はじめに・ご挨拶

「つるゴンのうたプロジェクト」は鶴と馴染みの深いつるがしま逸品会とつるゴンを生んだ商工会異業種交流会スクラム21 で構成されています。


このプロジェクトで実現したいこと

つるゴンの夢「つるゴンのテーマソングを鶴に創ってもらいたい」を実現するために有志を集めました!


プロジェクトをやろうと思った理由

つるゴンがかねてより願っていたつるゴンのテーマソングの夢を、ゆるキャラグランプリ2020全国3位という素晴らしい功績を残したつるゴンに、皆様からの想いを集め、そのテーマソングを鶴ヶ島ふるさと応援大使の鶴に創ってもらい、つるゴンへプレゼント!



これまでの活動

2019年に鶴ヶ島市初の音楽フェス鶴フェスが行われ全国から多くのファンが訪れました。

2020年鶴ヶ島市民7万人に鶴を知って貰う事を目標に掲げていた鶴と2020年9〜11月の3ヶ月間「逸品会と鶴のコラボスランプラリー」が始まり市内近郊のお客様から市外・県外全国から鶴ヶ島を回り食と交流を楽しんでいただいています。

また鶴ヶ島逸品会が主催・協賛し鶴にコロナで不安を抱える鶴ヶ島市内の全13小中学校の各校の子供達に歌とメッセージ・ソングレターを企画しました。

鶴ヶ島市長や教育長とも相談をし10 月には市内全13学校に鶴から送られます。


資金の使い道

今回のクラウドファンディングでは全国からつるゴンのうたを鶴に創ってもらいたいと共感する人達からの想いを受け取り実現します!

集めた資金はつるゴンの歌の制作、ダンス振り付け制作、ミュージックビデオ制作費用としてリターンの売上から各制作陣へ制作費のお支払いと返礼品の諸経費に使わせて頂きます。

目標金額達成後にいただいたご支援については、リターンの売上から一部を鶴ヶ島市役所に寄付いたします。今後の鶴とつるゴン関係のイベントに使うための資金として使っていただきたい事を鶴ヶ島市長にもお伝えしています。


リターンについて

2650円:つるゴンからのお礼状

10000円:  鶴サイン入りつるゴントートバック、つるゴン人形、つるゴンからのお礼状 

30000円:(考案中)

※返礼品が届くのに約3ヶ月かかる場合もあります。


実施スケジュール

2020年10月公開日~12月13日(日)までクラウドファンディング募集期間
2021年3月~4月にリターン品発送
楽曲発表2021年9月予定


最後に

幸せを呼ぶ龍つるゴンのテーマソング「つるゴンのうた」はその歌の詩を聞くだけで鶴ヶ島市を知れる・行きたくなる・懐かしく思い出す事が出来る鶴ヶ島の歌。

2020応援ソングのパプリカ(米津玄師)のような園児でも歌って踊れる簡単な振り付けも入れられたり、明るい未来に可能性を持つ園児へ大人達から贈り物の意味も込められています。

鶴側との話し合いで著作権フリーにし、園の遊戯からイベントまたは盆踊りなど様々な場で皆が自由に使える曲に仕上げ、まさにつるゴンのように皆に幸せを届ける歌にしたいと願って立ち上げたプロジェクトです。

どうかご協力お願い致します。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください