皆様の支援のおかげで目標金額に「2時間48分」で達成することが出来ました!ありがとうございます!

【新着情報①】追加のリターンを設定いたしました!
特に人気だった「直筆メッセージ」「いぬたぬきグッズ」「ショートムービー」「東京体験会」の追加リターンを決定いたしました!ご支援がまだの方はぜひこの機会に支援をお願いいたします!(もちろん再度のご支援もありがたいです!)


【新着情報②】目標達成以上の金額の使用用途
1、追加体験会(東京会場は拡充しました!)
2、プログラミング動画サイトの充実
3、協力いただける教育関係者開拓(広報活動)
に使用させていただきます。目指せ160万円!(400%)
まだまだご支援をお待ちしております!


(以下プロジェクト本文)

コロナ禍での独立開業の中で、プログラミング教育に子どもたちの未来を見出しました。

こんにちは!コードアドベンチャープロジェクト主催の宮城島崇之(みやぎしまたかし)です。現在は愛知県豊田市でプログラミング教育を中心として能力開発教室、学習塾を運営しています。

もともと18年間勤続していた学習塾運営母体を卒業後、2020年4月よりこのコロナ禍で独立をしました。子どもたちを取り巻く環境が激変する中、「今後の教育はどうなっていくのだろうか?」「子どもたちに身に着けてほしい能力とはどういったものだろうか?」を必死に考え、今秋まで教育活動を行ってきました。

【現在の当教室の教育理念】

自分を信じて未来に向かって頑張り続ける子を育てる

現在、終身雇用制度や年功序列制度が崩壊しつつあり、大学進学が正解という時代でもなくなってきました。私自身、前職から数えて20年弱教育業界にいた身ではありますが、特に近年「生徒にどういった進路指導をすべきか」を悩みながら教育活動をしていました。

上記「教育理念」は変化する環境の中、常に前向きに頑張り続ける、学び続けることが幸せをつかむ大原則だと思って掲げています。どんなお子様、ご家庭にもこういった理念のもと日々指導を行っています。


そんな中、当教室のコンテンツのプログラミングコースに自然と人気が集まりだし、受講生も増えていきました。次世代を担う若者に必要なのはこの「プログラミング的思考方法」なのではないか、と思い私自らもプログラミング教育について研究を始めました。


youtuber、ゴラクバ!いぬたぬき氏との出会い

そんな中、

「集まったプログラミング教室の子たちに向けて何かイベントをしたい!」

とふと考え、安直に

「youtuberが来たらみんな喜ぶだろう!笑」

といろいろ手を尽くし、なんと人気youtubeチャンネル「ゴラクバ!」のいぬたぬき氏に興味を示していただくことができ、7月中旬に当教室にお越しいただくことになりました。

いぬたぬき氏に来てもらっての教室見学


急転直下、オリジナルプログラミング教材の開発を共同ですることに!

お越しいただく中でなんとなく、「プログラミングのオリジナル教材を作ってみようと思って、一緒に作ってみませんか?」とお声がけさせていただいた際、なぜか

「いいですね!めちゃくちゃ興味があります!」

と言っていただけました。本当になんとなく「教材開発」と口から出た言葉でしたが、これが運命なのかと今では思っています笑(画像は東京のプログラミング教材展でとらせてもらいました)


いぬたぬき氏の過去とヴィジョンの共有

なぜいぬたぬき氏が共同開発に賞味を示してもらえたのか?それはいぬたぬき氏が過去に経験された「学習塾立ち上げ」時代からの「教育への想い」にほかなりません。

私自身もいぬたぬき氏の「教育への熱い思い」を聞かせてもらい「一緒に全国に普及されるようなプログラミング教育をしていきましょう!」と熱く約束させていただきました!


2020年から小学校でプログラミング教育が必修化
すべての小学生が「プログラミング」を学習する時代に!

2020年から必修化となる小学校のプログラミング教育は基本的な情報活用能力とともに、試行錯誤することによる論理的思考力を育てるのが狙いです。理科の教科書にプログラミングが載っており、小学生全員がプログラミングを学習する時代になりました。

実際、これからの社会では単純な労働はロボット、AIが代替するなかで 、「問題の細分化」「問題の抽象化」「手順化(アルゴリズム化)」に代表されるプログラミング的思考は、複雑化する社会の中でどんな仕事にも必要なスキルだと言われています。

さらに経済産業省の試算で「2030年には最大約80万人ほどのエンジニアが日本国内で不足する可能性がある」と出ており、今後ますますプログラミング学習がたくさんのお子様に必要な社会になっていきます。

われわれコードアドベンチャープロジェクトでは全国すべて!のご家庭にプログラミング教育を普及させることを大目標として活動を始めることにしました。


豊田市を中心に体験会を計20回ほど実施、400名弱の小中学生のお子様に体験してもらいました。

いぬたぬき氏との共同開発宣言から大小さまざまなプログラミング体験会を実施、いままでの中で400名ほどのお子様にプログラミングを体験していただきました。もちろん体験会後、入会していただくご家庭もありました。とてもたくさんの方にプログラミングを体験していただき、その意義を知っていただくことができたと思っています。

2020年9月の体験会会場にて。

体験会ではたくさんの方にプログラミングの大切さを知っていただくことができました。


開発中のプログラミング教材と、今後の展開について

現在、通年で学習していただけるプログラミング教材を開発中です。いぬたぬき氏にプログラミングの解説動画を作成していただき、楽しく継続するプログラミング教育を実現させたいと思っています。

1年目:まずは、マインクラフトの世界でプログラミングの基礎をミッションクリア型で学習していきます。

2年目以降:プログラミング言語自体の習得や「ウェブサイト制作」「AI学習入門」などいくつかの講座を制作予定です。


コードアドベンチャープロジェクトの最終目標は
「全国のお子様にプログラミング教育を届ける」こと!

そんな「コードアドベンチャープロジェクト」ですが、愛知県のご家庭だけではなく、ゆくゆくは全国のお子様にご受講いただけるような講座にしていきたいと思っています。

最終到達目標は「日本のすべてのお子様にプログラミング教育を提供する」こと!まずは2021年4月以降から、私たちの考えに共感していただける学習塾さんやフリースクール、放課後デイサービスさんなどでの教室での運用を始めていただく事を考えています。

その後、サイトの整備、プログラミング出来る環境をだんだんと構築していき、準備ができ次第ご家庭向けへのプログラミング教育を提供できるようコース開発を進めています。


まずは全国展開の先駆けとして、2021年2月に東京、3月に大阪で「プログラミング体験会」を行いたいと思っています。

まずは2021年の春に「東京」「大阪」でコードアドベンチャーの体験会を開催!お子様+保護者様の「受講してみたい!」というご家庭と、導入をご検討いただける学習塾などの教育関係者様にお越しいただきたいと思っています。

ご家庭に対しては教材に対するフィードバックをいただき、さらに導入をご検討されていらっしゃる教育関係者様とは実際の商談も行わせていただけたらと思っています。

【東京品川体験会】
・2月13日(土)
 1回目:11時00分~  2回目:13時00分~
・東京都品川駅近くのセミナー会場で開催
 参加者には詳しい会場等告知いたします。

【大阪体験会】
・3月14日(日)
 1回目:11時00分~  2回目:13時30分~
・大阪府阿倍野のセミナー会場で開催
 参加者には詳しい会場等告知いたします。


【体験会概要】
★1回1時間20分~40分を予定しています。
★プログラミングに興味のあるご家庭(保護者様+お子様)が対象です。
 特に必要な知識等はありません。プログラミング、マインクラフトにご興味がある方なら大歓迎!
★コードアドベンチャーのご導入にご興味のある教育関係者の方もご見学いただけます。
★感染症対策もしながらの実施になります。飛沫対策、検温、消毒等を行います。

【参加メリット】
★ゴラクバ!いぬたぬき本人が「教材作成担当」として参加!実際のいぬたぬきに会える!
★プログラミングコース「コードアドベンチャー」を体験できる!
★コードアドベンチャーを導入されたい教育関係者の方もご見学に来ていただけます!
※ご支援いただいた方に優先参加いただく特典もございます!ぜひご支援をお願いいたします!

なんと、体験会当日はいぬたぬき氏本人が参戦!お時間を少々いただき、このコードアドベンチャープロジェクトに対する思いを話していただく予定です。

皆さまからご支援いただいたクラウドファンディングは、こちらの体験会実施の「会場費」「設備費」「スタッフ人件費」に充てさせていただきます。(東京大阪それぞれ会場費+その他費用として25万円ほどで実施できる試算になっています。)

また、このプロジェクトは本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、上記計画は必ず実行し、リターンをお届けさせていただきたいと思っています。


コードアドベンチャー特設サイト

http://codeadventure.jp/


最後に

コードアドベンチャープロジェクトをここまで発展できたのも、いつもの教室にお通いいただいている生徒様、いぬたぬきさん、スタッフの皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。これからも頑張ってみなさんが驚くような、楽しいコース設計をしていきます!


■ 特定商取引法に関する記載
◯ 販売事業者名: プログラミング教室 コードアドベンチャー 主催 宮城島崇之

◯ 事業者の所在地:〒471-0828 愛知県豊田市1-27 メグリアエムパーク内

◯ 事業者の連絡先:info@dreamersg.com

◯ 商品の販売価格・役務の対価:各リターン記載のとおり

◯ 対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限どおり

◯ 代金の支払時期:このプロジェクトは本プロジェクトはAll-in方式で実施されており、 支援直後に支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払いは各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

◯ 支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

◯ 商品引渡しまたは役務提供の時期:このプロジェクトは本プロジェクトはAll-in方式で実施されており、支援直後に支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

◯ キャンセル・返品: 利用規約記載のとおり、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください