新型コロナで「卒業式に袴を着れなった卒業生」に【無料】で袴を提供したい!


新型コロナの影響で、今年の卒業式で袴を着る機会がなくなってしまった卒業生の方々に、京都と浅草の着物レンタル店の 梨花和服が「無料」で袴を提供します!

卒業生で袴を着れなかった皆さんの思い出作りをお手伝いをするプロジェクトです。



【着物レンタル 梨花和服のご紹介】

梨花和服は、京都(祇園、嵐山、清水寺)と東京浅草に観光向け着物レンタル店を4店舗運営しています。

今回ご協力を募る「梨花和服 浅草店」は浅草エリアで最大規模の店舗面積をもつ観光向け着物レンタル店です。

浅草店は浅草寺まで徒歩3分と着物散策にも好立地で、年間通じて3万人以上の着付け実績がございます。

当店のご利用者様の70%以上は学生世代の年齢の方々(15歳〜24歳)になります。

学生世代の皆様に親しまれ、支えられてきた着物レンタル店です。

梨花和服について詳しくはHPをご覧くださいませ。

着物レンタル 梨花和服について

【このプロジェクトで実現したいこと】

◎新型コロナウイルスで卒業式が中止になって袴を着れなかった女子学生に【無料】で袴を着て頂きます!!

新型コロナウイルスの影響で3月に行われる予定だった大学や専門学校の卒業式が中止・自粛になったため、やむを得ず予約していた卒業式セットや着付けのキャンセルして袴が着れなくなってしまった女子大生の方々がたくさんいました。


これからの人生において振袖やドレスを着る機会はありますが、袴は着ることができません。

そんな女子大生方々のために無料でお店に取扱いのある袴と着物を着付けて、一生に一度の思い出をもう一度作ってもらいたいと考えています。

イベント開催実施予定期間:2020年10月20日〜2020年12月30日

【このプロジェクトを考えたスタッフ】

このプロジェクトを考えたスタッフは現在大学3年生で、20卒の先輩方の卒業式が新型コロナウイルスの影響で、中止になってしまい大きな衝撃を受けました。


現在卒業され社会人として頑張られている先輩方が、袴を着ることにより、気持ちだけでも学生時代に戻り、ステキな思い出を作る事のお手伝いができたら嬉しいです。


【プロジェクトをやろうと思った理由】

卒業式は学生生活の集大成であり、卒業式に袴を着る機会は一生に一度です。

新型コロナウイルスによって、そんな大事な卒業式が中止になってしまった女子大生の方々に、

【無料で袴を着て学生時代の仲間たちと共にステキな思い出だけでも作ってほしい】という思いでプロジェクトを立ち上げました。


【これまでの実績など】


【資金の使い道】

今回ご支援いただきました資金は、女子学生の方々に無料で袴を貸し出すための


・スタッフの人件費

・広告宣伝費用(卒業生の方に告知する)

・袴の追加購入


に充てさせていただきます。

【さいごに】

私達は、京都と浅草に観光向け着物レンタル店を4店舗運営しており、その大半のお客様は学生の皆様です。

京都では学生旅行や卒業旅行で、浅草では東京近郊の花火大会や卒業シーズンに思い出に残る体験を、

多くの学生さんに提供してまいりました。


しかし今年は新型コロナウイルスの影響でさまざまなイベントがキャンセルになり、

学生さんをはじめ、若い世代の方々が和服を着る機会が減ってしまっています。


着物という素晴らしい日本文化をこの先の時代を残していくために梨花和服はこれからも注力してまいります。

そして、新型コロナウイルス問題が1日でも早く終息する事を祈りつつ、店舗周辺の浅草や京都が再び浴衣や着物で溢れた活気ある街になることを願っております。

また、ぜひ京都で着物レンタルなら梨花和服をご利用くださいませ!

【お問い合わせ先の梨花和服 浅草店について】

お問い合わせにつきましては、梨花和服を運営するTripFarm株式会社までご連絡くださいませ。

店舗名:梨花和服 浅草店
所在地;〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目32−12 原田ビル 2F
店舗TEL: 03-5830-8510
メール:info@tripfarm.co.jp
運営会社TEL:03-6778-8227
イベント開催実施予定期間:2020年10月20日〜2020年12月30日

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください