日本中の数ある特産品の中から、 厳選に厳選を重ねた「絶品ご当地グルメ」を 毎月お届けする定期宅配サービスを開始いたします。 自分へのご褒美にいかがでしょうか。

プロジェクト本文

日本中の数ある特産品の中から、厳選に厳選を重ねた「絶品ご当地グルメ」を毎月お届けいたします。

知らないなんてもったいない!このまま出会わないなんてもったいない!日本には、まだまだ出会えていない素晴らしく美味しいものが沢山有るんです。皆さんに是非知っていただきたいですし、是非食べていただきたいです。そして、地方各地にもご興味を持っていただきたいと強く思っております。毎月お届けする、厳選に厳選を重ねた「絶品ご当地グルメ」をお楽しみください。

 

■地方に眠る、絶品ご当地グルメを知ってもらいたい!食べてもらいたい!!

■「ご当地グルメ」を通した、地方の活性化・地域おこし

■「食」を通して募金、寄付の普及 <発展途上国の子どもたちに給食を>

 

  

もともと、株式会社ココクロは親孝行支援を行うためのサービスとしてスタートいたしました。具体的には、お申込み者様の親御様に、ココクロが厳選した「全国の絶品ご当地グルメ」を毎月お届けするというものです。 その商品がとても大好評で、親だけでなく自分にもぜひ送りたいというご要望を沢山いただきました。

ココクロとしましても、もっといろんな方々にもお届けしたいという思いは強くあった為、今回「自分へのご褒美」として特産品(ご当地グルメ)をお届けするサービスを開始することとなりました。

また、ココクロの事業をやっている中で、地方各地に行かせていただく事が多いのですが、そこで見かけるのは元気を失ってしまった地方です。しかし、それとは正反対に「食」の町おこしで大成功している地方も多く見かけます。少しでも我々の力で元気を失ってしまった地方を何とかしたい、出来ることから始めてみようと思ったのがきっかけになります。

 

ココクロの最大の特徴は「ココクロのマイスターが厳選した商品」を送るということです。つまりお客様は商品を選ばないということです。

おそらく、多くの方は自分で選びたい、どんな商品が来るかわからないなんて嫌だ、と思われたかと思います。ただ、実はココクロのユーザー様の反響としては逆でした。

「こんなおいしいものが世の中にあったのか。」「自分では見つけることができなかった。出会えなかった。」「世界が広がった。」などなどの声を頂いています。

自分で選んだ映画や本を観たり読んだりすると、いつも同じようなジャンルになるけど、友達にお勧めしてもらったものを観てみると新しい感動を味わえたりするときと同じ感覚です。

世の中には、出会えていないだけで、本当に素晴らしい商品がまだまだ沢山あります。ご当地グルメの専門家や地方自治体などにも協力していただき、日々様々な商品と数多く出会えるよう活動しております。そんな中で出会った数多くの商品の中から厳選に厳選を重ね、商品を選定し、美味しいものと出会う新たな機会をご提供いたします。

単に「モノ」を送るのではなく「新たな出会い、喜び」をご提供いたします。

 

 

 ファンクラブの皆様には毎月商品(リターン)をお送りさせていただきます。

5名のマイスターが日々、日本中を駆け回りご当地グルメを吟味しており、そんな中で「圧倒的なこだわり」「究極の美味」といった商品を厳選しております。

例えば博多にある「あき津”」の明太子です。

 

社長の安田さんは「今まで世の中にない究極の明太子を作りたい」、その思いで明太子を作り始めました。商材に一切の妥協を許さず、国産かつ無着色の原料を使っており、最高の明太子をお客様に届けるために全てにこだわって、明太子づくりをされています。

私達が初めてこの商品に出会った際の感想としては、美味しすぎるあまり「ほかの明太子と全く違う・・・今まで食べてきた明太子は何だったんだ?!」です。このような商品を、新しい体験としてお届けします。

ぜひ一般的においしいと言われている明太子と食べ比べしてください。あき津”の明太子に驚きます。このような『こだわり』を応援するのもココクロの重要な役割であると考えています。そうすればさらに良いものができていき、その良いものを食べた人が幸せになる、という連鎖反応が起きていくからです。

 

 

 ■地方に眠る、絶品ご当地グルメを知ってもらいたい!食べてもらいたい!!

知らないなんてもったいない!このまま出会わないなんてもったいない!そう思えるほどの商品があるんです。世の中には、出会えていないだけで、本当に素晴らしい商品がまだまだ沢山あるんです。是非商品を食べていただければご理解いただけると思います。

 

■「ご当地グルメ」を通した、地方の活性化・地域おこし

少子高齢化、人口減、国の借金がますます増えていく厳しい状況の日本。私達若者がなんとか日本を元気にして行かなければならないと思っております。その中でココクロができることは地方活性化だと思っております。「食」には、地域を活性化させる大きな力が秘められています。

昨今では、「ふるさと納税」「B級グルメ」「ご当地ラーメン」など実際に食の力で地方をPRし、地方の活性化している事例はたくさんございます。いまや観光・地域のブランディングに必要不可欠なコンテンツです。

地方のご当地グルメを届けることで地方の企業を元気にするのはもちろんですが、それだけでなく、お客様がご当地グルメを通じてその産地に興味をもっていただくことが大切だと考えております。

 ココクロでは、毎月商品にまつわる地域のご紹介レポートを同封し、発信しております。副次的ではありますが、旅行・観光にも繋がる大きな効果を生み出すことができると考えています。

 

■「食」を通して募金、寄付の普及<発展途上国の子どもたちに給食を>


<写真提供:TABLE FOR TWO>

日本では、まだまだ寄付といった習慣が根付いておりません。

実際に、今こちらのプロジェクトを見ていただいてる方の中で、毎月寄付されている方どれだけいるでしょうか?今回、ココクロはこのプロジェクトを通じて「食」にまつわる寄付の普及と習慣化を行っていきたいと考えております。

世界の約70億人のうち、約10億人が飢餓や栄養失調の問題で苦しんでいます。この問題を解決するために設立されたTABLE FOR TWOを活用することで、1か月500円のご支援で、子供1人に1か月分の温かい給食を届ける事が可能です。あなたの1か月500円のご支援で、世界を変えることができます。「食」を通じて「食」の支援を毎月続けてみませんか?

一回では終わらない、継続的な支援活動になります。寄付できる環境が身近にあれば、日本でもかならず普及できると考えております。

※TABLE FOR TWOとはカンブリア宮殿でも話題になったNPO団体です。
 http://jp.tablefor2.org/donate/index.html

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください