祝!!!【イーガンズ・ウイスキー】CAMPFIREが目標金額100万円を達成しました!

この度、【イーガンズ・ウイスキー復刻&日本上陸CAMPFIRE特別企画】は、皆様から多大なご支援を頂き、無事、当初の目標金額100万円に到達する事ができました。
ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。

当初の目標金額は達成しましたが、より多くの方に「【イーガンズ・ウイスキー】を味わって頂きたい」というプロジェクト立ち上げ当初の想いに従い、ネクストゴール【200万円】目標に掲げ、チャレンジを続けることに致します。

残り期間はあとわずかでは御座いますが、CAMPFIREクラウドファンディング終了の11月27日(金)まで、引き続きよろしくお願いします。



伝説のイーガンズ・ウイスキー

イーガンズ・ウイスキーはアイルランドの中心の街タラモア発のプレミアム・ウイスキーブランド。160年以上前にヘンリー&パトリックJr.・イーガンの兄弟によって創立されました。当時はアイルランドの高級ウイスキーの代名詞と言われるほどでしたが、時代の流れの中で1968年にいったんその歴史を閉じます。

しかし2013年、イーガン家5代目のモーリス、6代目のジョナサン・イーガンによって見事に復活を遂げました。
近年、世界中で高い評価を得て、注目を集めるこのブランドがいよいよ日本に初登場します。


イーガンズファミリー・ヒストリー



その名を15世紀まで遡ることが出来る、アイルランドの由緒あるイーガン家。
1852年にパトリック・イーガンが、卸と小売り事業を営むP.&H.Egan社を設立。その事業を大きく発展させたのがパトリックの二人の息子たち、パトリックJr・イーガンとヘンリー・イーガンでした。
会社は数多くの事業を手掛けて発展を続け、アイルランドの有力企業に成長します。
その中でもウイスキーの製造と販売は高い評価を得、1880年代にはジェムソンを始め数多くのアイルランドのウイスキーブランドの為の熟成・ブレンド・ボトリングを手掛けるように。またオリジナルブランドのEgan’s No.5とEgan’s No.8 というプレミアムウイスキーを国内外向けに販売し、イーガンズの名前は広く知れ渡ります。


その後も、第一次世界大戦、アイルランド独立戦争、第二次世界大戦の中を生き延びながら発展を続け、1968年に事業を畳むまでの116年に渡る歴史の中で、多くの雇用を支えタラモアの発展に寄与し続けたP.&H.Egan。今でもイーガンの名はアイルランドで語り継がれています。

時代は下り、イーガン家6代目にあたるジョナサン・イーガンは、子供の頃、祖父が話し聞かせてくれた家族のルーツや、祖先の偉大な仕事に思いを馳せ、いつかこのイーガン家の伝統とレガシーを現代に蘇らせたいと願っていました。
それがいよいよ実現したのが2013年の事。ジョナサンといとこのモーリスによってイーガンズ・ウイスキーが再び世に出ることになったのです。

イーガンズ・ウイスキーの魅力

  イーガンズ・ウイスキーの魅力の源泉は、なんといっても伝統に裏打ちされた高い技術力にあります。優れた原酒を見極める審美眼、卓越したブレンド技術と最も適切なカスクの選択といった、ウイスキー作りにおけるすべての技術の集大成が、イーガンズ・ウイスキーの幾層にも連なる奥深い味と香りを生み出しているのです。

 かつてのイーガン家の事業は革新に溢れた先進性で名を馳せていました。当時のアイルランドで最も進んだ従業員への福利厚生制度を整えていたことからも、その先進性が垣間見えます。また、イーガン家は飲料輸出に取り組んだ数少ないアイルランド企業の一つとしても有名でした。

こういったイーガン家の革新性の伝統は現代においてもしっかりと引き継がれており、イノベイティブな製品作りにかける情熱は他の追随を許さないものとなっています。
イーガンズ・ウイスキーの一口ごとに複雑に変化する味わいと香り立つ豊かなアロマ、心地良い余韻は、ウイスキーを味わうひとときをいっそう豊かなものにしてくれるでしょう。


6代目ジョナサン・イーガンからのメッセージ



“ウイスキーを愛するすべての方へ”
イーガンズ・ウイスキーに関心をお寄せ頂き、
ありがとうございます。

この度、初めて日本の皆さまにイーガンズ・ウイスキーをご紹介できることを
大変光栄に思っています。

日本の洗練されたウイスキーコミュニティとつながることが出来る事は
私たちにとって大きな喜びです。
私たちイーガン家はブレンド、醸造、ボトリングにおける長い伝統を持ち、

品質の高い革新的なウイスキーを製造してきました。
アイリッシュ・ウイスキーは素晴らしい歴史を持っており、

私の家族は1800年代からこの歴史にささやかながら貢献をしてきました。

私の先祖のパトリックとヘンリーはオファリー州の
タラモアで初め交易業を営んでいましたが、
事業は醸造と麦芽製造業へと発展し、ほどなくして「イーガン」の名は
高品質のウイスキーを意味するようになりました。
イーガン家の6代目として、私はこの歴史とイーガンズ・ウイスキーの

復活に誇りを持っています。
私たちは、最高のウイスキーを選び、カスクの選択に手を加え、

優れたアロマティックな表現を持つウイスキーをお届けすることを目指しています。
私たちが楽しんで作ったウイスキーを、
日本の皆さまにも楽しんで飲んでいただけることを願っています。


イーガン家6代目 ジョナサン・イーガン




世界的「アイリッシュ・ウイスキー」ブーム


近年、世界的ウイスキー・ブームの流れと共に、アイルランドのウイスキーが再び注目を集めています。
スコットランド、アメリカ、カナダ、日本と並ぶ5大ウイスキーのひとつ、アイリッシュ・ウイスキー。スコットランドと並びウイスキー発祥の地とされ、一説には5世紀にすでにアイルランドではウイスキーが作られていたと言われています。
18世紀に入ると世界中でアイリッシュ・ウイスキーの評価が上昇し、19世紀初頭には全世界で生産されるウイスキーの60%がアイルランド産であったほどの盛り上がりを見せま
す。しかし、その後ウイスキーの主流は隣国であるスコットランドに移っていき、20世紀に入るとアイルランドのウイスキーは急速に衰退してしまいます。
1980年にはたったの2か所まで減ってしまったアイルランドのウイスキー蒸留所でしたが、1987年に100年ぶりの新しいウイスキー蒸留所、クーリー蒸留所が操業を開始。その後各地で小規模の蒸留所が次々とオープンする流れが続いています。2020年現在、アイルランドには31の蒸留所があり、さらに22蒸留所が操業予定または建築中で、その勢いは「アイリッシュ・ルネッサンス」とも称されるほど。
近年のウイスキーブーム、クラフトウイスキーの流れも手伝って、アイルランド産ウイスキーは再び世界中から注目を集めていますが、その中でもイーガンズ・ウイスキーの存在感はひときわ際立っています。

アイルランドのウィスキー蒸留所(2019年)
(出典:https://www.drinksireland.ie/




イーガンズ・ウイスキーの紹介

1. Egan’s Ten Year Old Single Malt - 10年シングルモルト

厳選されたアメリカン・オーク樽で最低10年間の熟成を経たアイリッシュ・シングルモルト。冷却濾過を行わずにボトリングされており(non-chill filltered/ノンチルフィルタード)、樽熟成の効果と風味が十分に感じられるエレガントなウイスキーです。
「ニューヨーク国際スピリッツ大会2015」でベストアイリッシュシングルモルト賞、「インターナショナルスピリッツ大会SIPアワード2018」でダブル金賞、「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2019」で金賞受賞、と数々の栄誉に輝いており、世界的ウイスキー評論の権威、ジム・マーレイ ウイスキーバーブル2019では100ポイント中90ポイントを獲得するという快挙も成し遂げた、イーガンズ・ウイスキーの確かな技術と伝統が証明された逸品。


【オフィシャル・テイスティングノート】
・香り : デリケートで、りんごのかすかな香り。スパイシーでややスモーキー
・味わい : モルティ―でクリーミー。わずかにシリアルの味とスムースでシルキーな舌触り。
・フィニッシュ : ビッグで余韻が長く残る
(アルコール度数 47度 シングルモルト・ウイスキー)


2. Centenary - センテナリー

「ウイスキーオブザワールド2020」でGold ‘Best in Class’を受賞、さらに「インターナショナルスピリッツ大会SIPアワード2020」で金賞とイノベーションアワードをダブル受賞と、快挙のニュースが続く「センテナリー」。
創立者の一人ヘンリー・イーガンの没後100年を記念して発売された全世界でたった5995本の限定ボトル。日本ではわずかに360本のみが販売されます。
シングルモルト・ウイスキーとシングルグレーン・ウイスキーをブレンドし、フレンチリムザンオークのXOコニャック樽で熟成することで更に深い味わいを実現。 シングルモルトのエレガントで奥行きのある味わいとシングルグレーンが持つバニラの香りの絶妙なバランスと、アイリッシュ・ウイスキーとしては初のXOコニャックカスクでの熟成が、他では決して味わえない特別な個性を生み出しています。
ヘンリー・イーガンはアイルランド独立の為に尽力したことでも知られており、ボトルには彼の功績を記念してアイリッシュ・ツイードのコースターがセットされています。
イーガン家の長い伝統、深い歴史に対するオマージュの意が込められたウイスキーです。

【オフィシャル・テイスティングノート】

・香り:フローラルな穀物の香りが麦畑を想起させる。はちみつ味のドライアプリコットの後にヴァニラが現れる。
・味わい:軽やかなウェハース、アーモンド、ジンジャー、柑橘類の複雑な味わい。
・フィニッシュ:余韻は穏やか。ジンジャーの香りがレモンの香りと甘草の香りへと変化する。
(アルコール度数 46度 ブレンデッド・ウイスキー)


3. Egan’s Legacy Reserve Ⅰ‐レガシー・リザーブ15年

「イーガンズ限定プレミアム・シングル・モルト」のシリーズ第一弾。世界で1000本の限定発売で、世界ではほぼ完売しており、日本では本当に希少性が高く、なんと国内に存在するのは”10本”のみ。まさに幻の様なボトルと言えるでしょう。
丁寧にハンドセレクトされたアメリカン・オーク樽で 15年間熟成。冷却濾過をしないことで、樽熟成による豊かな香味が最大限生かされています。
コクがあり力強い味わいが贅沢なシングルモルト・ウイスキーです。


【オフィシャル・テイスティングノート】
・香り:確かなアイリッシュシングルモルトウイスキーの香り。クリーミーでりんごとシトラスのアクセント。トフィーとヴァニラが奥行きを加えている
・味わい:15年熟成を経たシングルモルトだけが持つ力強い味わい。乾燥したオークを感じるレモンピールとペッパーの風味
・フィニッシュ:長く余韻が残る
(アルコール度数 46度 シングルモルト・ウイスキー)


4. Egan’s Legacy Reserve Ⅱ-レガシー・リザーブ16年

レガシー・リザーブ Ⅰに続く、1000本限定の「イーガンズ限定プレミアム・シングル・モルト」シリーズの第2弾。日本では”60本”のみの限定販売になります。
アメリカン・オーク樽で熟成させた「レガシーリザーブ Ⅱ」は、16年熟成の後、フランス産バニュルス樽でのフィニッシュを経ており、その為、チョコレートのアロマとかすかなカシスを感じるシングルモルトに仕上がっています。


【オフィシャル・テイスティングノート】
■香り: チョコレート、クリーム、焦がしたオークが香る確かなアイリッシュシングルモルトの香り
■味わい: コクがありながらも、大変なめらかな味わい。グリルした桃、アプリコットの味の後にわずかにカシスの風味を感じる。
■フィニッシュ:長く残る余韻。満ち足りた充足感が残る。
(アルコール度数 46度 シングルモルト・ウィスキー)


イーガンズ・ウイスキーの楽しみ方

  • イーガンズ・ウイスキーは、10年シングルモルト、センテナリー、レガシーリザーブ Ⅰ・Ⅱすべてにおいて、ニート(ストレート)、オン・ザ・ロックで楽しんでいただくのが最もおススメです。


イーガンズ・ウイスキーがまもなく日本のバー・シーンに登場!

イーガンズ・ウイスキーには他にもVintage GrainとFortitudeというシリーズがあります。この2つのシリーズも含め、2020年11月から日本全国のバーで、すべてのラインナップが楽しめるようになる予定です。

Vintage Grain (シングル・グレーン・ウイスキー 46%)


アメリカンオーク樽で最低8年間熟成されたシングル・グレーン・アイリッシュ・ウイスキー。シングル・グレーンウイスキーならではのすっきりした軽やかさが特徴で、様々なカクテルとの相性も抜群。アイリッシュ・ウイスキーの楽しみ方を広げてくれる一本です。



Fortitude (シングル・モルト・ウイスキー 46%)


甘口のシェリー「ペドロ・ヒメネス」の樽で熟成された芳香なウイスキー。“芳醇さ”と“豊かさ”という、シェリー独特のフレーバーに色濃く影響を受けたシングル・モルト・ウイスキー。アイリッシュウイスキーの中で、ペドロ・ヒメネス樽の熟成は他では見られないユニークさです。



★★イーガンズ・ウイスキーは日本の飲食店様を応援します★★

 ジョナサン・イーガンは日本の飲食店様を支援したいと願っており、イーガンズ・ウイスキーを通して日本のバー・シーンがいっそう盛り上がることを願っています。
 そこで、日比谷Bar様とのコラボレーションを実現。各リターンについてくるドリンククーポンをお店で提示していただくと、2020年12月1日(火)~2021年3月31日(水)までの間、いつでも「フォーティテュード」を1杯無料で飲んで頂けます。イーガンズ・ウイスキーのラインナップをさらにお得にお楽しみいただくことが出来ます!


◆日比谷Bar 【12月1日よりコラボレーションスタート!】

http://www.hibiya-bar.com/




【リターンのご紹介】

ご用意しているのは以下のリターンとなります。

1. 【早割・CAMPFIRE限定15%割引・先着10セット】シングルモルト10年 1本
「ドリンククーポン1枚(日比谷Barにて、12/1~3/31までご利用可能)+EGAN'Sオリジナルピンバッジ付き」
CAMPFIRE通常価格 11,700円⇒ 早割15%割引価格 9,950円(送料+消費税込)

※こちらのリターンはご好評につき終了となりました。 

1-2.【CAMPFIRE限定10%割引・限定30セット】シングルモルト10年 1本
第一弾、【早割セット】がご好評につき早くも終了となってしまいましたので
第二弾を【数量限定】でご用意致しました。こちらも早期に終了となる可能性がございますので、お早めにどうそ!
「ドリンククーポン1枚(日比谷Barにて、12/1~3/31までご利用可能)+EGAN'Sオリジナルピンバッジ付き」
CAMPFIRE通常価格 11,700円⇒ 早割10%割引価格 10,500円(送料+消費税込)


2. 【早割・CAMPFIRE限定15%割引 ・先着10セット】センテナリー 1本
「ドリンククーポン1枚付き(日比谷Barにて、12/1~3/31までご利用可能) 」
CAMPFIRE通常価格 19,800 ⇒ 早割15%割引価格 16,830円(送料+消費税込)


3. 【早割・CAMPFIRE限定15%割引・先着5セット】
   世界1000本限定 レガシーリザーブ16年 1本 
    CAMPFIRE通常価格 32,500円 ⇒ 早割15%割引価格 27,630円(送料+消費税込)


4. 【限定・CAMPFIRE限定10%割引・先着10セット】
世界1000本限定・レガシーリザーブ15年 1本 
  (EGAN'Sオリジナルグラス付き)
   CAMPFIRE通常価格 32,500 ⇒ 限定10%割引価格 29,250円(送料+消費税込)

5. 【超早割・CAMPFIRE限定20%割引・先着5セット 】
   センテナリー1本・レガシーリザーブ16年 1本  /合計2本セット
   CAMPFIRE通常価格 51,300円⇒超早割20%割引価格 41,040円(送料+消費税込)


6. 【超早割・CAMPFIRE限定20%割引・先着5セット】
        センテナリー 1本・レガシーリザーブ16年 1本・シングルモルト10年 1本 /合計3本セット 
   CAMPFIRE通常価格 61,850 ⇒ 超早割20%割引価格 49,500円(送料+消費税込)

※こちらのリターンはご好評につき終了となりました。


6-2.【早割・CAMPFIRE限定15%割引・先着5セット】
第一弾、【超早割セット】がご好評につき早くも終了となってしまいましたので
第二弾を【数量限定】でご用意致しました。こちらも早期に終了となる可能性がございますので、お早めにどうそ!
・センテナリー 1本
・レガシーリザーブ16年 1本
・シングルモルト10年 1本   /合計3本セット
CAMPFIRE通常価格 61,850 ⇒ 超早割15%割引価格52,500円(送料+消費税込)
(EGAN'Sオリジナルグラス付き)

※こちらのリターンはご好評につき終了となりました。


6-3.【早割・CAMPFIRE限定10%割引・先着5セット】
こちらの3本セット、”第一弾”に続き”第二弾”もご好評につき早くも終了となってしまいましたので
いよいよ最終となる第三弾を【数量限定】でご用意致しました。こちらも早期に終了となる可能性がございますので、お早めにどうそ!
・センテナリー 1本
・レガシーリザーブ16年 1本
・シングルモルト10年 1本   /合計3本セット
CAMPFIRE通常価格 61,850 ⇒ 限定10%割引価格55,600円(送料+消費税込)
(EGAN'Sオリジナルグラス付き)




最後に
近年ますます注目を集め、世界的にも発展し続けているアイリッシュ・ウイスキー。
数多くのブランドが生まれていますが、イーガンズ・ウイスキーはその長い歴史で培った

原酒のブレンド力と熟成カスクの選択で他と一線を画しており、
アイリッシュ・ウイスキーの奥深さ・素晴らしさを味わっていただくのに最適です。
数多くの権威のあるウイスキーコンペティションで賞を取っていることからも

その実力が証明されています。
このイーガンズ・ウイスキーを日本の皆様にいち早く味わって頂き、

イーガン家の伝統と情熱に触れて頂きたいと願っています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください