はじめまして、シュンと申します。今回は老舗クロコダイル製品工場の人、そして製品を日本に住む皆様と繋ぎWIN-WIN関係を築けないか模索しました。

具体的には、タイに住む友人が働く老舗クロコダイル製品工場の経営をサポートすべく、彼らが自信を持って製造する最高級クロコダイル(シャムワニ)革の長財布を購入して頂けたらと考えました。


今回、このプロジェクトを立ち上げるきっかけとなったのが、友人からの救済依頼でした。皆さんもご存じの通り、現在コロナの影響によりタイ王国では旅行者の入国が封鎖されてしまっており、製品を購入して下さる観光者が激減しており、去年の第一四半期と比較して売上が40%まで落ち込んでしまっています。

そんな状況下もあり経費を削減するために、当製造会社のオフィス勤務は週2日に縮小されております。

しかしながら、当敷地内では飼育されているクロコダイルは約120,000匹にも上り、彼らの毎日の飼育費用は一日当たり約102万円も掛かっており、このままではいけないということでした。

そこでこの長い歴史を持つ老舗製造工場を救済すべく今回のプロジェクトを起案しました。


今回紹介させて頂く製品はタイ王国の老舗工場で作られているクロコダイル革長財布です。製造されているSriracha Crocodile Farmではクロコダイルの革製品の製造で20年以上もの歴史があります。

200エーカーという広大な敷地で、シャムワニとポロサスの二種類を育てており、これらは革製品の最高品種として世界で名を轟かせております。


世界有数の有名ブランドがこぞって入手しているワニ革が存在し、それが上記の「シャムワニ」「ポロサス」です。 これらの革は強度だけでなく、天然のものとは思えないような均等に並んだ腑模様の美しさから、 『革のダイヤモンド』と称されるほどで、その中でも一番希少価値の高い部類に属するシャムワニの腹部を使用した長財布になります。

特徴はなんといっても細かく整った鱗模様。 腹の四角形の鱗は細かく美麗に揃っており、横腹の丸い鱗とのバランスが絶妙で、まさに「黄金比」とも言える美しさです。世界的に大変貴重な素材であり、入手困難と言っても過言ではありません。ハイブランドでも高級品として高値で販売されている部位です。

ですが今回は工場経営サポートだけでなく支援者の方にも喜んでいただけるよう特別価格にて提供させていただきます!この価格でタイ産クロコダイル(シャムワニ)革の長財布はなかなか手に入らないと思います。

それに加えてタイ産のクロコダイル革財布がいかに希少価値が高いかということを日本の財務省貿易統計から説明したいと思います。

2019年度、日本に輸入されたクロコダイルの財布(※HSコード; 4202.31-200)のメジャー輸出国の数量を見てみると、中国(年間約1,321トン)、ベトナム(年間約408トン)、イタリア(年間約397トン)と比較してタイは年間約95トンと他国のクロコダイル革財布の輸出量よりも圧倒的に少なく、希少価値が高いと言えるのではないでしょうか。

※HSコードとは~HSコードとは、あらゆる物品に固有の分類番号をつけて、貿易上、それが何であるのか世界各国で共通して理解できるよう取り決めた番号のことです。

財布は風水と密接な関係にあると言われており、特にクロコダイル革財布は金運上昇に期待できる財布として知られています。

というのもクロコダイルは約2トンの噛む力を持っているため、一度咥えたら離さないと考えられている動物で クロコダイル革財布に入ってきたお金は出ていかないという、非常に縁起の良いアイテムとして伝わっています。


クロコダイルのお財布は革の選別から始まります。クロコダイルは年齢とともに大きくなり、革になるサイズも変わります。サイズで分けられた革を独自の基準で一枚一枚チェックしていきます。職人さんの真剣な作業風景。革の選別後、裁断工程に入ります。この際クロコダイルの斑模様が美しく映えるようミリ単位での裁断技術が要求されます。生地などを裁断する場合は生地幅など寸法が決まっている為、ロスが無いように裁断できますが、天然皮革になると形が一緒でないうえ傷の有無をなどを確認し、なおかつロスが無いようにしなければなりません。美しくシンメトリーに裁断されたクロコダイル革を寸分違わず切り取られた芯材にあわせて行きます。この芯材は型くずれしにくい工夫がされています。技術の差が出やすい一つ一つのステッチも完成後をイメージしながら丁寧に縫製されていきます。慎重にミシンが入っていきます。地道な細かい作業の積み重ねによって皆様にご満足いただきお使いいただくというゴールを目指します。財布を使用する上でファスナーのスムーズさはとても大切ですのでしっかりと確認します。最後の最後まで細かい箇所に目を見張りながら、最高品質を目指します。

・クロコダイル革長財布 マット加工

マット加工はシャイニング加工と異なり、石ではなく羽布などの柔らかい布で磨き上げます。初期の頃は落ち着いた光沢が出ていますが、長く使い続けるとさらに磨かれ光沢が強まります。上から何も塗布していないため剥がれることもなく、頻繁に使う場合には経年変化も出やすいマット加工がおすすめです。

「毎日~頻繁に使う」「経年変化を楽しみたい」「派手さはいらない」場合にはマット加工を好まれる傾向があります。


(ブラック)

タイ原産のシャムワニ原皮を使用。

ファスナーは黒色になります。


(ダークブラウン)

クロコダイル革にはマット加工を施し、使うほどに味のある表情に変わっていきます。

ファスナーはゴールドになります。

(ヒマラヤ)

キズがほとんどない厳選された原皮のみが使用される、ヒマラヤクロコダイル。
極上の存在感で人々を魅了します!

ファスナーはシルバーになります。


・クロコダイル革長財布 シャイニング加工

クロコダイルにさらなる高級感を出す加工でグレージング加工とも言います。美しくて透明感のある艶があり、ひとつひとつのうろこがキラキラと輝くさまは、まるでダイヤモンドのようなきらめきであることから「革のダイヤモンド」と呼ばれるようになりました。

昔からクロコダイルの仕上げとして用いられる加工技術です。バッグや財布の用途が『特別な日に』『フォーマル用』『見た目を大切に』の場合には、ぜひシャイニング加工をお試しあれ! 


(ライトグリーン)

艶やかなクロコダイルが女性の手元に上質な品格を醸します。

ファスナーはゴールドになります。


(ピンク)

透明度のある光沢を出すために仕上げ剤を塗布し、メノウ玉で磨き上げます。
ファスナーはゴールドになります。


(パープル)

まるで本物の宝石のように美しい光沢を放ちます。

ファスナーはシルバーになります。


・クロコダイル革長財布 内側

・内側の牛革はタイ原産で内側まで高級感のある仕立てです。
・豊富なミニポケットで財布の中をよりスタイリッシュに見せてくれます!
・大きく開くから中身が一目瞭然!開口部が大きく開くラウンドファスナータイプ。
・大きく開いてマチ幅もあるので財布の中身が見やすくて、紙幣や小銭の収納も簡単。
・中央の仕切は小銭入れとワイドポケットになっており、前、背面側に紙幣入れとカードホルダーが付いています。
・各ポケット内部は生地を使用することによって極力軽量に仕上げています。

======クロコダイル革長財布=========================

サイズ:  横幅19.5cm、縦幅10cm、厚み2.0-2.5cm
重量:   約300g
素材:   (表側)クロコダイル (内装)牛本革
原産国:  タイ王国
内側収納: カードホルダー x 12、小銭入れ x 1、紙幣入れ x 4
開閉:   ラウンドファスナー式(YKK)

=========================================

製品のさらなる詳細についてはこちらの動画よりご覧くださいませ。

※上記でご紹介した写真は一例としてご認識くださり、個体によっては革の模様が変わってきますので、お客様の手元に届く製品が上記の製品と全く同じということではないことをご了承下さいますようお願いいたします。


ご支援いただいた資金(目標額598,000円)を当製造工場におけるクロコダイル革製品のロット購入費用の一部とさせて頂きます。具体的な資金の使い道は以下になります。今後も革バッグや小物類などさまざまな製品を再度クラウドファンディングへの出品やECサイトでの販売機会を設けていき、さらなる活性化活動を実現していきます。

この全体の活動を通して、当工場がこの厳しい状況を乗り切れるよう、最後までサポートしていきたいと思っております。どうぞ何卒皆様のお力を少しだけで構いませんのでご協力の程よろしくお願いいたします。

タイの通信業界における大手企業、True Corporationにも取材されており、非常に信頼のおける製造工場であることがわかるかと思います。(タイ語での説明のみで申し訳ございません。)[公式Facebook]※当製造工場のタイ王国でのブランド(Sichaa)になります。
https://www.facebook.com/sichaabrand/?ref=page_internal
[公式ホームページ]
www.srirachafarm.com/srirachasc/

製造会社のプロモーションビデオをお送りし、いかに厳しい品質管理課の下、クロコダイルを飼育し、高品質の革製品を製造・販売しているかを見て頂きたいです。(英語字幕ございます。)製造者が心を込めて作ったクロコダイル革長財布、ぜひ使用して頂きたいと思います!ぜひご支援の程よろしくお願い申し上げます。

Q. お手入れはどのようにすればよろしいでしょうか?
A. クロコダイルは湿気、水分に弱いので保管の際は湿気の無い場所にしてください。 普段のメンテナンスは表面を柔らかい布で拭き取るくらいで十分です。 もし、クリーム等を使いたい場合は必ず爬虫類専用の物を使用してください。

Q. クロコダイルは誰でも輸入できるのでしょうか?
A. こちらのクロコダイル製品はワシントン条約※によって環境保護の観点から絶滅の危機から護られており、輸出入の際には「CITES」書類の提出が義務付けられている為、誰でも簡単に輸入及び輸出できる皮革ではございません。※ワシントン条約とは絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約。

Q. 革表面についている斑点はなんでしょうか?
A. できる限り実物の色に近づけるように撮影していますが、モニター環境により実物とは違った色に見えることがございますのでご了承くださいませ。天然皮革の素材のため、血筋、小さなシワ、もともとある自然素材の色ムラ、斑点のようなものが見られる場合がございます。これらは天然の証であり革の魅力ですので予めご容赦下さい。

Q. 製品は化粧箱に梱包されてくるのでしょうか?
A. できる限り低価格を提供する為、簡易包装での発送となりますことご了承くださいませ。商品の生産には万全を期していますが、予期せぬ事態によりお届けが遅れる場合がございます。あらかじめご了承下さいませ。

Q. 海外からの送料は掛かるのでしょうか?
A. 一度国内の協力者に郵送してから、各支援者様へお送りしますので関税費用さらに国内郵送費一切かかりません。

Q. 返品・返金は可能でしょうか?
A. ご支援者様の使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねますことご了承くださいませ。

  • 2021/01/24 15:13

    お世話になります、プロジェクトオーナーのシュンです。昨日glamjamというバッグブランドを手掛ける渡邊哲郎様よりOEM依頼がきました。調べてみると、有名なブランドらしく多くの芸能人と交流している方でした。このことからも弊社製品の認知度が徐々に上がってきているのかなと少しうれしく思いました。話...

  • 2021/01/04 15:22

    皆さんこんにちは、プロジェクトオーナーのシュンです。明けましておめでとうございます。只今深刻なコロナ禍にありますがお変わりなくお過ごしでしょうか。この度は当プロジェクトをサポートして頂き誠にありがとうございました。本日は、プロジェクト実施期間内にかいそびれてしまい、まだ購入を検討されている方に...

  • 2020/12/30 16:13

    皆さんこんにちはプロジェクトオーナーのシュンです。表題にもありますように今回プロジェクト達成できませんでしたが、応援して下さった方やご支援頂いた方ありがとうございました!(商品発送済み) 今回沢山努力したことも報われないことがあることを改めて実感しました。 しかしながら努力しないことに成功は絶...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください