はじめに・ご挨拶

はじめまして。

私はラグドール【モフモフちゃん】の飼い主です。

モフモフちゃんは4月生まれ(生後5ヶ月)のラグドールの女の子です。


このプロジェクトで実現したいこと

あるブリーダーからFIPにかかった猫を預かりました。【モフモフちゃん】と名付けました。

FIPとは猫伝染性腹膜炎という病気です。

FIP猫伝染性腹膜炎は発症すると、生存率が極めて低く、長年効果的な治療法はなく、死の宣告といわれてきた猫の病気です。

猫コロナウイルス(FCoV)が突然変異によって"猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIP V)"となり、それによって引き起こされる致命的な免疫性ウイルス疾患とされています。

通常は致死率100%と言われており、FIPにかかった猫を治療するブリーダーは多くありません。

しかし、日本ではまだ認可されていないMUTIANという薬を使えば助かっている事例が沢山あることを見つけました。なんとか命を救えないかと思い預かりました。

急いで、MUTIANの取り扱いについて調べましたが、近くには協力病院がありませんでした。どうしても諦めきれず、中国から輸入購入することにしました。


【モフモフちゃん】はFIPのウェットタイプの症状が強く出ていたようで、お腹に水がたまりパンパンに。呼吸も浅く、横たわっているのにいつも苦しそうでした。自分で食べることもしなくなっていました。

病院では、ステロイド治療をして余命1ヶ月と宣告されました。急いで検査や食事の補助、投薬を開始しました。パンパンだった復水は2回抜きました。

中国からMUTIANが届き、現在は1日2回のステロイドと抗生物質に加え、新薬MUTIANが1日1回の投薬を行なっており、少しずつ回復しています。

----------------------
※「Mutian」は日本において動物医薬品として承認されていません。
モフモフちゃんの飼い主として、個人的な自己責任と判断のうえでモフモフちゃんにとって投与が必要と考えていますが、
全てのFIPの猫に「Mutian」が有効であるという趣旨ではありません。
----------------------

プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウイルスの影響を受け収入が減少しました。このままではMUTIANを購入し続けることができません。

体重1キロに対してMUTIAN100mgの必要となります。モフモフちゃんの体重は1.5キロくらいなのですが、1日約3800円がかかります。その他に治療費、薬代、療法食など月10万円以上がかかっています。

私は他の猫も飼育しているため、他の猫への感染の可能性も考えられるため、完全に隔離した別の部屋を用意したため、その費用もかかってしまっています。

MUTIANの治療はまず84日間欠かさず投薬をしなければなりません。

最初の頃は動かず何も食べなかったので、時間をかけて流動食を注入し、投薬をしました。

発症から治療をしなければ10日程度で亡くなってしまうと言われていますが、投薬や治療の甲斐あって、少しづつ回復しています。MUTIAN 投薬3日目で自分で食べれるようにまでなりました。

本来は飼うと決めた私が負担するべきですが、一緒に治療に協力していただきたいと思いクラウドファンディングを立ち上げました。


これまでの活動

資金の使い道

皆様から頂いた支援金は全て子猫【モフモフちゃん】の為に充てさせて頂きます。

合計 76万6380円

Mutian 48万4800円
1回150mg 3900円×20日=7万8000円
1回200mg 5200円×20日=10万4000円
1回250mg 6500円×20日=13万0000円
1回300mg 7200円×24日=17万2800円

ステロイドと抗生物質
1日300円×84日間=2万5200円


実際に10日分を購入した際の明細↓現在の体重ですと10日分で314ドルでした。

療法食
【a/d缶】1日320円×84日間=2万6880円 【フード】約84日 9000円

血液検査
1回2000円×7回=14000円

レントゲン検査(胸水の確認の為)
1回2750円×6回=16,500円

FIP抗体検査 5000円×2=10000円

診察
1回1000円×20回=1万円

クラウドファンディング手数料 17万円(100万円集まった場合)

Mutianは原則84日間連続投与が絶対条件であり、2週間に1回行う体重計測と検査の結果によって、投薬する量が変わっていきます。

モフモフちゃんは体が弱くなっており、この他にも寄生虫がついたりしました。

体調が悪い時には検査の日でなくても病院を受診。多い時は一週間に2度、病院に行っていました。

Mutianは途中で中断すると、また最初からやり直しになってしまいます。そして12週間の投薬が終了したのち、血液検査等の結果で正常値を保つことが出来ていると、FIPが再発しにくくなり、完治という事になります。

Mutianは体重1kg=100mg=約2600円 (為替相場の影響を受けます)

【モフモフちゃん】は現在 体重約1.5kgなので1日に150mg必要になります。

現在は1日1回150mg=約3900円です。

ですが、食べるようになり体重が増えてくると、50mgづつ追加となります。

事実、投薬を開始してから体重は増えてきています。


この他にも、モフモフちゃんの為に準備した隔離部屋や普段必要な飼育品等の支出もあります。
一緒に協力してくださる方からの支援をお待ちしております。

※モフモフちゃんの写真↑無断使用厳禁

リターンについて

・モフモフちゃんの治療経過報告

・お礼のメール、元気になったモフモフちゃん写真画像

・モフモフちゃんの動画

などを考えております。


実施スケジュール

2020年9月1日:投薬開始   

投薬・約2週間ごとの通院・検査

2020年11月24日:投薬終了(予定)

2020年12月:リターン発送予定

2020年2月24日:投薬後の経過観察終了(予定)


最後に

動けず弱くなっていたモフモフちゃんが、MUTIANの薬で動けて食べれるようにまでなってきています。どうかこのまま治療を続けて完治したいと思っています。そして他の猫たちと一緒に遊べる日を夢見ております。モフモフちゃんを助けたいです。皆様のご支援お待ちしております。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/09/21 06:10

    モフモフちゃんは順調に体重が増えてきています。現在、モフモフちゃんは1日150mgの投薬です。10日分で314ドルでした。このまま順調に体重増加していけは、10月からは1日200mgの投薬になりそうです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください