公開から26時間で目標達成-これからの32日間について- 

期待を遥かに上回る支援の多さに、感動と感謝を申し上げます。皆様からお預かりした支援金の重みと期待に応える作品作りに身震いが止まりません。これから募集期間の終了まで、どうか温かく見守って頂ければと思います。今後、目標を超過して集まる支援金の使用用途については予想外の出来事過ぎて考えがまとまっておりません(ドローンの購入か作品強化か… )いずれにせよ、リターンのお礼動画でキッチリと詳細は報告させていただきます。まずはプロジェクトが達成し、作品を作れる喜びにどちらに足を向けて寝てよいのかわかりません。

ご挨拶と私について

このプロジェクトにご関心を頂き、ありがとうございます。主催の幸志と申します。

手短にバックグラウンドから…

学生のころ、 腫瘍で車イス生活を送っていたとき人生は不平等だと気が付きました。(首の傷はその頃のものです)社会に出て働き始めたころ、兄が自殺して後悔と反省が最大の教師であると学びました。海外に移り住み、世界中を旅して初めて日本の素晴らしさと醜さを目の当たりにしました。 

それから、生き抜く知恵をどうしても表現したくて2年前から動画を作り、社会に向けて配信を始めました。(お時間が許せばYouTubeチャンネルも覗いて頂けると、詳しい活動内容を見ることが出来ます。がんばる人が、がんばらないコツ/幸志


多様性が認められる環境の実現

このプロジェクトは子供たちを取り巻く教育の現場に多様性を届けるのが目的です。舞台は教室から始まります。いまの子供たちは過酷な環境の中で毎日を過ごしています。毎年、日本の未来を担う子供たちが自殺によってこの世を去っています。それが死亡原因のトップです。自殺には貧困状態や周囲の人間関係、複雑な家庭環境など様々な要因が関係しています。

とある大人は、それを「最近のヤツはメンタルが弱くなった」と結論付けました。とある子供は「自分は消えたほうがみんな喜ぶ」と受け取りました。しかし、ご存知の通り環境を作り出すのは常に大人の仕業です。そして子供の世界は大人が想像するよりもずっと小さなものです。子供たちの過酷な環境を表現して、問題定義を社会に表したいんです。


個人の資金力では限界を感じました

これまで、ひとりで台本・演出・撮影・編集・配信を手掛けてきましたが、さらに情緒豊かに、もっと正確に自分の想いを表現するために助けが必要だと感じました。主に出演者へお支払いする謝礼金です。処女作ではボランティアで演じてもらい友情出演にて何とか形にしました。(下に処女作があります)

処女作の制作を終え、達成感と満足感を得ることが出来ました。それと同時に、もっとメッセージ性の高い作品を作りたいとも思うようになりました。しかし資金が足りません。まずは出来ることからと友人たちに頼んで処女作を作ったのですが…

ボランティアなのでセリフもなく、撮影の時間にも制約があり、どうしても演出に(友情出演なので) 遠慮が混じってしまいます 。
そこで周囲の支援を頂きながら、さらにベストな物語を作るため、きちんと出演料をお支払いしてプロの演技じゃなくても納得のいく撮影をすべきだと考えました。

これまで通り私の出来る制作工程は自分自身で行います。なので1本あたりの制作費は3万円です。 通常なら10万も20万もかかる費用ですが自分のできる最大限を込めて技術と時間をプロジェクトに注ぎます。


こちらが処女作です:人を育てた愛と嘘

参考)自殺に対する語り動画です


お金に対する対応

皆様からお預かりする大切なお金はすべて、プロジェクトを遂行する目的で使用いたします。制作費の3万6千円あれば目標達成です。本プロジェクトはAll-in方式で実施し、目標金額に満たない場合も、予算に応じた台本を制作し、リターンをお届けします。 

使用用途】演者への出演料、小道具・衣装、音響・効果音、キャンプファイヤー手数料(17%)+税


支援のお礼について

1,000円 お礼の動画(プロジェクトでの撮影秘話含む)

3,000円 エンドクレジットに支援者として(小さく)記載+お礼の動画

5,000円 エンドクレジットに支援者として(中くらい)記載+お礼の動画  

10,000円 エンドクレジットに支援者として(大きく)記載+概要欄にURL記載+お礼の動画


実施スケジュール

11月10日:クラウドファンディング終了

11月17日:プロジェクトスタート

11月24日:演者の決定

12月1日:ロケーション決定・手配

12月8日:撮影開始

12月中旬:編集完了・YouTubeにて一般配信


まとめると…

①教育環境の問題を定義する短編映画を作りたい。
②演者に協力してもらう資金を支援して欲しい。
③目標金額に満たない場合でも、予算に応じた台本でリターンを実施します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。私はこれからも、この活動を通じて知恵の素晴らしさを表現していきます。応援よろしくお願い致します。


  • 2020/10/09 19:38

    期待を遥かに上回る支援の多さに、感動と感謝を申し上げます。皆様からお預かりした支援金の重みと期待に応える作品作りに身震いが止まりません。これから募集期間の終了まで、どうか温かく見守って頂ければと思います。今後、目標を超過して集まる支援金の使用用途については予想外の出来事過ぎて考えがまとまってお...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください