※はじめに・ご挨拶

静岡県浜松市にあります、ライブバー、浜松POPS CLUBの店長のLilyと申します。


※このプロジェクトで実現したい事

音楽の街、楽器の街、浜松の中心街、浜松の駅から五分のライブバー浜松POPS CLUBを存続させたい!!


※プロジェクトをやろうと思った理由

3月から始まったコロナ禍の中、存続が大変なライブバー、ライブハウス、残念ながら存続出来なかったライブバー、ライブハウスがある中、ギリギリで持ち堪えていましたが、コロナが落ち着いたかに思えていた7月末.浜松の中心街、繁華街で起きたクラスターにより、3月から続いた経営難で最大の危機に陥りました。今まで利用していてくれたイベントの次から次へのキャンセル、ライブに出演してくれていたミュージシャン達のキャンセルに伴い、ブッキングライブの減少など、纏まった収入が無くなり、毎月の収益は、家賃の半分にも満たない状況です。対策を施して行うライブにも、配信など新しい試みも挑戦しておりますが、地元のアマチュアミュージシャン、ばんど、ツアーミュージシャン、バンドが、また戻って来てくれるまで、持ち堪えたい!また、みんなで、浜松駅五分のPOPS CLUBに、帰ってきてくれた人達に、おかえりと言いたい、、!それには、もう少し、持ち堪えられる資金が欲しいのです!。クラウドファンディングは最後の手段と今まで我慢しておりましたが、いよいよ、我慢も限界になりました。このプロジェクトに、音楽人生をかけています。

※これまでの活動

浜松市では数少ない、出演者ノルマ無し、イベント時の箱レンタル代無し、イベント時のチャージ代金の、出演者様、主催者様への100%バックなど、イベント、ツアーなどのミュージシャン、イベンター様が、不安無く、気持ちよく、楽しく、呑んで食べて頂けるよう、アットホームで、音楽、舞台などを表現して頂き、お客様も楽しんで頂けるお店にしたいと、日々精進、鍛錬、努力、勉強をしてまいりました。


※資金の使い道 

浜松POPS CLUBの当面の運営費、家賃、光熱費、資金のプールに何としても必要。


※リターンについて

このプロジェクトはAll in方式を取らせて頂いております。ご支援者様には、もし、ご支援が少なくても、必ず、リターンさせて頂きます。

支援者様にPOPS CLUBをいつも側において頂けるリターンをご用意致しました。
※POPS CLUBのロゴ入りトートバック似顔絵アーティストのHoneyさんの一枚一枚手書きのトートバック。https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=22494

※POPS  CLUBのロゴ入りタオル。白と黒の二種類をご用意いたしました。リターンに関する説明や画像を載せましょう。


実施スケジュール

プロジェクト実施の計画を時系列で書きましょう。


最後に

応援したくなるような熱いメッセージを書きましょう。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください