お名前、もしくはニックネームを写真集の紹介をする際のHP等に掲載させていただきます。


⚫︎「Noirshirt」リリース限定Tシャツ

※イメージ画像です。

写真集の表紙のグラフィックを黒ボディのTシャツにシルクスクリーンでプリントします。

【SIZE】S,M,L,XL

【実寸】着丈(length)/身幅(width)/ 袖丈(Sleeve) (cm)

S=約71/46/18

M=約74/51/19

L=約76/56/20

XL=約79/61/21


⚫︎「Noirshirt」CAMPFIRE 限定Tシャツ

※イメージ画像です。

黒のポケットTに対して全面を黒のシルクスクリーンでプリントしてポケットに”Noir”の刺繍が入ります。

【SIZE】S,M,L,XL

【実寸】着丈(length)/身幅(width)/ 袖丈(Sleeve) (cm)

S=約67/47/20

M=約70/50/20

L=約73/53/20

XL=約75/56/20



2枚共にサンプルがアップし次第こちらに掲載いたします。


実施スケジュール

2020年

⚫︎12月末 

クラウドファンディング開始

2021年

⚫︎2月 

クラウドファンディング終了

⚫︎2月 

VINTAGE ROCK T BOOK!「Noirshirt」

出版


最後に

最後までお読みいただきありがとうございます!

VINTAGEのロックTシャツの魅力にドップリはまったあの日から、

今日までに出会った全ての人達に感謝します。

この度の企画は、

NIRVANA好きが高じて3年前、  


NIRVANA T-SHIRT BOOK!「HELLOH?」


を出版した以降から考えていたものであり、


次はNIRVANA以外のバンドのTシャツを!と、

色々な縁が重なり、今動き出すことが出来ました。

第1に、ロックT好きが好じた!

それが自分達をこの企画に駆り立てる1番の理由になってます。

なので同じようにロックTが好きだという方、

今回のプロジェクトに興味を持っていただいた方々と、

楽しく出版をお祝い出来れば嬉しいです!


よろしくお願いします!!


※募集方式についての説明も載せるとわかりやすいです。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

商品の発送後、受け取りが行われず弊社に返送された場合、再送にかかる費用はお客様の負担になります。

弊社による再送後、再度弊社に商品が返送された場合については、商品の再送はいたしかねます。

商品の受け取りまでに住所の変更を行われた場合、速やかにご連絡いただくようお願いいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください