はじめに・ご挨拶

はじめまして。巫夏希と申します。
10年間、アマチュアで物書きをしていました。
2020年で10周年を迎えるのを機に、本プロジェクトを始めました。

活動実績

2012年~2020年10月までに50以上のアンソロジーに参加。
2011年~2020年10月までに4つの企画・アンソロジー立ち上げを実施。
例)2011年 18人の絵師さんにご協力いただき、震災で被害を受けた皆さんに向けて「笑顔」のイラストを集め、公開。
  2013年、一人編集で電子創作雑誌「RISING」発行、など。


このプロジェクトで実現したいこと

この「RISING小説賞」でアマチュア物書きの皆さんを応援したいと考えています。
アマチュア物書きの皆さんに少しでも勇気を与えるような、そんな手助けをしたいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

10年間物書きを続けてきて、同じ舞台で書いているアマチュアの物書きさんに、何か自信に繋がるようなことは出来ないだろうかと思い立ち、始動しました。

ただ小説賞を行うだけならば、簡単に行うことが出来ます。

しかし、自分が活動してきたからこそアマチュア物書きの皆さんの大変さが分かります。アマチュア物書きの皆さんの「世界」が別の人達に表現されていく面白さや楽しさが分かります。

コロナで色々と大変ではありますが、少しでも(趣味・仕事に拘わらず)書いているということを楽しんで欲しい、そう思ってこの企画を立ち上げました。

企画自体は一人で行っているため、色々と大変なところもありますが、このプロジェクトで少しでもご支援をいただければ、このプロジェクトは成功すると考えています。


「第一回RISING小説賞」について

第一回RISING小説賞は、普通の小説賞とは異なり選考を非常に少数の(または一人の)メンバーにて行います。
また、後述のリターンにもなりますが、特別賞を追加する際には、支援者の方にも選考にご参加いただき、一緒に賞を盛り上げて行けたらと考えています。

また、大賞作品はメディアミックスとしてゲーム化を行います。ゲームは私も参加しているゲーム制作グループ「FlatWorks」が制作を行います。グループでは声優やイラストレーター、作曲家にシナリオライターを揃えており、殆ど内製で行えます。ゲームのジャンルはノベルゲームで、媒体はPCダウンロード・ストリーミング形式。フルボイスでの実装を計画しています。

それ以外にも特別賞には「原稿応援セット」を副賞として用意し、入賞作品は同人誌として収録し、イベントでの頒布も計画しております。


資金の使い道

・人件費 10万円

・第一回RISING小説賞関連費用 90万円
大賞メディアミックス(ゲーム)開発費 50万円
優秀賞・特別賞副賞制作費 15万円
入賞作品同人誌制作費 15万円
広報・外注・宣伝費 10万円

※概算費用のため、実際の金額と比べてズレが生じることが御座います。


リターンについて

3000円 制限なし

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。


5000円 10名まで

選考に参加出来る権利

「選考委員会」のメンバーとしてお名前を掲載します。備考欄に掲載して良い名前をご記入ください。

選考委員会の推薦による特別賞(複数作品受賞を予定)の選考に参加出来ます。(選考はチャットにて行います。)

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。


10000円 10名まで

入賞作同人誌にお名前を載せる権利

入賞作を一挙に集めた同人誌を作成し、巻末にスポンサーとして掲載します。

また、同人誌を送付致します。

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。


15000円 10名まで

入賞作同人誌にお名前を載せる権利+小説賞特製グッズ送付

同人誌の表紙を活用したグッズを制作し、送付時に一緒に送付致します。

巻末にスポンサーとして掲載します。

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。


50000円 10名まで

大賞作のメディアミックスのエンドロールにお名前を載せる権利

無事達成出来ましたら、大賞作品のメディアミックスを行います。

メディアミックスは大賞作品(冒頭3万文字程度を予定)のノベルゲーム化を予定しています。

エンドロールの「Special Thanks」にお名前を掲載します。

一般公開前にプレイ(ベータ版)出来ます。

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。


100000円 2名まで

第一回RISING大賞のオフィシャルスポンサーとして様々な場所にお名前を掲載します。

優秀賞(賞名は決められます)の審査に加わることが出来ます。

入賞作品をいち早くお読みいただけます。作品に講評を書くことも出来ます。

大賞作のメディアミックスのエンドロールにお名前を掲載します。

ゲームの一般公開前にプレイ(ベータ版)出来ます。

また、入賞作同人誌を送付致します。

サイトにお名前を掲載致します。お礼状をメールでお送りします。



実施スケジュール

2021年1月31日  賞応募締め切り

2021年4月上旬  サイトにて入賞作品発表

2021年4月下旬~ 入賞者に副賞を発送(同人誌・ノベルゲーム以外)

2021年7月頃   同人誌を発送

2021年内     大賞作ノベルゲーム配布


最後に

アマチュア物書きの皆さんが盛り上がって欲しい。

その思いで、この小説賞を設立しました!

是非皆さんのご支援で、この賞を、アマチュア物書きの皆さんを応援し、盛り上げていきましょう!

※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください