【はじめに】

新型コロナウイルスにより甚大な被害を受けている、個人・企業・団体の皆様へ、衷心よりお見舞い申し上げます。この苦しい期間が少しでも早く明ける事を心より願っております。


改めまして、️『みちくさマラニック走援隊』と申します。

私達は、毎年3月に千葉県南房総市で、

「南房総100km・75kmみちくさウルトラマラソン」を開催させて頂いております。



【このプロジェクトで挑戦したいこと】


毎年お世話になっている南房総地域の皆様が、

昨年の『台風15号・19号』の被害からまだ復興し切らない内に、

更に、『新型コロナウイルス』によって、甚大な被害を受けております。

昨年の台風の際は、大会毎に『ランナー皆様よりのご寄付』を頂き、

義援金』 という形で支援をさせて頂きました。












今回の『新型コロナウイルス』での被害に対しては、

クラウドファンディングを成功させ、万全な感染対策をした状態で、来年2021年3月に、

『南房総を元気にする復興支援ウルトラマラソン(第5回 南房総100km・75kmみちくさウルトラマラソン)』を開催し、現地を活気付けたいと思い、今回初めて挑戦させて頂きます。


【『南房総みちくさウルトラマラソン』大会を始めたきっかけ】


みちくさマラニック走援隊』は代表である私、小野道章が個人でフルマラソン・ウルトラマラソンをしていた事をきっかけに始まりました。

練習会の企画、小規模のイベントを経て、

『横須賀・三浦みちくさウルトラマラソン』、

『南伊豆町みちくさウルトラマラソン』、

そして、『南房総みちくさウルトラマラソン』へと発展していきました。


『南房総みちくさウルトラマラソン』は、ひょんなご縁から地域の志ある方々とお会いした事から始まりました。

その際に、弊団体の大会コンセプト、

「南房総市を盛り上げる、地元の家庭料理を楽しみながらゴールを目指すマラソン大会をしたい!」という熱い想いを伝え、地域社会の皆様に大会の立ち上げ・運営のご協力を頂く事になりました。



個性的で魅力的な大会を作るために何度も何度も地域の方々の下へと足を運び、

その中で、南房総地域の魅力を感じ、我々も地域の一員の様に深く思うようになって参りました。


大会に参加した方々に、それらが余す所なく伝わる様、スタッフ一同、毎回全力で準備・運営に当たって来たつもりです。


【これまでの歩み・軌跡】


南房総みちくさウルトラマラソンは、

2017年に第一回の大会を開催し、その後毎年休む事なく開催をして参りました。

参加者の実績は、下記の通りです。


2017年9月 【開催】エントリー:487名 出走:443名 完走:326名


2018年3月 【開催】エントリー:496名 出走:444名 完走:362名


2019年3月 【開催】エントリー:573名 出走:515名 完走:422名


2020年3月 【中止】エントリー:606名 



しかし、本年の2020年3月の大会は、新型コロナウイルスによる影響を鑑みて、

断腸の想いで中止という形を取らせて頂きました。

状況が状況なだけに、仕方ない事は理解しつつも、

3年間実施をして来て初めての事で、非常に悔しい気持ちでいっぱいです。

そして、2021年3月の大会を開催するに当たり、慎重に地域の皆様とお話をする中で、

新型コロナウイルスにより南房総一帯の個人・企業・団体様、その全てが被害を受けている事を現実として目の辺りにしました。


例を挙げれば、

大会のスタート地点である、

「勝浦ホテル三日月」様は、

皆様もご存知の通り、今年の1月〜2月にかけて、

新型コロナウイルスに感染した可能性があると思われる、

武漢からのチャーター第1便の皆様を、

率先して一時的な滞在場所として受け入れました。

それにより、風評被害を受け、

ホテルの利用者がガクッと減り、

更にその後は新型コロナウイルスが全国に拡大した事で、

緊急事態宣言、そして今に至るまで、

利用者の数は戻っておりません


また観光客自体が減少している為、

毎年、参加者へのおみやげセットでお世話になっている、

海産物問屋も窮地に立たされております。


これらの状況をお聞きした事に加えて、

幣団体も、2021年3月の大会を開催するに当たって、

例年大会に協賛して頂いている企業様等がコロナ禍で打撃を受ける中、

今大会でのご協力を頂く事が難しくなり、

また、万全な感染症対策を整える為の追加支出が見込まれる為、

厳しい状況に立たされております。


そこで今大会を成功させ、打撃を受けた南房総地域の活性化の為に出来る事を模索した結果、

今回のクラウドファンディングに挑戦させて頂く事に致しました。


【資金の使い道・実施スケジュール】


クラウドファンディングは、

12月中旬までの、【45日間】で実施致します。

お預かりした資金は、

・リターンの購入費

 ①『南房総おみやげセット』  ②みちくさ特性ステッカー  ③みちくさ特製Tシャツ  

・郵送費

・2021年3月開催の『南房総を元気にする復興支援ウルトラマラソン(第5回南房総100km・75kmみちくさウルトラマラソン)の感染対策含む運営費

に全額使用させて頂きます。


【リターンのご紹介】

今回のプロジェクトのリターンは、A-Eをご用意しております。


『リターンA ¥2,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製ステッカー

 をお送りさせて頂きます。


『リターンB ¥4,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製Tシャツ

 をお送りさせて頂きます。



『リターンC ¥6,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製Tシャツ

・『南房総おみやげセット【梅】』

 をお送りさせて頂きます。


『南房総おみやげセット【梅】』



『リターンD ¥8,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製Tシャツ

・『南房総おみやげセット【竹】』

 をお送りさせて頂きます。


『南房総おみやげセット【竹】』




『リターンE¥10,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製Tシャツ

・『南房総おみやげセット【松】』

をお送りさせて頂きます。


 『南房総おみやげセット【松】』




『リターンF¥100,000』

・心を込めた御礼メール

・みちくさ特製Tシャツ✖︎10枚、

・『南房総おみやげセット【松】✖︎10』

 をお送りさせて頂きます。


 『南房総おみやげセット【松】』




【最後に】


新型コロナウイルスによって、影響を受けていない人などほぼいないかと存じます。

そんな中でも、クラウドファンディングを通して、南房総の人々に、沢山の人々が応援して下さっている事が分かれば、きっと大きな力になるはずです。

まずは、クラウドファンディングの【45日間】

そして、プロジェクト成功後は、2021年3月開催予定の『南房総を元気にする復興支援ウルトラマラソン(第5回南房総100km・75kmみちくさウルトラマラソン)が開催出来るよう、

全力で取り組んで参りますので、何卒ご支援の程宜しくお願い申し上げます。



※今回のプロジェクトは、クラウドファンディングの成否に関わらず、

2021年3月のマラソン大会は行う為、【All-in方式】で実施させて頂きます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください